松本 尚之 (マツモト ヒサシ)

MATSUMOTO Hisashi

所属組織

大学院都市イノベーション研究院 都市イノベーション部門

職名

教授

生年

1973年

研究分野・キーワード

文化人類学、アフリカ研究、エスニシティ、移民研究

メールアドレス

メールアドレス



出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1995年

    東北大学   文学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2006年

    東北大学  文学研究科  博士課程  修了

  •  
    -
    2003年

    東北大学  文学研究科  博士課程  単位取得満期退学

  •  
    -
    1998年

    東北大学  文学研究科  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学) -  東北大学

  • 修士(文学) -  東北大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年10月
    -
    継続中

      横浜市立大学   国際総合科学部   非常勤講師

  • 2018年04月
    -
    継続中

      慶應義塾大学   文学部   非常勤講師

  • 2014年07月
    -
    継続中

      早稲田大学   大学院文学研究科   非常勤講師

  • 2008年04月
    -
    2009年03月

      東洋大学   国際地域学部   助教

  • 2007年04月
    -
    2009年03月

      高崎健康福祉大学   看護学部   非常勤講師

全件表示 >>

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2013年
    -
    継続中
     

    日本移民学会

  •  
     
     
     

    日本文化人類学会

  •  
     
     
     

    日本アフリカ学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 文化人類学・民俗学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 専門社会調査士

 

著書 【 表示 / 非表示

  • アフリカで学ぶ文化人類学~民族誌がひらく世界

    松本尚之 ,佐川徹,石田慎一郎,大石高典,橋本栄莉 共編 (担当: 共編者 )

    昭和堂  2019年11月 ISBN: 9784812219065

    Amazon

  • 彫刻家エル・アナツイのアフリカ図録

    川口幸也, 竹沢尚一郎, 松本尚之, 水沢勉, 朝木由香, 中村誠, 渋谷拓 (担当: 共編者 )

    読売新聞、美術館連絡協議会  2010年

    ASIN

  • 講座世界の先住民族-ファーストピープルズの現在-第5巻サハラ以南アフリカ

    綾部恒雄監修、福井勝義・竹沢尚一郎・宮脇幸生編 (担当: 共著 )

    明石書店  2008年03月 ISBN: 9784750327549

    Amazon

  • アフリカの王を生み出す人々-ポスト植民地時代の「首長位の復活」と非集権制社会

    松本 尚之 (担当: 単著 )

    明石書店  2008年02月 ISBN: 9784750327303

    Amazon

  • 人文科学ハンドブック-スキルと作法

    中村捷編 (担当: 共著 )

    東北大学出版会  2005年03月 ISBN: 9784861630019

    Amazon

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 植民地化以降の国家政策と社会-ナイジェリア・イボ社会におけるエゼの誕生をめぐって-

    松本尚之

      2006年10月

    学位論文(博士)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • グローバル化とアフリカの王位 ―在日イボ人と移民王制

    松本尚之

    社会科学研究年報 ( 龍谷大学社会科学研究所 )  49   129 - 137   2019年05月

    単著

  • 政治参加の公平性をめぐる期待と実践:ナイジェリア・イボ社会における伝統的権威者選びと民主主義

    松本 尚之

    文化人類学 ( 日本文化人類学会 )  84 ( 1 ) 39 - 57   2019年

    単著

     概要を見る

    <p>本稿では、1999年に民政移管を果たしたナイジェリアにおいて、公平な政治参加を保証する制度として慣行化した輪番制と、ローカルな政治実践との関わりを論じる。特に、三大民族のひとつと位置づけられているイボ人を対象とし、一地縁集団で起きた伝統的権威者の後継者選びを主な事例として取り上げる。</p><p>ナイジェリアでは民族・宗教・地域の対立が後を絶たず、国民の融和が重要な課題となっている。「輪番制」とは、下位集団・地域間で重要な政治ポストを順々に持ち回りする制度である。例えば、大統領職については1999年以降、南部(キリスト教徒が多数派)と北部(イスラム教徒が多数派)で順番に持ち回るべきとする言説がある。さらにローカルな政治においても、自治組織や年齢組の役員、さらには伝統的権威者の地位までも、輪番制によって捉える動きがある。</p><p>アフリカの多くの国々では現在、国内に包摂した諸民族の王や首長を政府が保護し、地方行政と関わる一定の政治的権限を認める政策をとっている。この現象の影響は、かつては「国家なき社会」と呼ばれた分節社会にも及んでいる。それら集権的な権威者が不在であった分節社会には、国家政策を契機として王や首長と呼ばれる地位が生まれている。本稿で取り上げるイボ人もそのような事例のひとつである。</p><p>1999年の民政移管後のイボ社会では、伝統的権威者の候補者選びについて国政選挙を模した住民投票を行うとともに、輪番制を採用する動きが広まっている。アフリカにおいて伝統的権威者を媒介とした統治が拡大・浸透するなか、分節社会の人びとはいかに自身が望む政治的公平性を担保するのか。本稿では、イボ社会における伝統的権威者選びを事例とし、人びとが国政選挙と関わる輪番制の慣行を用いて、公平性をめぐるモラリティを生成する過程に注目する。</p>

    DOI CiNii

  • 在日アフリカ人と東アジア交易―ヒップホップ文化をめぐる人とモノの移動

    松本尚之

    栗田和明編『移動と移民 複数社会を結ぶ人びとの動態』 ( 昭和堂 )    203 - 222   2018年03月  [招待有り]

    単著

  • Transnational Migration and Social Mobilization among Africans Living in Japan: A Case Study of Igbo Immigrants from Nigeria

    Matsumoto, Hisashi

    Y.Chang, ed., Contemporary African Societies and Cultures ( Dahae )    95 - 129   2017年06月  [招待有り]

    単著

  • African Chiefs in the Gloval Era: Chieftaincy Titles and Igbo Migrants from Nigeria

    Matsumoto, Hisashi

    Yntiso Gebre, Itaru Ohta & Motoji Matsuda, eds., African Virtues in the Pursuit of Conviviality: Exploring Local Solutions in Light of Global Prescriptions ( Langaa )    229 - 247   2017年  [招待有り]

    単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • アフリカから考えるグローバル化~アフリカと日本を結ぶ人とモノの移動に注目して

    松本尚之

    武蔵野市寄付口座現代教養特論『現代日本における多文化共生』講義録 ( 亜細亜大学 )    82 - 88   2019年03月  [依頼有り]

    講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)   単著

  • 日本に暮らすアフリカ人と私たち

    島田周平・上田元編

    『世界地誌シリーズ8 アフリカ』 ( 朝倉書店 )    149 - 150   2017年09月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • 日本のなかのアフリカ~在日アフリカ人の生活世界~

    亜細亜発世界-インターナショナル・フォーラム講義録 2016- ( 亜細亜大学国際関係学部 )    55 - 60   2017年03月  [依頼有り]

    講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)   単著

  • ナイジェリアにおける体制転換と王位/首長位

    佐久間寛編

    体制転換の人類学 ( 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 )    152 - 170   2017年03月  [依頼有り]

    会議報告等   単著

  • 書評 栗田和明編『流動する移民社会ー環太平洋地域を巡る人びと』

    アフリカ研究 ( 日本アフリカ学会 )  90   124 - 125   2016年12月  [依頼有り]

    書評,文献紹介等   単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第21回日本アフリカ学会研究奨励賞

    2009年05月    

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • フリカの王制とグローバル化:東アジアにおける移民王制創造の事例から

    基盤研究(C)

    研究期間:  2019年04月  -  2022年03月  代表者:  松本尚之

  • 関係学的視点に基づく協同調査の可能性:東アジア=アフリカ間の人の移動を事例として

    新学術領域研究

    研究期間:  2019年04月  -  2021年03月  代表者:  松本尚之

  • アフリカの民主主義の実践をめぐる人類学的研究:ナイジェリアの政治習慣の事例研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2014年04月  -  2018年03月  代表者:  松本尚之

  • 日中韓在住アフリカ人の生活戦略とアジア-アフリカ関係の都市人類学的研究

    基盤研究(B)

    研究期間:  2014年04月  -  2017年03月  代表者:  和崎春日

  • 現代アフリカにおける民主国家と伝統的権威者の関係:ナイジェリアの事例研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2010年04月  -  2014年03月 

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 移動と定住のはざまで ―在日ナイジェリア人の相互扶助ネットワーク―

    松本尚之

    国際開発学会・人間の安全保障学会 2019共催大会  (東京大学)  2019年11月17日   人間の安全保障学会・国際開発学会

  • アフリカから日本への人の移動の傾向―ナイジェリアの当事者団体の組織化

    松本尚之  [招待有り]

    国際開発学会「人の移動と開発」研究部会  (上智大学四ツ谷キャンパス)  2019年04月13日   国際開発学会「人の移動と開発」研究部会

  • 政治参加の公平性をめぐる期待と実践:ナイジェリアの民主化とイボ社会における伝統的権威者選び

    松本 尚之

    日本文化人類学会研究大会発表要旨集  2018年06月02日   日本文化人類学会

     概要を見る

    本発表では、1999年に民政移管を果たしたナイジェリアにおいて、公平な政治参加を保証する制度として慣行化した輪番制と、ローカルな政治実践との関わりを報告する。特に、三大民族の一つ、イボ人を事例とし、一コミュニティで起きた伝統的権威者の後継者選びを題材として取り上げる。威信を求めた競合と公平性への期待のなかで、人々が輪番制を如何に解釈し、自らの実践と結びつけていくかについて論じる。

    DOI CiNii

  • 「在日アフリカ人と東アジア交易―米国の黒人文化をめぐる人とモノの移動

    松本尚之  [招待有り]

    公開シンポジウム『流動する移民社会―頻繁な移動者に注目して―』  (立教大学)  2017年02月18日   立教大学平和・コミュニティ研究機構

  • ナイジェリアにおける体制転換と王位/首長位 -『アフリカの王を生み出す人々』への自著解題とその後

    松本尚之  [招待有り]

    公開シンポジウム「体制転換の人類学」  (東京外国語大学)  2016年05月21日   東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 大学院都市イノベーション学府  途上地域発展特論

  • 大学院都市イノベーション学府  調査研究法スタジオB

  • 大学院都市イノベーション学府  アジア・途上地域研究スタジオS

  • 教養教育科目  文化人類学の考え方

  • 都市科学部  卒業研究B

全件表示 >>

 

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 武蔵野市寄付講座・現代教養特講「現代日本における多文化共生」

    亜細亜大学  (亜細亜大学) 

    2019年01月