松宮 正彦 (マツミヤ マサヒコ)

MATSUMIYA Masahiko

所属組織

大学院環境情報研究院 人工環境と情報部門

職名

教授

研究キーワード

応用電気化学、抽出分離化学

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.matsumiya-lab.ynu.ac.jp



代表的な業績 【 表示 / 非表示

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 Electrodeposition behavior of extracted platinum complex in phosphonium-based ionic liquids evaluated by electrochemical quartz crystal microbalance   2021年07月

    【論文】 Recovery of iridium by solvent extraction and direct electrodeposition using phosphonium-based ionic liquids  2021年05月

    【論文】 Spectroscopic and electrochemical analyses for dysprosium complexes in potassium bis(trifluoromethylsulfonyl)amide melts  2021年05月

    【著書】 化学工業2019, Vol.70, No.7  2019年07月

    【著書】 PETROTECH, Vol.43, No.12 (2020)  2020年12月

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2000年

    東京工業大学   理工学研究科   原子核工学専攻   博士課程   修了

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) - 東京工業大学

  • 修士(工学) - 東京工業大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2022年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   人工環境と情報部門   教授  

  • 2011年4月
    -
    2022年3月

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   人工環境と情報部門   准教授  

  • 2010年4月
    -
    2011年3月

    専任   横浜国立大学   教育人間科学部   准教授  

  • 2009年4月
    -
    2010年3月

    専任   横浜国立大学   教育人間科学部   講師  

  • 2021年4月
    -
    2022年3月

    併任   横浜国立大学   大学院先進実践学環   准教授  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年4月
    -
    2009年3月

      財団法人ファインセラミックスセンター材料技術研究所   副主任研究員

  • 2005年4月
    -
    2007年3月

      独立行政法人都城工業高等専門学校   物質工学科   助教授

  • 2003年4月
    -
    2005年3月

      独立行政法人都城工業高等専門学校   物質工学科   助手

  • 2001年7月
    -
    2003年3月

      独立行政法人産業技術総合研究所   シナジーマテリアル研究センター   博士研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 1997年
    -
    現在
     

    電気化学会

  • 2003年
    -
    現在
     

    溶融塩委員会

  • 2003年
    -
    現在
     

    イオン液体研究会

  • 2013年4月
    -
    現在
     

    日本溶媒抽出学会

  • 2010年
    -
    現在
     

    日本希土類学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 環境材料、リサイクル技術

  • 環境・農学 / 環境負荷低減技術、保全修復技術

  • ナノテク・材料 / グリーンサステイナブルケミストリー、環境化学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 技術士(化学部門)

  • 有機溶剤作業主任者

  • 特定化学物質等作業主任者

  • エックス線作業主任者

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 湿式精錬とイオン液体電析の連携による新規希土類高純度化技術の開発

    科学研究費補助金  

    研究期間: 2018年4月 - 2021年3月

  • 湿式精錬による希土類高純度化とイオン液体電析の連携による希土類回収技術の開発

    科学研究費補助金  

    研究期間: 2015年4月 - 2017年3月

  • 湿式分離とイオン液体電析を融合した省エネルギー型レアアース回収技術の開発

    研究期間: 2012年4月 - 2014年3月

  • 廃磁石からのレアアース高効率回収に向けた経済的リサイクルプロセスの開発

    その他の研究制度  

    研究期間: 2010年4月 - 2012年3月

著書 【 表示 / 非表示

  • PETROTECH, Vol.43, No.12 (2020)

    松宮正彦( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 湿式精錬と低温溶融塩電析の連携による希土類元素の回収)

    公益社団法人 石油学会  2020年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:81   担当ページ:49-56   記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  • 化学工業2019, Vol.70, No.7

    松宮正彦( 担当: 分担執筆 ,  範囲: イオン液体電析用の希土類塩回収工程に対するスケールアップ)

    化学工業社  2019年7月 

     詳細を見る

    総ページ数:79   担当ページ:11-19   記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

    新たな希土類研究と応用

  • Application of Ionic Liquids on Rare Earth Green Separation and Utilization

    Masahiko Matsumiya( 担当: 共著)

    Springer  2015年12月  ( ISBN:9783662475102

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 化学工業2015, Vol.66, No.9

    松宮正彦( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 湿式精錬と低温溶融塩電析の連携による希土類回収技術の開発)

    化学工業社  2015年9月 

     詳細を見る

    総ページ数:80   担当ページ:44-51   記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

    希土類の機能発現と応用

  • 工業材料2011, Vol.59, No.4

    松宮正彦( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 新規イオン液体を使用して高濃縮、環境調和型のレアアースリサイクル技術を開発)

    日刊工業新聞社  2011年4月 

     詳細を見る

    総ページ数:96   担当ページ:1-5   記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

論文 【 表示 / 非表示

  • Complex formation of light and heavy lanthanides with DGA and DOODA, and its application to mutual separation in DGA-DOODA extraction system

    Daiki Nomizu, Yuji Sasaki, Masashi Kaneko, Masahiko Matsumiya*(corresponding author), Shoichi Katsu … 全著者表示

    Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry (IF:1.371)   331   1483 - 1493   2022年2月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Recovery of palladium by extraction-electrodeposition using N, N, N’, N’, N”, N”- hexaoctyl-nitrilotriacetamide

    Ryoma Kinoshita, Masahiko Matsumiya* (corresponding author), Yuji Sasaki

    Solvent Extraction and Ion Exchange (IF:1.988)   1 - 14   2022年1月  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Recovery of tungsten compounds from spent tungstophosphate catalyst using leaching, solvent extraction with phosphonium-based ionic liquids and precipitation

    Tatsuki Igosawa, Masahiko Matsumiya*(corresponding author), Yuji Sasaki

    Hydrometallurgy (IF:4.156)   208   105803 - 105803   2022年1月  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Electrodeposition behavior of extracted platinum complex in phosphonium-based ionic liquids evaluated by electrochemical quartz crystal microbalance

    Masahiko Matsumiya*(corresponding author), Yusuke Tsuchida, Ryoma Kinoshita, Yuji Sasaki

    Journal of The Electrochemical Society (IF:4.316)   168 ( 7 )   076508   2021年7月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Electrochemical Society   共著  

  • Spectroscopic and electrochemical analyses for dysprosium complexes in potassium bis(trifluoromethylsulfonyl)amide melts

    Masahiko Matsumiya*(corresponding author), Daiki Nomizu, Yusuke Tsuchida, Yuji Sasaki

    Journal of The Electrochemical Society (IF:4.316)   168 ( 5 )   056502   2021年5月  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • イオン液体研究最前線と社会実装

    松宮 正彦

    イオン液体研究最前線と社会実装   228 - 236   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:シーエムシー出版   共著  

  • 第2章 液液反応 3イオン液体電析によるレアメタル回収

    松宮 正彦

    レアメタル・希少金属リサイクル技術の最先端   64 - 75   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:フロンティア出版   共著  

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 有機溶媒中の金属イオンの電解還元回収法

    佐々木祐二, 松宮正彦

     詳細を見る

    出願人:国立研究開発法人日本原子力研究開発機構, 国立大学法人横浜国立大学

    出願番号:2019-49671  出願日:2019年3月18日

    公開番号:2020-152931  公開日:2020年9月24日

    出願国:国内  

  • NdとDyの分離、回収方法

    松宮正彦、川上智

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人横浜国立大学、DOWAホールディングス株式会社

    出願番号:2016-018984  出願日:2016年2月3日

    公開番号:2016-156089  公開日:2016年9月1日

    特許番号/登録番号:第6647060号  発行日:2020年1月16日

    出願国:国内  

  • 白金族元素の回収方法

    松宮正彦

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人横浜国立大学

    出願番号:2015-216956  出願日:2015年11月4日

    公開番号:2017-088920  公開日:2017年5月25日

    特許番号/登録番号:第6730706号  発行日:2020年7月7日

    出願国:国内  

  • 希土類元素の回収方法および希土類元素の回収装置

    松宮正彦、川上智

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人横浜国立大学、DOWAホールディングス株式会社

    出願番号:2015-113450  出願日:2015年6月3日

    公開番号:2016-011461  公開日:2016年1月21日

    特許番号/登録番号:第6502182号  発行日:2019年3月29日

    出願国:国内  

  • イオン液体を利用した希土類元素の回収方法及び希土類元素の回収装置

    松宮正彦、川上智

     詳細を見る

    出願人:国立大学法人横浜国立大学、DOWAホールディングス株式会社

    出願番号:2014-152291  出願日:2014年7月25日

    公開番号:2015-042782  公開日:2015年3月5日

    特許番号/登録番号:第6348796号  発行日:2018年6月8日

    出願国:国内  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成30年度外部資金獲得研究者表彰

    2019年07月   横浜国立大学  

    受賞者:松宮 正彦

  • 平成27年度外部資金獲得研究者表彰

    2015年07月   横浜国立大学  

    受賞者:松宮 正彦

  • 平成26年度科学研究費補助金審査委員表彰

    2014年11月   日本学術振興会  

    受賞者:松宮 正彦

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 湿式精錬とイオン液体電析の連携による新規希土類高純度化技術の開発

    2018年4月 - 2021年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    代表者:松宮正彦

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 湿式精錬による希土類高純度化とイオン液体電析の連携による新規希土類回収技術の開発

    2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    代表者:松宮正彦

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • レアアース効率回収に向けたイオン液体系での新規抽出-電解技術の開発

    2014年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    代表者:松宮正彦

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 湿式処理とイオン液体電析出法を融合した新規レアアースリサイクル技術の開発

    2012年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  若手研究(A)

    代表者:松宮正彦

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 湿式精錬及び低温溶融塩電析を基軸とする希土類回収技術の開発

    2020年11月 - 2021年10月

    科学技術振興機構  令和2年度JST研究成果最適支援プログラム トライアウト

    代表者:松宮正彦

  • 湿式精錬と低温溶融塩電析の連携による希土類高純度化技術の開発

    2017年10月 - 2018年9月

    国立研究開発法人科学技術振興機構  平成29年度研究成果展開事業地域産学バリュープログラム

    代表者:松宮 正彦

  • 希土類元素高純度化に向けたイオン液体系抽出-電解技術の開発

    2017年8月 - 2019年2月

    独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構  平成29年度「金属資源の生産技術に関する基礎研究」

    代表者:松宮正彦

  • 湿式精錬とイオン液体電析の連携による希土類回収技術の開発

    2016年6月 - 2017年3月

    公益財団法人横浜工業会  学術研究奨励事業

    代表者:松宮正彦

  • イオン液体系溶媒抽出-電解析出法による希少金属回収技術の開発

    2015年10月 - 2016年9月

    国立研究開発法人科学技術振興機構  平成27年度第1回研究成果展開事業マッチングプランナープログラム「探索試験」

    代表者:松宮 正彦

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 水溶性アミド及びカルボン酸のアクチノイド及びランタノイドに対する錯形成及びテトラド効果

    佐々木 祐二、金子 政志、伴 康俊、松宮 正彦、中瀬 正彦、竹下 健二、下坂 隆裕、鈴木 達也

    日本原子力学会2022年春の年会  2022年3月  日本原子力学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:online  

  • Recovery of iridium by solvent extraction and direct electrodeposition using ionic liquids

    Weijing Zhou, Ryoma Kinoshita, Yusuke Tsuchida, Masahiko Matsumiya, Yuji Sasaki

    Materials Research Meeting 2021  2021年12月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:online  

  • Recovery of useful tungsten compounds from spent catalysts by hydrometallurgy

    Tatsuki Igosawa, Yusuke Tsuchida, Masahiko Matsumiya, Yuji Sasaki

    Materials Research Meeting 2021  2021年12月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:online  

  • Recovery of palladium by solvent extraction with N,N,N',N',N'',N''-hexaoctyl-nitrilotriacetamide and direct electrodeposition

    Ryoma Kinoshita, Yusuke Tsuchida, Masahiko Matsumiya, Yuji Sasaki

    Materials Research Meeting 2021  2021年12月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:online  

  • DGA-DOODA溶媒抽出系を用いる軽、重希土類元素の多段抽出による相互分離

    (原子力機構・横浜国大院・環境)野水 大輝, (原子力機構)佐々木 祐二, 金子 政志, (横浜国大院・環境)松宮 正彦, (千葉大)勝田 正一

    第40回溶媒抽出討論会  日本溶媒抽出学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:西日本総合展示場  

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • タングステン化合物の分離・回収に関する研究

  • 希土類元素/白金族元素の分離・回収に関する研究

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 有用元素回収に関する共同研究

    提供機関: 日本原子力研究開発機構  国内共同研究  

    研究期間: 2021年04月  -  2022年3月 

  • 有用元素回収に関する共同研究

    提供機関: 日本原子力研究開発機構  国内共同研究  

    研究期間: 2020年04月  -  2021年3月 

  • 有用元素回収に関する共同研究

    提供機関: 日本原子力研究開発機構  国内共同研究  

    研究期間: 2019年04月  -  2020年3月 

  • 有用元素回収に関する共同研究

    提供機関: 日本原子力研究開発機構  国内共同研究  

    研究期間: 2018年04月  -  2019年3月 

  • 有用元素回収に関する共同研究

    提供機関: 日本原子力研究開発機構  国内共同研究  

    研究期間: 2017年04月  -  2018年3月 

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   物理化学Ⅲ

    理工学部

  • 2022年度   物質・生命と環境

    大学院環境情報学府

  • 2022年度   物質・生命と環境

    大学院先進実践学環

  • 2022年度   電気化学A

    理工学部

  • 2022年度   環境物理化学演習Ⅳ

    大学院環境情報学府

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2022年07月
    -
    2023年03月
    2022年度日本原子力研究開発機構特別研究生採用   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    2022年度日本原子力研究開発機構 原子力化学Gr 特別研究生採用 受賞区分:博士前期・修士 組織:横浜国立大学 大学院環境情報学府 人工環境専攻 主たる指導教員:有

  • 2022年04月
    -
    2023年03月
    2022年度笹川科学研究助成採択   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    In situ Raman分光法と密度汎関数計算の複合解析による白金族抽出錯体の配位挙動解明(研究番号2022-2027) 受賞区分:博士前期・修士 組織:横浜国立大学 大学院環境情報学府 人工環境専攻 主たる指導教員:有

  • 2021年09月
    -
    2022年02月
    2021年度日本原子力研究開発機構特別研究生採用   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    2021年度日本原子力研究開発機構 放射化学研究Gr 特別研究生採用 受賞区分:博士後期・博士 組織:横浜国立大学 大学院環境情報学府 人工環境専攻 主たる指導教員:有

  • 2021年06月
    -
    2021年12月
    2021年度日本原子力研究開発機構特別研究生採用   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    2021年度日本原子力研究開発機構 放射化学研究Gr 特別研究生採用 受賞区分:博士前期・修士 組織:横浜国立大学 大学院環境情報学府 人工環境専攻 主たる指導教員:有

  • 2021年04月
    -
    2023年03月
    2021年度日本学術振興会特別研究員奨励費採択   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    イオン液体界面挙動の解明及び希少金属の高純度電解プロセスへの応用(研究番号:21J13300) 受賞区分:博士後期・博士 組織:横浜国立大学 大学院環境情報学府 人工環境専攻 主たる指導教員:有

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 溶融塩委員会

    2021年04月 - 現在  委員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 新エネルギー・産業技術総合開発機構

    2020年04月 - 現在  事前書面審査員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 科学研究費委員会

    2019年12月 - 2020年11月  専門委員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 溶融塩委員会

    2019年04月 - 2020年3月  幹事

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 科学研究費委員会

    2018年12月 - 2019年11月  専門委員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

全件表示 >>

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 「レアアースの需給予測,リサイクルや代替技術,応用展開」Live配信セミナー

    役割:講師

    株式会社技術情報協会  2021年10月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

  • ビー・エー・エス電気化学セミナー2015第1回

    役割:講師

    ビー・エー・エス株式会社  曳舟文化センター  2015年6月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 2014年度初心者のための電気化学ワークショップ

    役割:助言・指導, 運営参加・支援

    公益社団法人電気化学会  早稲田大学  2014年4月 - 2015年3月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

    実習を伴う電気化学基礎測定法

  • 2013年度初心者のための電気化学ワークショップ

    公益社団法人電気化学会  慶応義塾大学  2013年4月 - 2014年3月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

    実習を伴う電気化学基礎測定法

  • 平成24年度教員免許状更新講習

    役割:講師

    横浜国立大学  横浜国立大学  2012年8月

     詳細を見る

    対象: 教育関係者

    種別:資格認定講習

全件表示 >>

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    現在
      リテラシー科目運営委員   (部局内委員会)

  • 2019年04月
    -
    2021年3月
      教務・厚生委員会委員   (部局内委員会)

  • 2018年04月
    -
    2020年3月
      情報戦略委員会委員   (全学委員会)

  • 2018年04月
    -
    2019年3月
      人工環境専攻WS委員   (専攻内委員会)

  • 2015年04月
    -
    2017年3月
      入試委員会委員   (部局内委員会)