堀切 智之 (ホリキリ トモユキ)

HORIKIRI Tomoyuki

所属組織

大学院工学研究院 知的構造の創生部門

職名

准教授



直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)

  • 修士(理学)

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年9月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院工学研究院   知的構造の創生部門   准教授  

  • 2023年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   先端科学高等研究院   准教授  

  • 2018年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院理工学府   数物・電子情報系理工学専攻   准教授  

  • 2014年9月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   理工学部   数物・電子情報系学科   准教授  

  • 2014年9月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院工学府   物理情報工学専攻   准教授  

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 量子鍵配布改良のための複数光子低減された伝令光子源

    堀切 智之

    2007年3月

    学位論文(博士)   単著    [査読有り]

     詳細を見る

    東京大学理学系研究科
    量子鍵配送のビットレートおよび伝送距離向上がパラメトリック下方変換光および室温動作可能な小型光子数識別器を用いて可能であることを理論計算および実験により示した。

  • パラメトリック下方変換を用いた非古典光の生成と応用

    堀切 智之

    2004年3月

    学位論文(修士)   単著    [査読有り]

     詳細を見る

    東京大学理学系研究科
    パラメトリック下方変換光を用いたエンタングルメント光子対の生成および量子鍵配送への提案を行った。

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • 通信波長2光子コムの長距離ファイバー伝送と波長変換

    新関 和哉, 吉田 大輔, 伊藤 洸, 中村 一平, 武井 宣幸, 岡村 幸太郎, Mingyang Zheng, Xiuping Xie, 堀切 智之

    光学   50 ( 6 )   2021年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   単著  

  • 半導体マイクロ共振器における励起子ポラリトン凝縮の研究:高励起領域における半導体レーザーとの違い

    堀切 智之

    OplusE   35 ( 9 )   1095 - 1100   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   単著  

    高励起領域ポラリトン凝縮体において、分散スペクトルに負のブランチが現れることを示し、電子-正孔対がプラズマ化せず(レーザー化)に束縛されたままポラリトン凝縮で居続け、Bogoliubov励起スペクトルを生じている可能性を議論した。

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 分光器、分光システム、波長演算装置、分光方法、波長測定方法、及び波長算出方法

    堀切 智之、吉田 大輔、新関 和哉、中村 一平

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人横浜国立大学、地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所

    出願番号:特願2020-043394   出願日:2020年3月12日

    公開番号:特開2021-143961  公開日:2021年9月24日

    特許番号/登録番号:特許第7437651号  登録日:2024年2月15日 

  • 通信ノード、及び量子通信システム

    堀切 智之, 吉田 大輔, 新関 和哉, 田村 秀平

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人横浜国立大学

    出願番号:特願2018-153107  出願日:2018年8月16日

    公開番号:特開2020-28076  公開日:2020年2月20日

    特許番号/登録番号:特許第7108296号  登録日:2022年7月20日 

  • 量子通信システム

    堀切 智之, 洪 鋒雷

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人横浜国立大学

    出願番号:特願2017-161074  出願日:2017年8月24日

    公開番号:特開2019-040022  公開日:2019年3月14日

    特許番号/登録番号:特許第6882773号  登録日:2021年5月11日 

  • 長距離量子通信用量子もつれ光源

    堀切 智之

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人横浜国立大学

    出願番号:特願2017-157962  出願日:2017年8月18日

    公開番号:特開2019-035892  公開日:2019年3月7日

    特許番号/登録番号:特許第6950936号  登録日:2021年9月28日 

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 量子デバイス間遠隔ファイバーリンクシステムの構築

    研究課題/領域番号:20H02652  2020年4月 - 2023年3月

    基盤研究(B)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Proposal for a robust single-photon interference-based quantum repeater

    Daisuke Yoshida, Tomoyuki Horikiri

    The 13th Advanced Lasers and Photon Sources Conference (ALPS2024)   2024年4月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2024年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Pacifico Yokohama  

  • Laser frequency stabilization using an optical frequency comb for quantum communication

    Koji Nagano, Takuto Nihashi, Daisuke Yoshida, Shogo Matsunaga, Daisuke Akamatsu, Feng-Lei Hong, Tomoyuki Horikiri

    The 13th Advanced Lasers and Photon Sources Conference (ALPS2024)   2024年4月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2024年4月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Pacifico Yokohama  

  • Development of cavity two-photon sources for implementation of long-distance quantum communication

    Tomoki Tsuno, Riku Sasaki, Hiroki Tateishi, Daisuke Yoshida, Kazuya Niizeki, Koji Nagano, Daisuke Akamatsu, Feng-Lei Hong, Tomoyuki Horikiri

    The 13th Advanced Lasers and Photon Sources Conference (ALPS2024)   2024年4月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2024年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Pacifico Yokohama  

  • Observation of frequency-multiplexed Hong-Ou-Mandel interference

    Mayuka Ichihara,, Daisuke Yoshida, Feng-Lei Hong ,Tomoyuki Horikiri

    Quantum Innovation 2023  2023年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tokyo Convention Hall  

  • Study on cavity-enhanced spontaneous parametric down conversionsources for long-distance quantum communication

    Tomoki Tsuno, Riku Sasaki, Hiroki Tateishi, Daisuke Yoshida, Kazuya Niizeki,Daisuke Akamatsu, Feng-Lei Hong, Tomoyuki Horikiri

    Quantum Innovation 2023  2023年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tokyo Convention Hall  

全件表示 >>

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 量子中継器の開発

    提供機関: LQUOM株式会社  国内共同研究  

    研究期間: 2021年04月  -  2024年3月 

  • セキュア量子基盤技術の研究

    提供機関: 地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所  国内共同研究  

    研究期間: 2019年04月  -  2021年3月 

  • 量子の状態制御と機能化

    提供機関: 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)  出資金による受託研究  

    研究期間: 2017年10月  -  2021年3月 

  • 長距離量子通信システム

    提供機関: 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)  出資金による受託研究  

    研究期間: 2017年10月  -  2019年9月 

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2024年度   量子情報物理学特論

    大学院理工学府

  • 2024年度   先端物理学

    大学院理工学府

  • 2024年度   量子情報物理学概論

    大学院理工学府

  • 2024年度   量子力学演習

    理工学部

  • 2024年度   物理工学実験情報演習Ⅱ

    理工学部

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2023年12月
     
     
    Poster Presentation Award for Young Researcher   (学会等における学生の発表実績)

     詳細を見る

    受賞者:市原万友佳(横浜国立大学大学院理工学府博士課程前期2年) 指導教員:堀切智之 受賞研究:Observation of frequency-multiplexed Hong-Ou-Mandel interference 授与者:Quantum Innovation 2023 受賞日:2023(R5)年12月5日 https://quantum-innovation.riken.jp/archives/QI2023/awards/2023-12/

  • 2022年09月
     
     
    大学発ベンチャー表彰2022 アーリーエッジ賞   (その他特記事項)

     詳細を見る

    新関和哉(LQUOM(株)代表取締役 https://www.jst.go.jp/aas/award.html

  • 2022年03月
     
     
    2021年度 理工学部 学長表彰(横浜国立大学)   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    市原 万友佳,2021年度理工学部学長表彰(横浜国大),2022/3/24

  • 2022年03月
     
     
    2021年度 理工学部 学業優秀者表彰(横浜国立大学)   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    増子 泰平,2021年度 理工学部学業優秀者表彰(横浜国大),2022/3/24

  • 2022年03月
     
     
    2021年度 理工学府博士後期課程 理工学府表彰(横浜国立大学)   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    新関 和哉,2021年度 理工学府博士後期課程 理工学府表彰(横浜国大),2022/3/24

全件表示 >>

 

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 付加価値生む人材乏しい~揺らぐ成長の礎~

    役割:取材協力, 情報提供

    日本経済新聞  日本経済新聞  2021年10月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 学術団体, 企業, メディア, その他

    種別:新聞・雑誌

    ▪横浜国立大学工学研究院 堀切智之 准教授
    ▪「博士号取得 欧米の半分以下、教育に財政支出は先進国最低」のコメントが掲載(朝刊、003ページ)
    ▪掲載日:2021年10月18日

  • 技術立国への再出発 3つの「欠乏」解決への道

    役割:取材協力

    日経ビジネス  2021年5月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業, メディア

    種別:新聞・雑誌

    研究者:堀切 智之 准教授
    掲載日:2021年5月31日(40-41ページ)

  • 中国が「量子超越」達成

    役割:取材協力

    日本経済新聞  日本経済新聞(日曜版),2020年12月13日(朝刊)  2020年12月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業, 行政機関, メディア

    種別:新聞・雑誌

    研究者:堀切智之 准教授
    掲載題目:「グーグルと異なる光方式 専用機、汎用性乏しく」
    掲載日:2020年12月13日(朝刊)

  • 小特集 量子情報技術への期待と展望

    役割:取材協力, 情報提供

    電子情報通信学会  電子情報通信学会 通信ソサイエティマガジン「B-Plus」  2020年9月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業, 行政機関, メディア

    種別:新聞・雑誌

    研究者:堀切 智之, 新関 和哉, 中村 一平
    掲載題目:「長距離量子通信実現のための量子中継技術の研究開発」
    掲載日:2020年9月1日

メディア報道 【 表示 / 非表示

ベンチャー企業設立 【 表示 / 非表示

  • LQUOM株式会社

    2020年1月