原 俊雄 (ハラ トシオ)

HARA Toshio

所属組織

大学院国際社会科学研究院 国際社会科学部門

職名

教授

生年

1966年

研究分野・キーワード

財務会計,簿記,公会計,会計学説

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://er-web.jmk.ynu.ac.jp/html/HARA_Toshio/ja.html



代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 公会計の企業会計化に関する再検討   2005年09月

    【論文】 財務報告の展開と簿記・会計の揺らぎ(安藤英義編著「会計学論考」所収)  2007年06月

    【論文】 簿記上の取引を巡る諸問題  2014年07月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 簿記上の取引を巡る諸問題   2014年07月

    【論文】 新たな収益認識基準と特殊販売取引の会計処理  2015年06月

    【論文】 簿記教授法の再検討-導入段階での教育を中心に-  2018年03月

    【論文】 帳簿組織の研究:日本簿記学会簿記理論研究部会最終報告書  2016年08月

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 1985年04月
    -
    1989年03月

    横浜国立大学   経営学部   会計   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1991年04月
    -
    1994年03月

    一橋大学  商学研究科  経営学および会計学   博士課程  単位取得満期退学

  • 1989年04月
    -
    1991年03月

    横浜国立大学  経営学研究科  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 経営学修士 -  横浜国立大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年09月
    -
    2012年02月

      カーディフ大学   カーディフ・ビジネス・スクール   客員研究員

  • 1998年04月
    -
    2001年03月

      文教大学   情報学部   助教授

  • 1994年04月
    -
    1998年03月

      文教大学   情報学部   専任講師

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 1994年09月
    -
    継続中
     

    日本会計研究学会

  • 1993年08月
    -
    継続中
     

    日本簿記学会

  •  
     
     
     

    日本会計史学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 会計学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 公会計

    特別研究  

    研究期間:  - 

  • 簿記学

    研究期間:  - 

  • 会計システム

    研究期間:  - 

著書 【 表示 / 非表示

  • テキスト会計学講義

    原俊雄,高橋賢,大森明,大雄智,木村晃久,君島美葵子,前山政之 (担当: 共編者 )

    中央経済社  2018年03月 ISBN: 9784502250811

  • 簿記と帳簿組織の機能

    原俊雄,白木俊彦,金子善行,松下真也,西舘司,渡邉雅雄,橋本武久,新田忠誓,坂上学,畑中孝介 (担当: 編者 )

    中央経済社  2019年03月 ISBN: 9784502294518

  • 帳簿組織の研究:日本簿記学会簿記理論研究部会最終報告書

    原俊雄,金子善行,坂上学,白木俊彦,関根慎吾,西舘司,新田忠誓,橋本武久,松下真也,渡邉雅雄 (担当: 共著 , 担当範囲: 1-2,15-22,43-50 )

    日本簿記学会  2016年08月

     概要を見る

    日本簿記学会簿記理論研究部会最終報告書

  • 会社のしくみと企業会計(第6版)

    (担当: 単著 )

    産業能率大学  2012年02月

     概要を見る

    産業能率大学通信研修テキスト

  • 簿記テキスト第5版

    大藪俊哉,壹岐芳弘,泉宏之,原俊雄 (担当: 共著 )

    中央経済社  2010年04月 ISBN: 9784502037900

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 簿記上の取引を巡る諸問題

    原 俊雄

    日本簿記学会年報 ( 日本簿記学会 )  ( 29 )   2014年07月  [査読有り]

    単著

  • 帳簿組織の研究(最終報告)

    原俊雄,金子善行,坂上学,白木俊彦,関根慎吾,西舘司,新田忠誓,橋本武久,松下真也,渡邉雅雄

    日本簿記学会年報 ( 日本簿記学会 )  ( 32 ) 5 - 10   2017年07月

    共著

  • 帳簿組織の研究(中間報告)

    原俊雄,金子善行,坂上学,白木俊彦,関根慎吾,西舘司,新田忠誓,橋本武久,松下真也,渡邉雅雄

    日本簿記学会年報 ( 日本簿記学会 )  ( 31 ) 1 - 6   2016年07月

    共著

     概要を見る

    日本簿記学会簿記理論研究部会中間報告

  • わが国簿記理論における収支観-下野理論の検討-

    原俊雄

    横浜経営研究 ( 横浜経営学会 )  37 ( 1 ) 129 - 137   2016年06月

    単著

    CiNii

  • 新たな収益認識基準と特殊販売取引の会計処理

    原 俊雄

    横浜経営研究 ( 横浜経営学会 )  36 ( 1 ) 47 - 56   2015年06月

    単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 簿記教育上の「袖のボタン」

    じっきょう「商業教育資料」No.81   通 ( 369 ) 5 - 8   2009年01月

    総説・解説(その他)   単著

  • 簿記学の対象(1)

    原俊雄

    企業会計 ( 中央経済社 )  55 ( 5 ) 78 - 80   2003年06月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 簿記学の対象(2)

    原俊雄

    企業会計 ( 中央経済社 )  55 ( 5 ) 110 - 112   2003年06月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本簿記学会学会賞(共同)

    2005年09月    

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 簿記の記録・計算システムの発展プロセスに関する研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2008年04月  -  2010年03月  代表者:  原俊雄

     概要を見る

    この研究の目的は,明治時代初期に英米から複式簿記が輸入されて以来,あまり大きな進展が見られないわが国の簿記学を再検討することにある。具体的には,英米ならびにわが国の簿記・会計学のテキストを手がかりに,簿記一巡の手続,とくに決算手続と帳簿組織を中心として,詳細な検討を行い,財務諸表の作成だけでなく,日常的な会計管理も重視すべきであることを指摘した。以上の成果については,3編の論文を公表し,日本会計研究学会の全国大会において報告を行っている。

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 簿記理論研究部会報告「帳簿組織の研究」

    原俊雄他

    日本簿記学会第31回全国大会  (中央情報経理専門学校)  2015年08月29日   日本簿記学会

  • 簿記上の取引をめぐる諸問題

    原俊雄  [招待有り]

    日本簿記学会第29回全国大会  (立教大学)  2013年08月31日  

  • 簿記教育の再検討-決算手続と帳簿組織を中心に-

    日本会計研究学会第69回大会  (東洋大学)  2010年09月09日  

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 非営利組織体の会計

    国内共同研究  

    研究期間: 2000年  -  2001年 

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 大学院国際社会科学府  会計学説史研究

  • 経営学部  簿記論Ⅱ

  • 経営学部  税理士による大学生のための租税法講義

  • 経営学部  経営学リテラシー

  • 大学院国際社会科学府  演習Ⅱb(博士前期)

全件表示 >>

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 川崎市建築審査会

    2014年04月
    -
    2017年03月

    政府   委員

  • 会計検査院特別研究官

    2004年04月
    -
    2006年03月

    その他   特別研究官