橋本 慧 (ハシモト ケイ)

HASHIMOTO Kei

所属組織

大学院工学研究院 機能の創生部門

職名

特任教員(助教)

研究分野・キーワード

イオン液体、高分子、ゲル、分析化学、散乱分析

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

https://mwatalab.xsrv.jp/


写真a

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    2011年03月

    東京大学   工学部   応用化学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    2016年03月

    東京大学  新領域創成科学研究科  物質系専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(科学) -  東京大学

  • 修士(科学) -  東京大学

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 物理化学

  • 高分子・繊維材料

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 普通自動車免許(AT限定)

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 刺激応答性高分子ハンドブック

    橋本慧、玉手亮多、渡邉正義 (担当: 共著 , 担当範囲: イオン液体を溶媒とする温度/光応答性高分子材料 )

    (株)エヌ・ティー・エス  2018年12月 ISBN: 978-4-86043-535-6 C3

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Gelation process of homogeneous polymer network iongel and application to CO2 separation membrane

    Kei Hashimoto

      2016年03月

    学位論文(博士)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Effect of ionic liquid structure on viscoelastic behavior of hydrogen-bonded micellar ion gels

    Ryota Tamate, Kei Hashimoto, Xiang Li, Mitsuhiro Shibayama, Masayoshi Watanabe

    Polymer ( Elsevier )  178   121694   2019年08月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Role of Cation Structure in CO2 Separation by Ionic Liquid/Sulfonated Polyimide Composite Membrane

    Eri Hayashi, Kei Hashimoto, Morgan L. Thomas, Seiji Tsuzuki, Masayoshi Watanabe

    Membranes     2019年07月  [査読有り]  [招待有り]

    共著

    DOI

  • Application of protic ionic liquids to CO2 separation in a sulfonated polyimide-derived ion gel membrane

    Eri Hayashi, Morgan L. Thomas, Kei Hashimoto, Seiji Tsuzuki, Akika Ito, Masayoshi Watanabe

    ACS Applied Polymer Materials ( American Chemical Society )    2019年05月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Solvation Structure of Poly(benzyl methacrylate) in a Solvate Ionic Liquid: Preferential Solvation of Li-Glyme Complex Cation

    Kei Hashimoto, Yumi Kobayashi, Hisashi Kokubo, Takeshi Ueki, Koji Ohara, Kenta Fujii, Masayoshi Watanabe

    The Journal of Physical Chemistry B ( American Chemical Society )  123 ( 18 ) 4098 - 4107   2019年04月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Polymer electrolytes based on a homogeneous poly(ethylene glycol) network and their application to polymer actuators

    Ryosuke Shioiri, Hisashi Kokubo, Tatsuhiro Horii, Yumi Kobayashi, Kei Hashimoto, Kazuhide Ueno, Masayoshi Watanabe

    Electrochimica Acta ( Elsevier )  298   866 - 873   2018年12月  [査読有り]

    共著

    DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 高強度イオンゲル膜を用いたCO2分離

    橋本慧、藤井健太、柴山充弘

    月刊ケミカルエンジニヤリング ( 化学工業社 )  64 ( 1 ) 32 - 38   2019年01月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   共著

  • Block copolymer self-assembly in ionic liquids

    Ryota Tamate, Kei Hashimoto, Takeshi Ueki, Masayoshi Watanabe

    Physical Chemistry Chemical Physics ( Royal Society of Chemistry )  20 ( 39 ) 25123 - 25139   2018年08月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

    DOI

  • イオン液体とイオン伝導性高分子膜

    玉手亮多、橋本慧、堀井辰衛、渡邉正義

    膜   43 ( 3 ) 93 - 100   2018年05月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

    DOI

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 電気化学特性・力学特性・熱安定性を兼備する溶媒和イオン液体と高分子均一網目からなる高塩濃度ゲル電解質

    橋本慧, 渡邉正義

    第68回 高分子討論会  (福井大学)  2019年09月25日   公益社団法人 高分子学会

  • イオン液体とABA型ブロック共重合体から成るイオンゲルの ミクロ相分離構造と物性の相関

    橋本慧、平澤学、小久保尚、渡邉正義

    第68回高分子学会年次大会  (大阪府大阪市)  2019年05月29日   公益社団法人 高分子学会

  • ABA型共重合体の自己組織化によって形成されるイオンゲルのミクロ相分離構造と物性

    橋本慧、平澤学、渡邉正義

    第30回高分子ゲル研究討論会  (東京都目黒区)  2019年01月16日   高分子学会 高分子ゲル研究会

  • Tetra-PEG Ion Gel Comprising Solvate Ionic Liquid: The Effect of Lithium Cation Solvation on Electrolyte Properties

    Kei Hashimoto, Masayoshi Watanabe

    The 12th SPSJ International Polymer Conference  (International Conference Center Hiroshima, Hiroshima, JAPAN)  2018年12月04日   The Society of Polymer Science, Japan

  • Polymer Electrolyte Comprising Solvate Ionic Liquid: Effect of Homogeneous Network

    Kei Hashimoto, Masayoshi Watanabe

    The 16th International Symposium on Polymer Electrolytes  (Yokohama Symposia, Yokohama, Japan)  2018年06月24日   Yoichi Tominaga, Masahiro Yoshizawa-Fujita

全件表示 >>