森 章 (モリ アキラ)

MORI Akira

所属組織

大学院環境情報研究院 自然環境と情報部門

職名

准教授

研究分野・キーワード

森林生態学、生態系管理学、群集生態学、生物多様性、気候変動

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://akkym.net/

特記事項

Akira S Mori



出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2004年03月

    京都大学  農学研究科  地域環境科学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学) -  京都大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年11月
    -
    2018年12月

      ウィーン天然資源大学   客員研究員

  • 2014年07月
    -
    2014年12月

      サイモンフレーザー大学   客員研究員

  • 2010年10月
    -
    2011年09月

      カルガリー大学   客員研究員

  • 2007年09月
    -
    2008年02月

      サイモンフレーザー大学   博士研究員

  • 2005年09月
    -
    2007年09月

      サイモンフレーザー大学日本学術振興会   海外特別研究員

全件表示 >>

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2014年
    -
    継続中
     

    British Ecological Society

  • 2013年
    -
    継続中
     

    International Biogeography Society

  • 2010年
    -
    継続中
     

    Ecological Society of America

  • 2000年
    -
    継続中
     

    日本生態学会

  • 1998年
    -
    継続中
     

    日本森林学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 森林科学

  • 生態・環境

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 生態系の管理.森林生態学(石井弘明:編集代表)

    森章 (担当: 単著 )

    朝倉出版  2019年04月 ISBN: 978-4-254-47054-3

  • 保持林業の世界的な普及とその効果―既往研究の統合から見えてきたもの.保持林業―木を伐りながら生き物を守る(柿澤宏昭、山浦悠一、栗山浩一:編集)

    森章 (担当: 単著 )

    築地出版  2018年11月 ISBN: 978-4-8067-1570-2

  • 生物多様性の多様性

    甲山隆司(コーディネーター) (担当: 単著 )

    共立出版  2018年01月 ISBN: 978-4-320-00922-6

  • 生態学における攪乱.. 植物学の百科事典(日本植物学会:編集)

    森章 (担当: 単著 )

    丸善出版  2016年 ISBN: 978-4621300381

全件表示 >>

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Regeneration and coexistence of three climax subalpine conifer species, Abies mariesii, Abies veitchii, and Picea jezoensis var. hondoensis

    森 章

      2004年03月

    未設定   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Reconsidering biodiversity hotspots based on the rate of historical land-use change

    Kobayashi Yuta, Okada Kei-ichi, Mori Akira S.

    Biological Conservation   233   268 - 275   2019年05月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • Local and biogeographic determinants and stochasticity of tree population demography

    Mori Akira S.

    Journal of Ecology   107 ( 3 ) 1276 - 1287   2019年05月  [査読有り]

    単著

    Web of Science DOI

  • Individual-based models of community assembly: Neighbourhood competition drives phylogenetic community structure

    Tatsumi Shinichi, Cadotte Marc W., Mori Akira S.

    Journal of Ecology   107 ( 2 ) 735 - 746   2019年03月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • Different trends in phylogenetic and functional structure of plant communities along an elevation gradient

    Kitagawa Ryo, Koide Dai, Mori Akira S.

    Ecological Research   33 ( 6 ) 1233 - 1243   2018年11月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • Patterns and drivers of recent disturbances across the temperate forest biome

    Sommerfeld Andreas, Senf Cornelius, Buma Brian, D'Amato Anthony W., Despres Tiphaine, Diaz-Hormazabal Ignacio, Fraver Shawn, Frelich Lee E., Gutierrez Alvaro G., Hart Sarah J., Harvey Brian J., He Hong S., Hlasny Tomas, Holz Andres, Kitzberger Thomas, Kulakowski Dominik, Lindenmayer David, Mori Akira S., Mueller Joerg, Paritsis Juan, Perry George L. W., Stephens Scott L., Svoboda Miroslav, Turner Monica G., Veblen Thomas T., Seidl Rupert

    Nature Communications   9   2018年10月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 2018 Global Peer Review Awards [Top 1% in Field of Environment and Ecology]

    2018年10月   Publons  

    受賞者:  Akira S Mori

  • Ecological Research Award

    2018年03月   Ecological Society of Japan  

    受賞者:  Tatsumi S, Ohgue T, Azuma W, Tuovinen V, Imada Y, Mori AS, Thor G, Ranlund Å

  • Ecological Research Award

    2017年03月   Ecological Society of Japan  

    受賞者:  Nishizawa K, Tatsumi S, Kitagawa R, Mori AS

  • 日本生態学会宮地賞

    2009年03月    

  • 信州大学山岳総合研究所信州フィールド科学賞

    2007年11月    

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 急変する北極ツンドラ生態系における土壌微生物の多様性と機能・応答性の解明

    基盤研究(B)

    研究期間:  2018年04月  -  継続中  代表者:  内田雅巳

  • 気候変動に伴う種の損失を補償する機能的冗長性の存在可能性の検証(国際共同研究強化)

    国際共同研究強化(A)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月  代表者:  森章

  • 頻発する大規模山火事に駆動される物質循環プロセスの解明:植生-土壌系の再精査

    基盤研究(B)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月  代表者:  武田博清

  • 気候変動に伴う種の損失を補償する機能的冗長性の存在可能性の検証

    若手研究(A)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月  代表者:  森章

  • ロッキー山脈の生態系管理に資する山火事撹乱に関する定量的研究

    特定国派遣

    研究期間:  2010年10月  -  2011年09月  代表者:  森章

全件表示 >>

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 生態系の「多様性-機能性の関係」に立脚した森林再生への指針提示

    提供機関:  三井物産環境基金  研究助成

    研究期間: 2018年04月  -  継続中  代表者:  森章

  • 樹木種の多様性と機能性を支えるメカニズムの解明

    提供機関:  花博記念協会  助成事業

    研究期間: 2018年04月  -  2019年03月  代表者:  森章

  • 森林生態系における自然撹乱としてのエゾシカ食圧を考慮した植物多様性の保全への提言

    提供機関:  プロ・ナトゥーラ・ファンド  国内研究助成

    研究期間: 2016年10月  -  2017年09月  代表者:  森章

  • 北極域研究推進プロジェクト(ArCS)

    提供機関:  文部科学省  環境技術等研究開発推進事業費補助金

    研究期間: 2015年09月  -  継続中 

  • 中国科学院・内モンゴル試験地の訪問

    提供機関:  横浜工業会  海外派遣助成

    研究期間: 2015年07月  -  2016年04月  代表者:  森章

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Disentangling the link between causes and functional consequences of biodiversity in natural systems

    Akira S Mori  [招待有り]

    Monthly Seminar at iDiv  (German Centre for Integrative Biodiversity Research (iDiv) Halle-Jena-Leipzig)  2019年05月24日   Community Assembly and the Functioning of Ecosystems working group

  • 群集生態学のこれまでとこれから

    森章

    日本生態学会 第66回大会  (神戸コンベンションセンター)  2019年03月14日   日本生態学会

  • 気候変動下における 生物多様性と生態系機能

    森章

    日本生態学会 第64回大会  (早稲田大学)  2019年03月11日   日本生態学会

  • Biodiversity and the functioning of managed forests

    Akira S Mori  [招待有り]

    Science afternoon at the Institute of Silviculture, the University of Natural Resources and Life Sciences, Vienna  (The Institute of Silviculture, the University of Natural Resources and Life Sciences, Vienna)  2017年10月23日   The Institute of Silviculture, the University of Natural Resources and Life Sciences, Vienna

  • Forest biodiversity in the era of changing disturbance regimes: Case studies from Japan

    Akira S Mori  [招待有り]

    IUFRO 125th Anniversary Congress 2017  (Freiburg)  2017年09月19日   IUFRO

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • Journal of Applied Ecology

    Associate editor 

    2014年
    -
    継続中
     

  • Environmental Management

    Associate editor 

    2014年
    -
    継続中
     

  • Scientific Reports

    Editorial board 

    2014年
    -
    2016年
     

  • Journal of Forest Research

    編集委員 

    2011年
    -
    2016年
     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 大学院環境情報学府  攪乱と生態系管理演習

  • 大学院環境情報学府  攪乱と生態系管理

  • 大学院環境情報学府  生態学ワークショップDC2-Ⅱ

  • 大学院環境情報学府  生態学ワークショップDC2-Ⅰ

  • 大学院環境情報学府  生態学ワークショップDC1-Ⅱ

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 横須賀高校   横高アカデミア

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • ベストティーチャー賞

    2013年07月   横浜国立大学  

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 日本長期生態学研究ネットワーク(Japan Long-Term Ecological Research)

    2018年05月
    -
    継続中

    その他   科学委員

  • 日本学術会議

    2017年11月
    -
    継続中

    その他   連携会員

  • 日本学術会議若手アカデミー

    2017年11月
    -
    継続中

    その他   委員

  • 日本生態学会大会企画委員会

    2016年04月
    -
    2017年03月

    学協会   委員

  • しれとこ100 平方メートル運動地森林再生委員会

    2015年11月
    -
    継続中

    自治体   専門委員

全件表示 >>

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • “環境”って何? ≪基礎編≫ ~自然環境の保全・管理について考える

    ほどがや市民活動センターアワーズ 

    2019年02月
     
     

  • 日本学術会議シンポジウム「ハラスメントを鏡に日本社会を検証するーなぜまっとうな議論ができないのか?」

    日本学術会議男女共同参画分科会、第一部総合ジェンダー分科会 

    2018年07月
     
     

  • 環境省羅臼ビジターセンター展示「横浜国立大学・森研究室の紹介」

    環境省羅臼ビジターセンター 

    2017年10月
    -
    2017年11月

  • 第4回進化群集シンポジウム

    (京都大学理学部セミナーハウス) 

    2017年09月
     
     

  • JSPS特別研究員学内説明会

    横浜国立大学研究支援機構 

    2017年04月
     
     

全件表示 >>