茂住 政一郎 (モズミ セイイチロウ)

MOZUMI Seiichiro

所属組織

大学院国際社会科学研究院 国際社会科学部門

職名

准教授

研究分野・キーワード

財政学、財政社会学、アメリカ財政史

メールアドレス

メールアドレス



直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 Tax Expenditures and the Tax Reform Act of 1969 in the United States   2022年

    【著書】 「『政府と市民の分離』と『市民の分断』をもたらすアメリカ連邦財政」高端正幸・佐藤滋・西岡晋・近藤康史編『揺らぐ福祉国家と中間層』  2021年

    【論文】 "Kennedy-Johnson Tax Cut of 1964, the Defeat of Keynes, and Comprehensive Tax Reform in the United States," Journal of Policy History, 30(1), 25-61.  2018年

    【著書】 "Tax Reformers' Ideas, the Expenditure-Taxation Nexus, and Comprehensive Tax Reform in the United States, 1961-1986," in ed. Gisela Huerlimann, W. Elliot Brownlee, and Eisaku Ide, Worlds of Taxation: The Political Economy of Taxing, Spending, and Redistribution since 1945, Palgrave Macmillan  2018年

    【論文】 「クリントン政権の税制改正と『中間層』—近年の租税支出に対する評価を踏まえて—」  2019年10月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経済学) -  慶應義塾大学

  • 修士(経済学) -  慶應義塾大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    継続中

    専任   横浜国立大学   大学院国際社会科学研究院   国際社会科学部門   准教授  

  • 2021年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院先進実践学環   准教授  

  • 2017年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   経済学部   経済学科   准教授  

  • 2017年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院国際社会科学府   経済学専攻   准教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    2020年03月

      立教大学   経済学部   非常勤講師

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

      立教大学   経済学部   非常勤講師

  • 2015年10月
    -
    2017年03月

      聖学院大学   政治経済学部   非常勤講師

  • 2015年04月
    -
    2017年03月

      帝京大学   経済学部経済学科   非常勤講師

  • 2015年04月
    -
    2017年03月

      慶應義塾大学   経済学部   助教

全件表示 >>

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 「『政府と市民の分離』と『市民の分断』をもたらすアメリカ連邦財政」高端正幸・佐藤滋・西岡晋・近藤康史編『揺らぐ福祉国家と中間層』

    茂住 政一郎 (担当: 分担執筆 )

    ナカニシヤ出版  2021年

  • "Tax Reformers' Ideas, the Expenditure-Taxation Nexus, and Comprehensive Tax Reform in the United States, 1961-1986," in ed. Gisela Huerlimann, W. Elliot Brownlee, and Eisaku Ide, Worlds of Taxation: The Political Economy of Taxing, Spending, and Redistribution since 1945

    (担当: 分担執筆 )

    Palgrave Macmillan  2018年09月

  • 「アメリカの福祉財政———残余的な社会保障、罰則的なワークフェア、『水没した国家』」高端正幸・伊集守直編著『福祉財政』

    (担当: 分担執筆 )

    ミネルヴァ書房  2018年07月

  • 「『制度』の政治経済学に関する一考察———財政史的考察方法をその出発点にして」四方理人・宮崎雅人・田中聡一郎編著『収縮経済下の公共政策』

    (担当: 分担執筆 )

    慶應義塾大学出版会  2018年03月

  • 「土建国家と国際政治———『機関車論』をめぐる日米独の対応と関係」井手英策編著『日本財政の現代史I—土建国家の時代1960−85年』

    嶋田崇治・茂住政一郎 (担当: 分担執筆 )

    有斐閣  2014年

学位論文 【 表示 / 非表示

  • "A Prelude to Fiscal Gridlock of the United States: Social Policy, Taxation and Policymaking of the Administration of John F. Kennedy,"

    Seiichiro Mozumi

      2015年03月  [査読有り]

    学位論文(博士)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Tax Expenditures and the Tax Reform Act of 1969 in the United States

    Mozumi Seiichiro

    Social Science History ( Cambridge University Press )  46 ( 2 )   2022年05月  [査読有り]

    単著

  • 「クリントン政権の税制改正と『中間層』—近年の租税支出に対する評価を踏まえて—」

    茂住 政一郎

    『財政と公共政策』 ( 財政学研究会 )  41 ( 2 )   2019年10月  [査読有り]

    単著

  • 「アメリカにおけるエネルギー税制と1993年におけるBTU税導入の失敗」

    茂住 政一郎

    『エコノミア』 ( 横浜国立大学経済学会 )  69 ( 2 ) 61 - 82   2019年03月

    単著

  • 「環境税の財政社会学—その問題意識—」

    茂住 政一郎

    『エコノミア』 ( 横浜国立大学経済学会 )  69 ( 2 ) 1 - 4   2019年03月

    単著

  • The Kennedy-Johnson Tax Cut of 1964, the Defeat of Keynes, and Comprehensive Tax Reform in the United States

    Mozumi Seiichiro

    Journal of Policy History ( Cambridge University Press )  30 ( 1 ) 25 - 61   2018年01月  [査読有り]

    単著

    Web of Science DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 消費減税は民主主義後退させる

    茂住 政一郎

    週刊エコノミスト ( 毎日新聞社 )    66 - 67   2020年09月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 地方に財源保障と財政自主権を

    茂住 政一郎

    週刊エコノミスト ( 毎日新聞社 )    2020年08月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 予算制度が招く政府・他者不信

    茂住 政一郎

    週刊エコノミスト ( 毎日新聞社 )    2020年06月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 「現金一律給付」が無視したもの

    茂住 政一郎

    週刊エコノミスト ( 毎日新聞社 )    2020年05月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 中間層に冷たい財政が招く分断

    茂住 政一郎

    週刊エコノミスト ( 毎日新聞社 )    2020年04月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • アメリカにおける「租税支出」と「納税者の同意」の関係の歴史的研究

    若手研究

    研究期間:  2020年04月  -  継続中  代表者:  茂住 政一郎

  • 福祉国家の変容と中間層からの支持調達:政治学と財政学との協働による国際比較分析

    基盤研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • "The Ideas of Tax Reformers and Taxpayers, and Federal Tax Reforms in the United States, 1954-1969"

    Seiichiro Mozumi

    Social Science History Association Annual Meeting  (Chicago)  2019年11月21日   Social Science History Association

  • 「1990年代アメリカにおける租税負担の『公平性』と支持調達—クリントン政権期の税制改正に着目して—」

    茂住政一郎

    日本財政学会第75回全国大会  (香川大学)  2018年10月20日  

  • “A Tax Policy for the Great Society Program: Tax Expenditures, A Comprehensive Tax Reform Program, and Its Failure in 1969”

    Seiichiro Mozumi

    Social Science History Association 2016 Annual Meeting  (Chicago)  2016年11月17日  

  • “Tax Cuts, Tax Expenditures, and Comprehensive Tax Reform: Federal Income Tax Reform in the United States, 1961-1986”

    Seiichiro Mozumi

    2016 Policy History Conference  (Nashville)  2016年06月03日  

  • 「財政社会学とその方法的根幹としての財政史的考察方法」

    茂住政一郎

    日本財政学会第72回大会  (中央大学)  2015年10月15日  

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • 横浜経済学会『エコノミア』

    2017年04月
    -
    2018月03日
     

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • ユーラシアにおける「生態経済」の史的展開と発展戦略

    国際共同研究  

    研究期間: 2014年10月  -  2019年03月 

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 大学院国際社会科学府  演習Ⅱb(博士後期)

  • 大学院国際社会科学府  演習Ⅱa(博士後期)

  • 大学院国際社会科学府  演習Ⅰb(博士後期)

  • 大学院国際社会科学府  経済政策研究

  • 大学院先進実践学環  経済政策特論

全件表示 >>

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 地方財政に関する調査研究会

    2017年04月
    -
    2021年03月

    その他   委員

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 日本地方財政学会第29回大会実行委員会

    2020年09月
    -
    2021年06月

  • 日本財政学会第76回大会実行委員会

    2018年12月
    -
    2019年11月

  • 「国家の経済政策と『私たち』—財政社会学の観点から—」

    横浜国立大学経済学部  公開講座「現代の経済政策と民主主義的決定の再考」 

    2018年11月
     
     

  • “The Rise and Fall of Economy and Government Finance in Japan, 1945-2016”

    明治学院大学国際学部  UCプログラム 

    2016年11月
     
     

  • 国際カンファレンスThe Changing the Fortune of the Fiscal State in Industrialized Democracies開催・運営

    The Changing the Fortune of the Fiscal State in Industrialized Democracies 

    2015年07月
    -
    2015年08月

全件表示 >>