小林 大介 (コバヤシ ダイスケ)

KOBAYASHI Daisuke

所属組織

教育学部 学校教員養成課程 技術教育

職名

准教授

生年

1974年

研究キーワード

木と人間との関係の科学

メールアドレス

メールアドレス



学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2003年

    東京大学   農学生命科学研究科   生物材料科学専攻   博士課程   修了

  •  
    -
    2000年

    東京大学   農学生命科学研究科   生物材料科学専攻   修士課程(博士前期課程)   修了

  •  
    -
    1998年

    横浜国立大学   教育学部   生涯教育課程生活教育コース   卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学) - 東京大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   教育学部   学校教員養成課程   技術教育   准教授  

  • 2017年4月
    -
    2021年3月

    専任   横浜国立大学   教育学部   学校教育課程   技術教育   准教授  

  • 2010年4月
    -
    2017年3月

    専任   横浜国立大学   教育人間科学部   学校教育課程   技術教育   准教授  

  • 2007年4月
    -
    2010年3月

    専任   横浜国立大学   教育人間科学部   学校教育課程   技術教育   講師  

  • 2021年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院教育学研究科   高度教職実践専攻(教職大学院)   教科教育・特別支援教育プログラム   自然・生活グループ 技術   准教授  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2005年5月
    -
    2007年3月

      秋田県立大学   木材高度加工研究所流動   研究員

  • 2003年4月
    -
    2005年4月

      東京大学   大学院農学生命科学研究科農学特定   研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本木材学会

  •  
     
     
     

    日本建築学会

  •  
     
     
     

    日本生理人類学会

  •  
     
     
     

    日本産業技術教育学会

  •  
     
     
     

    人間-生活環境系学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 木質科学

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築環境、建築設備

  • ライフサイエンス / 応用人類学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 小中学校におけるものづくり教育

    研究期間:

  • 熟練度の違いによる木工具の使い方に関する人間工学的研究

    研究期間:

  • 木材製品の仕上げ方法と接触感に関する研究

    研究期間:

  • 公共休憩所への木製ベンチ設置推進に関する研究

    研究期間:

  • 木造、木質内装校舎の快適性に関する研究

    研究期間:

著書 【 表示 / 非表示

  • 中学校技術・家庭科(技術分野)教科書

    竹野英敏、塩入睦夫、安東茂樹、大谷忠、小林大介、他( 担当: 分担執筆)

    開隆堂  2021年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 技術・家庭学習指導書(技術分野)内容編A

    山本利一、大谷忠、小林大介、他11名( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第3部研究資料 ものづくりに用いられる素材・材料 木材・木質材料)

    開隆堂出版株式会社  2016年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:その他

  • 技術・家庭 技術分野

    安東茂樹,塩入睦夫,竹野英敏,間田泰弘,大竹美登利,鈴木真由子,綿引伴子,小林大介,他63名( 担当: 分担執筆)

    開隆堂出版株式会社  2016年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • アクティブ・ラーニングで深める技術科教育~自己肯定感が備わる実践~

    安東茂樹、小林大介、他( 担当: 分担執筆)

    開隆堂出版株式会社  2015年 

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:160   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 木力検定 ②もっと木を学ぶ100問

    井上雅文、東原貴志、小林大介、他16名( 担当: 共著)

    海青社  2013年3月  ( ISBN:9784860992880

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:123   記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 室内空間への木材使用量の違いが二桁加算・減算の作業効率に与える影響

    木村彰孝、佐々木靖、小林大介、飯島泰男、谷田貝光克

    木材学会誌   57 ( 3 )   160 - 168   2011年5月  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:木材学会   共著  

    その他リンク: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jwrs/57/3/57_3_160/_article/-char/ja/

  • 秋田スギ材油の吸入が人の心理・生理反応に及ぼす影響

    木村彰孝、佐々木靖、渋谷栄、小林大介、飯島泰男、谷田貝光克

    AROMA RESEARCH   10 ( 2 )   62 - 69   2009年5月  [査読有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • 小学校教師による教室内のイメージ評価 : 秋田県能代市内の木造校舎と鉄筋コンクリート造校舎について

    木村彰孝、小林大介、佐々木靖、飯島泰男

    木材工業   64 ( 3 )   120 - 125   2009年3月  [査読有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • 寒冷地の木造校舎における温熱環境とその快適性(第2報) : 梅雨・夏期の小学校教室における温熱環境と子どもによる全身温冷感評価

    木村彰孝、小林大介、佐々木靖、渋谷栄、谷田貝光克、飯島泰男

    木材工業   63 ( 9 )   406 - 411   2008年9月  [査読有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • 寒冷地の木造校舎における温熱環境とその快適性(第1報) : 冬期の小学校教室における温熱環境と子どもによる全身温冷感評価

    木村彰孝、小林大介、飯島泰男

    木材工業   63 ( 2 )   64 - 69   2008年2月  [査読有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本木材加工技術協会   共著  

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • 木材利用の意義と効果

    こうやって作る木の学校~木材利用の進め方のポイント、工夫事例~   5 - 8,11-14   2010年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   単著  

  • 唾液アミラーゼを測ってみる フィールド実験でのケーススタディ

    日本木材学会居住性研究会・自分を測る   5 - 7   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   単著  

  • 教育環境における木質内装の快適性評価

    日本木材学会居住性研究会・木と竹を住まいに活かす   27 - 32   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   単著  

  • 木材の接触乾湿感

    APAST 森と木の先端技術情報   13 ( 6 )   128 - 131   2003年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   単著  

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 木材加工における設計・試作に関する研究

    青木愛美、小林大介

    第33回日本産業技術教育学会関東支部大会  2021年12月  日本産業技術教育学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜国立大学  

  • 鋳造教材に関する基礎的研究-教材の低価格化に関する考察

    戴 嘉麗(横浜国大(院)),鳥海 壮矢(横浜国大(院)),源馬 正也(慶應義塾普通部),坂本 智(横浜国大), 小林 大介(横浜国大)

    第33回日本産業技術教育学会関東支部大会  2021年12月  日本産業技術教育学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜国立大学  

  • 木目模様が視覚からもたらす心理的効果~パスタのトレーを例として~

    小林大介,三好玉記,坂口大和

    第71回日本木材学会大会  一般社団法人日本木材学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農工大学(オンライン)  

  • 氷点下の温度履歴を経た木材の曲げ物性に関する研究

    坂口大和,小林大介

    第71回日本木材学会大会  一般社団法人日本木材学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京農工大学(オンライン)  

  • 着色した木質天板が単純作業に与える影響(1)-マゼンダ色木材が作業効率に与える影響について-

    坂口大和,小林大介,木村彰孝

    第70回日本木材学会大会  一般社団法人日本木材学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取大学  

    マゼンダ色木材、イエロー色木材、ホワイト色(木目なし)、木材の4種の天板で一桁の足し算の単純作業を行わせたところ、マゼンダ>木材>ホワイト>イエローの順に計算回数が多かった。そこで、一番成績の良かったマゼンダ色について、マゼンダ色(木目あり)、マゼンダ色(木目なし)、木材の3種について、再度実験を行い、マゼンダの色の影響と木目の影響について検討した。

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • 木材工業

    2010年8月
    -
    現在
     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   木材材料学

    教育学部

  • 2022年度   木材加工学講義

    大学院教育学研究科

  • 2022年度   木材加工学及び実習Ⅱ(製図を含む。)

    教育学部

  • 2022年度   木材加工学及び実習Ⅰ(製図を含む。)

    教育学部

  • 2022年度   木材加工学演習

    教育学部

全件表示 >>

 

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 横浜国立大学附属鎌倉中学校生徒への木工指導,第5回全国合板1枚コンペにてジュニアの部最優秀賞(林野庁長官賞)を受賞

    役割:助言・指導

    2018年8月

     詳細を見る

    対象: 中学生

    種別:研究指導

  • 横浜国立大学教育学部附属鎌倉中学校研究大会、研究助言

    役割:出演, パネリスト, コメンテーター, 講師, 助言・指導

    2017年10月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 中学生, 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 行政機関

    種別:研究指導

  • 中学校創造ものづくりフェア神奈川大会木工チャレンジコンテスト審査委員

    役割:その他

    2016年11月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 中学生

    種別:フェスティバル

  • 免許状更新講習、講師(2010年~2012年、2015年~2016年、2018年)

    役割:出演, 講師, 助言・指導

    2011年8月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 教育関係者

    種別:公開講座

  • 中学校創造ものづくりフェア神奈川大会木工チャレンジコンテスト審査委員長

    役割:その他

    2008年11月 - 2015年11月

     詳細を見る

    対象: 中学生

    種別:フェスティバル

全件表示 >>