古川 太一 (フルカワ タイチ)

FURUKAWA Taichi

所属組織

大学院工学研究院 システムの創生部門

職名

助教

生年

1982年

研究分野・キーワード

希土類蛍光体,バイオイメージング,カソードルミネッセンス顕微計測,画像相関法

メールアドレス

メールアドレス



代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 Multi-scale laser direct writing of conductive metal microstructures using a 405-nm blue laser   2020年03月

    【論文】 Simple autofocusing method by image processing using transmission images for large-scale two-photon lithography  2020年04月

    【論文】 Rare-earth-doped nanophosphors for multi-color cathodoluminescence nano-bioimaging using scanning transmission electron microscopy  2015年05月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2006年03月

    山梨大学   工学部   機械システム工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2010年10月
    -
    2014年03月

    大阪大学  基礎工学研究科  機能創成専攻  博士課程  修了

  • 2007年04月
    -
    2009年03月

    九州大学  総合理工学府  物質理工学専攻  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  大阪大学

  • 修士(工学) -  九州大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年05月
    -
    継続中

    専任   横浜国立大学   大学院工学研究院   システムの創生部門   助教  

  • 2018年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院理工学府   機械・材料・海洋系工学専攻   助教  

  • 2017年05月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   理工学部   機械・材料・海洋系学科   助教  

  • 2017年05月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院工学府   システム統合工学専攻   助教  

  • 2017年05月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   理工学部   機械工学・材料系学科   助教  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年10月
    -
    継続中

      科学技術振興機構   戦略的創造研究事業   さきがけ研究員(兼任)

  • 2017年10月
    -
    継続中

      大阪大学   ナノサイエンスデザイン教育研究センター   招聘教員(兼任)招聘教員

  • 2014年10月
    -
    2017年04月

      大阪大学   ナノサイエンスデザイン教育研究センター   特任助教

  • 2014年04月
    -
    2014年09月

      静岡大学   電子工学研究所学術   研究員

  • 2009年04月
    -
    2010年07月

      株式会社島津製作所航空機器事業部   /

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2019年07月
    -
    継続中
     

    米国光学会(OSA)

  • 2013年12月
    -
    継続中
     

    日本顕微鏡学会

  • 2012年08月
    -
    継続中
     

    日本機械学会

  • 2011年06月
    -
    継続中
     

    応用物理学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 生体医工学・生体材料学

  • 生産工学・加工学

  • ナノバイオサイエンス

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Rapid three-dimensional structuring of transparent SiO2 glass using interparticle photo-cross-linkable suspensions

    R. Arita, M. Iijima, Y. Fujishiro, S. Morita, T. Furukawa, J. Tatami and S. Maruo

    Communications Materials   1   30   2020年05月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Simple autofocusing method by image processing using transmission images for large-scale two-photon lithography

    Y. Fujishiro, T. Furukawa (Co-first author), and S. Maruo*

    Optics Express   28 ( 8 ) 12342 - 12351   2020年04月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Multi-scale laser direct writing of conductive metal microstructures using a 405-nm blue laser

    Takuma Komori, Taichi Furukawa(Co-first author)*, Motoyuki Iijima, and Shoji Maruo*

    Optics Express   28 ( 6 ) 8363 - 8370   2020年03月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Liquid-State Optoelectronics Using Liquid Metal

    Takashi Kozaki, Satoshi Saito, Yota Otsuki, Ryosuke Matsuda, Yutaka Isoda, Takuma Endo, Fumika Naka … 全著者表示

    Advanced Electronic Materials   6 ( 3 ) 1901135   2020年03月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Additive Manufacturing of Micromanipulator Mounted on a Glass Capillary for Biological Applications

    Shingo Kozaki, Yukihito Moritoki, Taichi Furukawa, Hikaru Akieda, Tatsuto Kageyama, Junji Fukuda, S … 全著者表示

    Micromachines   11 ( 2 ) 174   2020年02月  [査読有り]

    共著

    DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • エルビウム添加ナノ粒子の波長1550 nm帯励起によるアップコンバージョン発光を用いた深部イメージング

    山中真仁, 新岡宏彦, 古川太一, 西澤典彦

    分光研究   68 ( 5 ) 175 - 177   2019年10月

    総説・解説(大学・研究所紀要)   共著

  • カソードルミネッセンス顕微鏡と近赤外顕微鏡によるマルチモーダルイメージング

    新岡宏彦,福島昌一郎,古川太一,橋本守

    光アライアンス   28 ( 1 ) 24 - 28   2017年01月

    総説・解説(大学・研究所紀要)   共著

  • 希土類添加ナノ蛍光体粒子を用いたカソードルミネッセンス・蛍光細胞イメージング

    新岡宏彦,古川太一,橋本守

    顕微鏡   49 ( 1 ) 59 - 63   2014年

    総説・解説(大学・研究所紀要)   共著

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 造形装置、液滴移動装置、造形方法、液滴移動方法、造形プログラムおよび液滴移動プログラム

    特願 2019-158495 

    丸尾昭二、平田穂高、古川太一

  • 光細胞操作法

    特願 2018-148524 

    古川太一

  • 液滴移動装置

    特願 2018-020556 

    丸尾昭二, 久保田将, 古川太一

  • カソードルミネッセンス用標識試薬

    特願 2012-121380 

    新岡宏彦,橋本守,古川太一

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀講演論文表彰

    2020年02月01日   一般社団法人 日本機械学会 マイクロ・ナノ工学部門   遠赤外リング加熱による液滴操作を利用したマルチマテリアル2光子造形法の開発  

    受賞者:  丸尾昭二,古川太一,平田穂高

     概要を見る

    受賞者:丸尾昭二,古川太一,平田穂高 授与機関:日本機械学会 マイクロ・ナノ工学部門 受賞日:2020年2月1日(第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム) URL:https://www.jsme.or.jp/mnm/awards.html

  • 外部資金獲得研究者表彰

    2019年06月26日   横浜国立大学  

    受賞者:  古川太一

  • 優秀講演論文表彰

    2019年02月01日   一般社団法人 日本機械学会 マイクロ・ナノ工学部門   光ファイバーを用いたマイクロ光造形法によるセラミックス微小構造体の作製-横国大発・ROUTE プロジェクト:学部学生による先端研究の実践-  

    受賞者:  陳元依,衣斐太一,野田洋平,古川太一,丸尾昭二

     概要を見る

    陳元依,衣斐太一,野田洋平,古川太一,丸尾昭二,マイクロ・ナノ工学部門 優秀講演論文表彰(日本機械学会),“光ファイバーを用いたマイクロ光造形法によるセラミックス微小構造体の作製-横国大発・ROUTE プロジェクト:学部学生による先端研究の実践-”,2019年2月1日

  • 若手ポスター賞

    2013年11月21日   日本分光学会   透過電子顕微鏡を用いたカソードルミネッセンスバイオイメージング  

    受賞者:  古川太一

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 第2近赤外窓領域を用いた生体深部超解像イメージング技術の開発と再生医療への応用

    基盤研究(B)

    研究期間:  2020年04月  -  2023年03月  代表者:  新岡宏彦

  • 空間光変調を用いたスケーラブル光造形法の提案・開発

    若手研究

    研究期間:  2018年04月  -  継続中  代表者:  古川太一

  • 希土類添加ナノ蛍光体の電子線励起発光を利用した液中ナノバイオイメージング

    若手研究(B)

    研究期間:  2015年04月  -  2017年03月  代表者:  古川太一

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 低加速STEM-CL相関バイオイメージング法の開発

    提供機関:  民間財団等  上原記念生命科学財団2019年度研究助成

    研究期間: 2020年04月  -  継続中  代表者:  古川太一

  • 希土類添加蛍光体を用いた生体深部細胞の3次元マルチカラー光操作法

    提供機関:  科学技術振興機構  戦略的創造研究推進事業(さきがけ)「生命機能メカニズム解明のための光操作技術」領域

    研究期間: 2018年10月  -  継続中  代表者:  古川太一

  • カソードルミネッセンス生物イメージングのための高輝度蛍光体の創成

    提供機関:  公益財団法人池谷科学技術振興財団  公益財団法人池谷科学技術振興財団2017年度研究助成金

    研究期間: 2017年04月  -  2018年03月  代表者:  古川太一

  • 電子線励起バイオイメージングのための高輝度ナノ蛍光体創製

    提供機関:  公益財団法人ホソカワ粉体工学振興財団  平成26年度ホソカワ粉体工学振興財団研究助成

    研究期間: 2015年04月  -  2017年03月  代表者:  古川太一

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Yb3+とNd3+の第2生体窓発光を用いたデュアルカラーイメージング

    秋野善紀,山中真仁,新岡宏彦,古川太一,西澤典彦

    日本光学会年次学術講演会 Optics and Photonics Japan 2019  (大阪大学コンベンションセンター)  2019年12月02日   日本光学会

  • Biomimetic Synthesis of Hydroxyapatite Microparticles for 3D Printing of Scaffolds

    Y. Chen, K. Fuchino, K. Takenaka, T. Furukawa, K. Iijima, and S. Maruo

    29th Annual Meeting of MRS-Japan 2019 J:Nano-biotechnologies on Interfaces  (Yokohama Media and Communications Center, Yokohama, Japan)  2019年11月27日   MRS Japan

     概要を見る

    Yuanyi Chen, K. Fuchino, K. Takenaka, T. Furukawa, K. Iijima, and S. Maruo, “Biomimetic Synthesis of Hydroxyapatite Microparticles for 3D Printing of Scaffolds”,29th Annual Meeting of MRS-Japan 2019 J:Nano-biotechnologies on Interfaces (Yokohama Media and Communications Center, Yokohama, Japan),Presentation No. J-O27-008,Nov. 27-29, 2019 (Presentation Date: Nov. 27, 2019).

  • 光ファイバーマイクロ光造形法によるヒドロキシアパタイト微小構造体の作製

    陳元依,渕野京介,竹中康祐,古川太一,飯島一智,丸尾昭二

    第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム  (静岡県浜松市,アクトシティ浜松)  2019年11月21日   日本機械学会

     概要を見る

    陳元依,渕野京介,竹中康祐,古川太一,飯島一智,丸尾昭二,“光ファイバーマイクロ光造形法によるヒドロキシアパタイト微小構造体の作製”,第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム (静岡県浜松市,アクトシティ浜松),講演論文集 21pm1-PN3-06,2019年11月19日-11月21日 (発表: 2019年11月21日).

  • 磁気駆動液柱を用いたマルチマテリアル2光子造形法の開発

    田所寛進,古川太一,丸尾昭二

    第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム  (静岡県浜松市,アクトシティ浜松)  2019年11月20日   日本機械学会

     概要を見る

    田所寛進,古川太一,丸尾昭二,“磁気駆動液柱を用いたマルチマテリアル2光子造形法の開発”,第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム (静岡県浜松市,アクトシティ浜松), 講演論文集 20pm3-PN2-14,2019年11月19日-11月21日 (発表: 2019年11月20日).

  • 青色レーザーを用いた導電性金属パターンの直接描画法

    古川太一,小森拓真,飯島志行,丸尾昭二

    第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム  (静岡県浜松市,アクトシティ浜松)  2019年11月20日   日本機械学会

     概要を見る

    古川太一,小森拓真,飯島志行,丸尾昭二,“青色レーザーを用いた導電性金属パターンの直接描画法,” 第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム (静岡県浜松市,アクトシティ浜松), 講演論文集 20pm3-PN3-48,2019年11月19日-11月21日 (発表: 2019年11月20日).

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 理工学部  機械・材料・海洋系学科  機械工学実験I

  • 大学院理工学府  機械・材料・海洋系工学専攻  機械工学  機械工学実験II

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会光若手チャプター

    2018年05月
    -
    継続中

    学協会   副代表

  • 文部科学省科学技術・学術政策研究所科学技術予測センター 専門調査員

    2017年04月
    -
    継続中

    政府   専門調査員

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 名教就美会 第36回「ブラシュアップ研修会」

    2020年01月