三宅 淳巳 (ミヤケ アツミ)

MIYAKE Atsumi

所属組織

役員

職名

理事(副学長)

研究キーワード

リスク管理学、安全工学、爆発工学

関連SDGs




ORCID  https://orcid.org/0000-0003-4586-1974

代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【著書】 リスク学入門 第5巻「科学技術から見たリスク」   2007年06月

    【著書】 化学プロセスの熱的リスク評価  2011年12月

    【著書】 Process Safety for the 21st Century and Beyond  2017年10月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【著書】 Process Safety for the 21st Century and Beyond   2017年10月

    【著書】 リスク共生学-先端科学技術でつくる暮らしと新たな社会  2018年06月

    【論文】 Direct self-sustained fragmentation cascade of reactive droplets  2017年02月

    【論文】 Initial decomposition pathways of aqueous hydroxylamine solutions  2017年03月

    【論文】 Simulation-based safety investigation of a hydrogen fueling station with an on-site hydrogen production system involving methylcyclohexane  2017年06月

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1984年

    横浜国立大学   工学研究科   安全工学   修了

  •  
    -
    1982年

    横浜国立大学   工学部   安全工学   卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 工学修士 - 横浜国立大学

  • 博士(工学) - 横浜国立大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   役員   理事(副学長)  

  • 2016年7月
    -
    2021年3月

    専任   横浜国立大学   先端科学高等研究院   教授  

  • 2006年4月
    -
    2016年6月

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   人工環境と情報部門   教授  

  • 2001年4月
    -
    2006年3月

    専任   横浜国立大学   大学院工学研究院   助教授  

  • 2000年4月
    -
    2001年3月

    専任   横浜国立大学   工学部   助教授  

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 1980年10月
    -
    現在
     

    安全工学会(会長)

  • 1983年4月
    -
    現在
     

    火薬学会(前会長)

  • 1998年4月
    -
    現在
     

    日本法科学技術学会(理事)

  • 1998年1月
    -
    現在
     

    米国化学工学会(AIChE)

  • 1998年1月
    -
    現在
     

    英国化学工学会(IChemE)

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 社会システム工学

  • ナノテク・材料 / エネルギー化学

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 安全工学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • エネルギー物質の爆発特性評価

    科学研究費補助金  

    研究期間:

  • 化学プロセスのリスク評価

    科学研究費補助金  

    研究期間:

  • 技術システムのリスク管理

    科学研究費補助金  

    研究期間:

  • 化学物質の総合安全管理

    科学技術振興調整費  

    研究期間:

著書 【 表示 / 非表示

  • リスクベースマネジメントにおける影響度評価

    三宅淳巳他( 担当: 共著)

    養賢堂  2020年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 熱量測定・熱分析ハンドブック <第3版>

    三宅淳巳他( 担当: 分担執筆)

    丸善  2020年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 重大事故に学ぶ

    小林英男,木村雄二,三宅淳巳,鈴木和彦,土橋律 他( 担当: 共著)

    高圧ガス保安協会  2019年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 安全工学便覧(第4版)

    三宅淳巳他( 担当: 分担執筆)

    コロナ社  2019年7月  ( ISBN:978-4-339-07821-3

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • リスク学事典

    三宅淳巳他( 担当: 分担執筆)

    丸善  2019年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

全件表示 >>

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 硝安の爆発性に関する研究

    三宅淳巳

    1992年3月

    学位論文(博士)   単著  

  • 化学物質の爆発危険性評価に関する研究

    三宅淳巳

    1984年3月

    学位論文(修士)   単著  

  • ガス爆発の効果に関する研究

    三宅淳巳

    1982年3月

    学位論文(その他)   単著  

論文 【 表示 / 非表示

  • Analysis of pressure behavior during runaway reaction with case studies of various depressurization designs

    Mizuta Yuto, Sumino Motohiko, Nakata Hiroaki, Izato Yuichiro, Miyake Atsumi

    PROCESS SAFETY AND ENVIRONMENTAL PROTECTION   159   96 - 105   2022年3月

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Determining the minimum ignition energy of toluene vapor containing hydrogen towards a risk assessment for liquid organic hydride storage in hydrogen refueling stations

    Izato Yu-ichiro, Suzuki Tomoya, Iki Hideshi, Miyake Atsumi

    FUEL   310   2022年2月

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Thermal and evolved gas analyses on Michael addition oligomers of acrylic acid

    Fujita Michiya, Izato Yu-ichiro, Miyake Atsumi

    JOURNAL OF THERMAL ANALYSIS AND CALORIMETRY   147 ( 2 )   1825 - 1833   2022年1月

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Study on Autocatalytic Decomposition of Dimethyl Sulfoxide (DMSO) III: Investigations Regarding the Main Decomposition

    Deguchi Yoshikuni, Kono Masafumi, Koizumi Yuto, Watanabe Yukino, Fujita Michiya, Izato Yu-ichiro, M … 全著者表示

    ORGANIC PROCESS RESEARCH & DEVELOPMENT   25 ( 12 )   2669 - 2678   2021年12月

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Study on Autocatalytic Decomposition of Dimethyl Sulfoxide (DMSO) II: Analysis of Intermediate Substances Obtained in the Induction Period and Investigations Regarding Formic Acid

    Deguchi Yoshikuni, Kono Masafumi, Koizumi Yuto, Watanabe Yukino, Fujita Michiya, Izato Yu-ichiro, M … 全著者表示

    ORGANIC PROCESS RESEARCH & DEVELOPMENT   25 ( 12 )   2658 - 2668   2021年12月

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • 新たな社会価値創出に向けて

    三宅 淳巳

    安全工学   59 ( 4 )   210 - 210   2020年  [依頼有り]

    DOI

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:安全工学会   単著  

    その他リンク: https://ci.nii.ac.jp/naid/130007887910

  • エネルギー物質の熱分析―アンモニウムジニトラミドの熱分解機構

    三宅淳巳,伊里友一朗

    熱測定   46   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本熱測定学会   共著  

  • 火薬学とは何ぞや?-その歴史と身のまわりで活躍する最先端研究

    三宅淳巳

    化学   73   29 - 33   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   単著  

  • 水素ステーションのリスク評価と社会実装

    三宅淳巳

    空気清浄   55   41 - 48   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本空気清浄学会   単著  

  • 指先に心をこめて指差し呼称

    三宅淳巳

    安全衛生のひろば   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:中央労働災害防止協会   単著  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 火薬学会論文賞

    2020年05月   火薬学会  

    受賞者:伊里友一朗,三宅淳巳

  • 日本工学会フェロー表彰

    2019年06月   日本工学会  

    受賞者:三宅淳巳

  • 横浜国立大学優秀研究者表彰

    2016年03月   横浜国立大学  

    受賞者:三宅淳巳

  • 高圧ガス保安協会会長表彰(保安功績賞)

    2015年10月   高圧ガス保安協会  

    受賞者:三宅淳巳

  • 神奈川労務安全衛生協会功労賞

    2010年10月   神奈川労務安全衛生協会  

    受賞者:三宅淳巳

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 高速燃焼学理に基づく新規エネルギー物質の創製と高度着火燃焼制御

    2020年4月 - 現在

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    代表者:三宅淳巳

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • コンビナート災害に端を発する大都市複合災害の災害シナリオ想定と防災減災戦略

    2018年4月 - 現在

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    代表者:三宅淳巳

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 凝縮相エネルギー物質の爆発学理

    2017年4月 - 2020年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    代表者:三宅淳巳

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 政策科学とレギュラトリ科学に基づく安全安心科学の学理構築と社会実装

    2015年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    代表者:三宅淳巳

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 製品のリサイクルと廃棄ステージにおける有害化学物質の挙動と環境影響評価

    2013年4月 - 2016年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    代表者:益永茂樹

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

全件表示 >>

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 災害・事故に起因する化学物質流出シナリオ構築と防災減災戦略

    2019年4月 - 2022年3月

    環境再生保全機構  環境研究総合推進費

    代表者:三宅淳巳

  • 超高圧水素インフラ本格普及技術研究開発事業/本格普及期に向けた水素ステーションの安全性に関わる研究開発

    2018年4月 - 現在

    NEDO 

    代表者:三宅淳巳

  • エネルギーキャリアの安全性評価

    2014年6月 - 2019年3月

    科学技術振興機構  戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)

    代表者:三宅淳巳

  • 水素スタンド併設給油取扱所の安全性評価技術に関する研究

    2014年4月 - 2016年3月

    消防庁  消防防災科学技術研究推進助成制度

    代表者:三宅淳巳

  • 事業者の化学物質リスク自主管理の情報基盤

    2007年9月 - 2010年3月

    科学技術振興機構  科学技術振興調整費連携施策群

    代表者:三宅淳巳

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 水素ステーションでの蓄圧器周辺配管からの水素漏洩による影響評価

    松永 雅樹, 笠井 尚哉, 坂本 惇司, 伊里 友一朗, 澁谷 忠弘, 三宅 淳巳

    年次大会  一般社団法人 日本機械学会

    DOI

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    <p>This research aims to assess the leakage accidents in the hydrogen station with chemical hydride system. The facilities of hydrogen station were firstly assessed with the indicator by purple book of the Netherlands. As a result, the hydrogen accumulators were the most important facility in the hydrogen station. The flow rate of the leaked hydrogen from pipes near the accumulators was then analyzed with the physical modeling simulation software. In the analysis, to prevent large leakage accidents, excess flow valves that instantaneously shuts off the flow of hydrogen were very important. Finally, after the state of leakage hydrogen diffusion was analyzed, the blast pressure and the radiation of the jet flame were analyzed.</p>

  • Decomposition Mechanism of Propellants Based on High Energetic Materials

    H. Matsunaga, H. Habu, M. Noda, and A. Miyake

    Asian Joint Conference on Propulsion and Power (AJCPP2016) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Combustion and decomposition model of ammonium dinitramide based propellant isomerization of dinitraminic acid (HDN)

    Y. Izato, M. Koshi, H. Habu, and A. Miyake

    Asian Joint Conference on Propulsion and Power (AJCPP2016) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • A screening method for searching high performance and low melting point compositions of ADN based Deep Eutectic Energetic Ionic Liquid Propellants

    Y. Izato, M. Hayata, M. Itakura, H. Habu, A. Miyake

    The North American Calorimetry Conference (CALCON 2016) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Effects of 1, 2, 4-triazole derivatives on solid state phase transition of ammonium nitrate

    K. Shiota, H. Matsunaga, A. Miyake

    The North American Calorimetry Conference (CALCON 2016) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • EXPLOSION

    編集委員長 

    1990年1月
    -
    現在
     

  • J. Loss Prevention in the Process Industries

    Associate Editor 

    1986年1月
    -
    現在
     

  • J. Explosive Materials

    International Editorial Board  

    1966年1月
    -
    現在
     

  • Science and Technology of Energetic Materials

    編集委員長 

    1939年
    -
    現在
     

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 化学プロセスのリスク解析,リスク管理

    国内共同研究  

    研究期間: 2006年05月  -  現在 

  • 新規燃焼基剤の開発と評価

    国内共同研究  

    研究期間: 2004年07月  -  2007年3月 

  • 酸化反応装置における安全評価指標の構築

    国内共同研究  

    研究期間: 2004年06月  -  2008年3月 

  • 廃棄物の混合危険性評価試験法の開発

    国内共同研究  

    研究期間: 2004年06月  -  2005年3月 

  • RDFの発熱機構解明と安全管理技術に関する研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2004年06月  -  2005年3月 

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   リスク工学

    理工学部

  • 2022年度   安全・環境化学

    理工学部

  • 2022年度   技術システムリスク管理論演習

    大学院環境情報学府

  • 2022年度   技術システムリスク管理論

    大学院環境情報学府

  • 2022年度   化学災害リスク論

    大学院環境情報学府

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 環境安全論

    機関名:東京工業大学

  • 安全工学概論

    機関名:工学院大学

  • 安全工学

    機関名:東京工芸大学

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    現在
    日本学術振興会特別研究員(DC2)   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    藤田道也

  • 2019年12月
     
     
    火薬学会 優秀講演賞   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    2019秋 小泉勇斗

  • 2019年11月
     
     
    Best paper Award and Student Travel Grant   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    LPPSTA2019 藤田道也

  • 2019年11月
     
     
    Best Presentation Award   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    LPPSTA2019 鈴木智也

  • 2019年11月
     
     
    Best Presentation Award   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    LPPSTA2019 安藤真歩子

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 独立行政法人評価に関する有識者会議

    2017年06月 - 現在  委員

     詳細を見る

    委員区分:政府 

  • 産業構造審議会保安分科会

    2012年10月 - 現在  臨時委員

     詳細を見る

    委員区分:政府 

  • 国際輸送規則調査検討委員会

    2012年04月 - 2014年5月  委員

     詳細を見る

    委員区分:政府 

  • 安全情報分類評価委員会

    2011年12月 - 現在  委員

     詳細を見る

    委員区分:政府 

  • 薬事・食品衛生審議会

    2009年01月 - 2015年5月  専門委員

     詳細を見る

    委員区分:政府 

全件表示 >>

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • メトラー・トレド・オートケムInfoDay

    メトラー・トレド社  横浜  2009年4月

     詳細を見る

    種別:講演会

    反応プロセスのリスク評価

  • 爆発・火災防止のための化学物質リスクアセスメント研修会

    役割:講師

    中央労働災害防止協会  東京,名古屋,大阪,富山  2009年1月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

    化学物質のリスクアセスメント手法と実施例

  • 安全工学セミナー

    役割:講師

    安全工学会  東京  2008年10月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

    凝縮相爆発の現象解析

  • HPI技術セミナー「事故から学ぶリスクマネジメント」

    役割:講師

    (社)日本高圧力技術協会  東京  2008年10月 - 2012年10月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

    爆発火災事故から学ぶリスクマネジメント

  • 爆発火災防止リスクアセスメント講習会

    役割:講師

    (社)神奈川労務安全衛生協会  横浜  2008年6月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:講演会

    火災爆発リスクアセスメントの基礎知識