池島 祥文 (イケジマ ヨシフミ)

IKEJIMA Yoshifumi

所属組織

大学院国際社会科学研究院 国際社会科学部門

職名

准教授

研究キーワード

空間解析、地域経済論、農業経済学

メールアドレス

メールアドレス

YNU研究拠点

地球環境対応型の未来都市デザイン研究拠点

関連SDGs




ORCID  https://orcid.org/0000-0001-9036-0138

代表的な業績 【 表示 / 非表示

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2011年3月

    京都大学   経済学研究科   経済動態分析   博士課程   単位取得満期退学

  •  
    -
    2005年3月

    京都大学   経済学部   経済学科   卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経済学) - 京都大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院国際社会科学研究院   国際社会科学部門   准教授  

  • 2011年4月
    -
    2013年3月

    専任   横浜国立大学   経済学部   准教授  

  • 2023年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   総合学術高等研究院   准教授  

  • 2022年4月
    -
    2023年3月

    併任   横浜国立大学   先端科学高等研究院   准教授  

  • 2021年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院先進実践学環   准教授  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年4月
    -
    2015年12月

      レッドランズ大学(米国)   School of Business   客員研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2009年
    -
    現在
     

    日本国際経済学会

  • 2007年
    -
    現在
     

    日本地域経済学会

  • 2007年
    -
    現在
     

    日本農業経済学会

  • 2007年
    -
    現在
     

    政治経済学・経済史学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 農業社会構造

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 「世界経済のルールは誰が形成する?<国際機関の役割>」坂出健・松林洋一・北野重人編『入門国際経済Q&A100』

    池島祥文( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 世界経済のルールは誰が形成する?<国際機関の役割>)

    中央経済社  2023年9月  ( ISBN:9784502445712

     詳細を見る

    総ページ数:264   担当ページ:192-193   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 「世界で食料は足りていない?<食料問題>」坂出健・松林洋一・北野重人編『入門国際経済Q&A100』

    池島祥文( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 世界で食料は足りていない?<食料問題>)

    中央経済社  2023年9月  ( ISBN:9784502445712

     詳細を見る

    総ページ数:264   担当ページ:188-189   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • みんなのまちづくりゲーム in cities

    池島祥文 , 伊集守直 , 志村真紀 , 浅野拓也( 担当: 共著)

    国立大学法人横浜国立大学、一般社団法人南三陸研修センター  2022年3月  ( ISBN:9784600007225

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  • 「地産地消の空間分析と農業・食料ネットワークの展開」冬木勝仁・岩佐和幸・関根佳恵編『アグリビジネスと現代社会』

    池島祥文( 担当: 分担執筆)

    筑波書房  2021年9月  ( ISBN:9784811905969

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:285   担当ページ:79-98   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • ゼロからはじめる経済入門―経済学への招待

    横浜国立大学経済学部テキスト・プロジェクトチーム( 担当: 共編者(共編著者) ,  範囲: 現代経済の仕組み―社会を形作る経済への接近)

    有斐閣  2019年5月  ( ISBN:9784641165427

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:298   担当ページ:1-26   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • 東京一極集中

    池島祥文

    都市科学事典   248 - 249   2021年2月  [査読有り]  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:横浜国立大学都市科学部   単著  

  • 地域再生戦略としての内発的発展論

    池島祥文

    都市科学事典   260 - 261   2021年2月  [査読有り]  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:横浜国立大学都市科学部   単著  

  • 地域経済学の成果と課題

    池島祥文

    地域経済学研究   ( 39-40 )   59 - 61   2020年9月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本地域経済学会   単著  

  • 都市農業

    池島祥文

    農業経済学事典   2019年11月  [査読有り]  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:丸善   共著  

  • ブックガイド 岡本雅美監修 寺西俊一ほか編『自立と連携の農村再生論』

    農業と経済   80 ( 12 )   121   2014年12月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:昭和堂   単著  

全件表示 >>

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 商標登録

    国立大学法人横浜国立大学

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人横浜国立大学

    出願番号:商願2020-155780  出願日:2020年12月17日

    特許番号/登録番号:登録第6441457号  登録日:2021年9月10日 

    権利者:国立大学横浜国立大学   出願国:国内   取得国:国内

    MINMACHI in cities

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本地域経済学会奨励賞

    2022年12月   日本地域経済学会   企業の取引構造に基づいた地域経済のマネーフロー解析  

    受賞者:池島祥文

  • 日本地域経済学会若手自由論題賞

    2018年12月   日本地域経済学会   企業間取引データに基づく地域間資金フローとそのネットワーク構造  

    受賞者:池島祥文, 三輪仁

  • 法政大学第9回地域政策研究賞奨励賞

    2011年11月    

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ローカルな食の循環型経済による環境と経済の両立にむけた実証的研究

    研究課題/領域番号:23K05424  2023年4月 - 2027年3月

    科研費  基盤研究(C)

    代表者:池島祥文

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    農業や食料による環境負荷低減と経済成長の両立は国際的な課題であり、資源の有効利用を目指す「食のサーキュラーエコノミー(循環型経済
    )」への期待は高まっているものの、空間的視点のある循環性の測定手法は確立されておらず、地域で実践される食の循環型経済の効果を示す
    データは欠如している。
    本研究では、より具体的なモノやカネが地域で循環する経路をトレースした評価手法を開発し、ローカルな食の循環型経済の効果測定に取り組
    むことを目的とする。

  • インドの小地域全数データを検証基準とした農村統計情報に関する国際共同研究

    2019年10月 - 2021年8月

    科学研究費補助金  国際共同研究強化(B)

    代表者:岡部純一

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金


    本国際共同研究は, インドを中核拠点に, 途上国農村地域の社会経済に関する(i)広域空間(全国・州)レベルの標本調査, センサス, 行政記録データの統計品質(クオリティ)を, (ii)小地域空間(村落)内の対応する小地域統計, 個票データ, 小地域推計の検証を通じて評定し, 適切なデータ利用法を研究するものである。
    そのために, インドのFoundation of Agrarian Studiesとの国際共同研究を継続・発展させ, 彼らの小地域住民全数データベース(FASデータベース)を検証基準に, 途上国農村統計利用法を研究・体系化し, 世界発信するものである。

  • リアルデータを用いた農業食料ネットワークの解明と地域経済循環の可視化に関する研究

    研究課題/領域番号:19K06271  2019年4月 - 2024年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:池島祥文

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金


    本研究では、地域農業と農業食料関連産業によって形成される生産・流通・消費に至るネットワーク関係(アグリフードネットワーク)による経済効果を明らかにする。地域で生産された生鮮農産物の流通ルートを測定するためのアプリケーション開発を進め、流通に伴う空間的、時間的、経済的なリアルデータを収集・解析するとともに、地域の農産物加工・農業食料関連産業よる企業間取引ネットワークの構築・解析結果と結合させ、地産地消や一般流通のより具体的な経済循環構造およびその経済効果を定量的に明らかにする。

  • インドの小地域住民全数データを参照基準にした途上国統計制度のミクロレベル分析

    2019年4月 - 2021年8月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:岡部純一

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    本研究は、インド国内の学術団体と国際共同研究を組むことによってインド村落の小地域住民全数調査個票データベースを参照基準に、当該村落について、(1)その村落に関するセンサスデータと行政記録を小地域住民全数調査個票データベースと一件一件ミクロレベルで照合することによって、不照合の原因を究明するだけでなく、(2)その小地域住民全数調査個票データベースを使って全国レベルの公式標本調査を実施した場合のシミュレーションを試みるものである。この独自の統計制度分析法に基づいて新しい途上国統計制度論を理論化し研究成果発表の形で世界発信する。

  • 農業・食料資源を活用した地域経済循環に関する分析手法の開発とその実証的研究

    2016年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

    代表者:池島祥文

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

全件表示 >>

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 細胞農業技術由来食品の環境負荷・経済効果の検討と農業食料システムとの比較

    研究課題/領域番号:21-211035405  2021年1月 - 2024年3月

    文部科学省  科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)への包括的実践研究開発プログラム

    代表者:日比野愛子

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者

    食肉培養に代表される細胞農業技術は、先端テクノロジーを駆使して食料生産を可能にするものであり、各国で活発な開発競争が進んでいる。動物福祉や環境保護、持続可能な食料生産への貢献が期待される一方で、従来のフードシステムに変革を迫り、文化・社会規範へのインパクトも大きいことから、現時点ではまだ顕在化していないELSI論点の検討が急務です。
    本プロジェクトは、細胞農業技術が持続可能な社会の中核に据えられるにあたって課題となるELSIを予見的に分析・考察します。人文社会科学の英知を結集し、経済的指標では測りきれない、市民意識や政治、倫理の領域への影響を重視し、日本の文脈にも配慮しながら、その課題抽出と検討を行います。また、課題探索・設定から成果創出に至る各段階で技術開発現場やステークホルダーと密接に協働し、その知見・成果を研究・技術開発のプロセスに発展的に含める、RRIの先駆的実践にも取り組みます。

研究発表 【 表示 / 非表示

  • How can we measure economic ripple effects in a regional economy using Hierarchical Interfirm Trading Network dataset?

    Yoshifumi Ikejima and Haruhisa Fujimoto

    Regional Studies Association Annual Conference 2023  2023年6月  Regional Studies Association

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:University of Ljubljana, Slovenia  

  • レジリエンス社会と地域経済の防災・復興

    池島祥文  [招待有り]

    日本地球惑星科学連合2023年大会  2023年5月  日本地球惑星科学連合

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:幕張メッセ  

  • 企業エコシステムモデルの構築と地域内波及関係の探索

    池島祥文・藤本晴久

    日本地域経済学会2022年度全国大会  2022年12月  日本地域経済学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢星陵大学  

  • 畜産業の環境負荷と培養肉の代替可能性?

    池島祥文

    第4回細胞農業会議  2022年8月  日本細胞農業協会、培養食料研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本橋ライフサイエンスビルディング  

  • 農と食を通じた循環型経済の可能性

    池島祥文  [招待有り]

    第5回横浜国大日印産官学連携人材育成セミナー  2022年3月  YNU日印セミナー実行委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:横浜国立大学(オンライン)   国名:日本国  

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • 地域経済学研究

    編集委員長 

    1990年6月
    -
    現在
     

  • 農業・農協問題研究

    編集委員 

    1984年
    -
    現在
     

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 企業間取引ネットワークや商流圏データを用いた地域経済循環経路の解明

    提供機関: 株式会社帝国データバンク  国内共同研究  

    研究期間: 2022年07月  -  2024年6月 

  • 箱根町における経済循環に関する調査

    提供機関: 神奈川県箱根町  国内共同研究  

    研究期間: 2019年04月  -  現在 

  • 公共調達と企業ビッグデータによる衰退の取引分析

    提供機関: 株式会社帝国データバンク  国内共同研究  

    研究期間: 2016年07月  -  2022年6月 

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2023年度   農業政策Ⅰ

    大学院先進実践学環

  • 2023年度   演習Ⅱb(博士前期)

    大学院国際社会科学府

  • 2023年度   演習Ⅱa(博士前期)

    大学院国際社会科学府

  • 2023年度   演習Ⅰb(博士前期)

    大学院国際社会科学府

  • 2023年度   演習Ⅰa(博士前期)

    大学院国際社会科学府

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 横浜国立大学ベストティーチャー賞

    2018年07月18日   横浜国立大学  

    受賞者(グループ): 池島祥文

 

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • ゲームで楽しみながらまちを「つくる」 参加型教材で視野を広げ、社会を実感

    東日本建設業保証株式会社  EAST TIMES  2023春号  2023年4月

     詳細を見る

    執筆者:本人以外 

  • まちづくりボードゲームのリアリティー エネルギー・議会・ハプニングなど行政・住民の立場から体験

    日経BP  ひとまち結び  https://project.nikkeibp.co.jp/hitomachi/atcl/study/00106/  2022年5月

     詳細を見る

    執筆者:本人以外 

  • まちづくり学べるボードゲームー横浜国立大

    日本経済新聞  日本経済新聞  2022年4月

     詳細を見る

    執筆者:本人以外 

  • ボードゲームで街づくり 横国大と南三陸研修センターが開発 SDGsカードで目標設定、自然災害カードも

    東京新聞  東京新聞  https://www.tokyo-np.co.jp/article/167629  2022年3月

     詳細を見る

    執筆者:本人以外 

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2023年04月
    -
    現在
      ダイバーシティ戦略推進本部男女共同参画部門兼務教員   (その他の主要活動)

  • 2023年04月
    -
    現在
      学長補佐(地域担当)   (その他の主要活動)

  • 2021年04月
    -
    2023年3月
      ダイバーシティ戦略推進本部男女共同参画部門部門長   (全学委員会)

  • 2020年04月
    -
    現在
      研究推進機構リサーチ・プランニング・オフィサー   (全学委員会)

  • 2020年04月
    -
    2023年3月
      学長補佐(男女共同参画担当)   (その他の主要活動)

全件表示 >>