伊里 友一朗 (イザト ユウイチロウ)

IZATO Yuichiro

所属組織

大学院環境情報研究院 人工環境と情報部門

職名

助教

生年

1984年

研究分野・キーワード

安全工学,火薬学,燃焼学

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.miyake-lab.ynu.ac.jp/index.html

関連SDGs




ORCID  https://orcid.org/0000-0003-1349-3214

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月
    -
    2008年03月

    横浜国立大学   工学部   物質工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月
    -
    2016年03月

    横浜国立大学  環境情報学府  環境リスクマネジメント専攻  博士課程  修了

  • 2008年04月
    -
    2010年03月

    横浜国立大学  環境情報学府  環境リスクマネジメント  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  横浜国立大学

  • 修士(工学) -  横浜国立大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年10月
    -
    継続中

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   人工環境と情報部門   助教  

  • 2019年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   先端科学高等研究院   リスク共生社会創造センター   助教  

  • 2018年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   先端科学高等研究院   助教  

  • 2018年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院環境情報学府   人工環境専攻   助教  

  • 2016年10月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   理工学部   化学・生命系学科   助教  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2013年09月

      住友化学株式会社   生産技術センター   職員(技術系)

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2018年
    -
    継続中
     

    公益社団法人 化学工学会

  • 2016年07月
    -
    継続中
     

    一般社団法人日本燃焼学会

  • 2013年
    -
    継続中
     

    一般社団法人火薬学会

  • 2013年
    -
    継続中
     

    特定非営利活動法人 安全工学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 社会システム工学・安全システム

  • 航空宇宙工学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 高圧ガス製造保安責任者(化学機械・冷凍機械)

  • 公害防止管理者

  • 火薬類取扱保安責任者(甲・乙種)

  • 危険物取扱者(甲種)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • エネルギー物質の分解・燃焼反応機構の解明

    研究期間:  - 

著書 【 表示 / 非表示

  • 安全工学便覧(第4版)

    安全工学会 (担当: 分担執筆 )

    コロナ社  2019年07月 ISBN: 978-4-339-07821-3

  • イオン液体研究最前線と社会実装

    渡邊正義監修 (担当: 分担執筆 )

    CMC出版   2016年12月

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 無機エネルギー塩の熱分解・燃焼反応機構に関する研究

    伊里 友一朗

      2016年03月

    学位論文(博士)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Mixing hazard evaluation using small-scale Dewar vessels

    Suzuki Risa, Izato Yu-ichiro, Yoshino Satoru, Komoriya Tomoe, Sakamoto Keiichi, Miyake Atsumi

    JOURNAL OF THERMAL ANALYSIS AND CALORIMETRY   140 ( 2 ) 835 - 842   2020年04月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • Thermal and evolved gas analyses of decomposition of ammonium dinitramide-based ionic liquid propellant using TG-DSC-HRTOFMS

    Izato Yu-ichiro, Shiota Kento, Satoh Kenta, Satoh Takashi, Yahata Yukinori, Habu Hiroto, Miyake Atsumi

    JOURNAL OF THERMAL ANALYSIS AND CALORIMETRY   138 ( 3 ) 1853 - 1861   2019年11月

    共著

    Web of Science DOI

  • Reactivity analysis of ammonium dinitramide binary mixtures based on ab initio calculations and thermal analysis

    Shiota Kento, Izato Yu-ichiro, Habu Hiroto, Miyake Atsumi

    JOURNAL OF THERMAL ANALYSIS AND CALORIMETRY   138 ( 4 ) 2615 - 2622   2019年11月

    共著

    Web of Science DOI

  • Thermal hazard analysis of a biomass pretreatment process using ionic liquids

    Yamaki Nana, Shiota Kento, Izato Yu-ichiro, Hoang Dang Kim, Miyake Atsumi

    JOURNAL OF THERMAL ANALYSIS AND CALORIMETRY   138 ( 4 ) 2945 - 2953   2019年11月

    共著

    Web of Science DOI

  • Condensed-phase pyrolysis mechanism of ammonium nitrate based on detailed kinetic model

    Izato Yu-ichiro, Shiota Kento, Miyake Atsumi

    JOURNAL OF ANALYTICAL AND APPLIED PYROLYSIS   143   2019年10月

    共著

    Web of Science DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 奨励賞

    2019年03月   横浜国立大学  

    受賞者:  伊里友一朗

     概要を見る

    横浜国立大学に所属する研究者の優れた研究実績に対して表彰するものであり、奨励賞は独創的な業績を発表した40歳以下の若手の研究者に贈られる。

  • 奨励賞

    2018年11月   特定非営利活動法人 安全工学会   テトラヒドロフラン過酸化物の生成と分解に関する詳細反応機構  

    受賞者:  伊里友一朗

  • 技術賞

    2018年05月   一般社団法人火薬学会   硝酸アンモニウムの分解反応解析  

    受賞者:  伊里友一朗

  • 奨励賞

    2016年05月   一般社団法人火薬学会   硝酸アンモニウム、特に酸化銅混合物との熱分解機構に関する研究  

    受賞者:  伊里友一朗

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • コンビナート災害に端を発する大都市複合災害の包括的シナリオ策定と総合防災減災戦略

    基盤研究(B)

    研究期間:  2018年04月  -  2020年03月  代表者:  三宅 淳巳

     概要を見る

    コンビナート災害に端を発する大都市複合災害の包括的シナリオ策定と総合防災減災戦略を策定する

  • 凝縮相エネルギー物質の爆発学理

    基盤研究(A)

    研究期間:  2017年04月  -  継続中  代表者:  三宅 淳巳

     概要を見る

    凝縮相エネルギー物質の爆発学理を構築する。

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 尿素SCRシステム開発に向けた尿素水溶液の液相熱分解詳細反応モデル構築と検証

    提供機関:  民間財団等  東燃ゼネラル石油研究奨励・奨学財団 研究助成

    研究期間: 2019年04月  -  継続中  代表者:  伊里 友一朗

     概要を見る

    尿素SCRシステム開発に向けて、尿素水溶液の液相熱分解詳細反応モデルを構築し、実験的に検証する。

  • 本格普及期に向けた水素ステーションの安全性に関わる研究開発

    提供機関:  その他省庁等 

    研究期間: 2018年09月  -  継続中  代表者:  三宅 淳巳

     概要を見る

    本格普及期に向けた水素ステーションのリスク評価を行う。

  • エネルギーイオン液体推進剤の電気着火機構の解明とモデル化

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人火薬工業技術奨励会研究助成金

    研究期間: 2018年03月  -  2019年03月 

  • 高エネルギー物質イオン液体の共融メカニズムの解明と燃焼モデル構築

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人火薬工業技術奨励会研究助成金

    研究期間: 2017年03月  -  2018年03月 

  • エネルギーキャリアの安全性評価

    提供機関:  文部科学省 

    研究期間: 2013年04月  -  2019年03月  代表者:  三宅 淳巳

研究発表 【 表示 / 非表示

  • アンモニウムジニトラミド/ヒドロキシエチルヒドラジニウム硝酸塩混合系イオン液体推進剤の特性評価

    松下和樹, 塩田謙人, 伊里友一朗, 羽生宏人, 三宅淳巳

    火薬学会年会講演要旨集  2019年05月23日  

  • 熱分析‐ラマン分光同時測定による硝酸/ギ酸混合系の液相反応解析

    安藤真歩子, 藤田道也, 伊里友一朗, 小泉勇斗, 三宅淳巳

    火薬学会年会講演要旨集  2019年05月23日  

  • アンモニウムジニトラミド系イオン液体推進薬の気相領域における燃焼機構

    伊東山登, 伊里友一朗, 三宅淳巳, 羽生宏人

    火薬学会年会講演要旨集  2019年05月23日  

  • 硝酸ヒドロキシルアミンの分解に関する詳細反応モデル

    伊里友一朗, 塩田謙人, 三宅淳巳

    火薬学会年会講演要旨集  2019年05月23日  

  • アクリル酸マイケル付加反応の詳細反応機構

    藤田道也, 伊里友一朗, 三宅淳巳

    火薬学会年会講演要旨集  2019年05月23日  

全件表示 >>

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 高圧ガス取扱施設におけるリスクアセスメント及びリスクマネジメントの普及検討委員会

    2019年12月
    -
    2020年03月

    学協会  

  • 高圧ガス事故を題材とした視聴覚資料の整備委員会

    2018年10月
    -
    2019年03月

    学協会  

  • 異常反応による災害防止リスクアセスメント等手法検討委員

    2018年07月
    -
    2020年03月

    学協会