工藤 昇 (クドウ ノボル)

KUDO Noboru

所属組織

大学院国際社会科学研究院 国際社会科学部門

職名

教授

生年

1964年


出身学校 【 表示 / 非表示

  • 1982年04月
    -
    1987年03月

    早稲田大学   法学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    2002年03月

    早稲田大学  法学研究科  法学(公法)  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(法学) -  早稲田大学

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 刑事法学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 司法試験

  • 普通自動車免許(一種)

  • 自動二輪車免許

  • 自家用操縦士(滑空機)

  • 航空特殊無線技士

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 裁判実務における伝聞証拠の取扱

    研究期間:  - 

     概要を見る

    裁判実務において、伝聞証拠がいかなる場合に限定して用いられているのか、実務に即した視点から明らかにする。

著書 【 表示 / 非表示

  • 交通事故事件の弁護技術

    交通法科学研究会 (担当: 共著 )

    現代人文社  2008年01月

  • 科学的交通事故調査

    交通法科学研究会 (担当: 共著 )

    日本評論社  2001年02月

論文 【 表示 / 非表示

  • 起訴前弁護の重要性

    工藤 昇

    季刊刑事弁護 ( 現代人文社 )  ( 41 )   2005年04月

    単著

  • 交通事件/結果の重大性に惑わされず適正な量刑を求める

    工藤 昇

    季刊刑事弁護 ( 現代人文社 )  ( 30 )   2002年04月

    単著

  • 時差式信号機の問題点

    工藤 昇

    季刊刑事弁護 ( 現代人文社 )  ( 21 )   2000年01月

    単著

  • 交通行政市民オンブズマン

    季刊刑事弁護 ( 現代人文社 )  ( 18 )   1999年04月

    単著

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 横浜弁護士会

    2008年04月
    -
    2009年03月

    その他   副会長