中臺 亮介 (ナカダイ リョウスケ)

NAKADAI Ryosuke

所属組織

大学院環境情報研究院 自然環境と情報部門

職名

講師

研究キーワード

生態系サービス、自然がもたらすもの、イノベーション、環境DNA、文化多様性、生物多様性

関連SDGs




ORCID  https://orcid.org/0000-0002-9512-8511

代表的な業績 【 表示 / 非表示

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年4月
    -
    2017年3月

    京都大学   理学研究科   生物科学専攻   博士課程   修了

  • 2012年4月
    -
    2014年3月

    千葉大学   理学研究科   地球生命圏科学専攻   修士課程(博士前期課程)   修了

  • 2008年4月
    -
    2012年3月

    千葉大学   理学部   生物学科   卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学) - 京都大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2023年8月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   自然環境と情報部門   講師  

  • 2023年11月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   総合学術高等研究院   講師  

  • 2023年8月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   都市科学部   環境リスク共生学科   講師  

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2018年
    -
    現在
     

    環境DNA学会

  • 2017年
    -
    現在
     

    International Biogeographical Society

  • 2016年
    -
    現在
     

    種生物学会

  • 2014年
    -
    現在
     

    日本生態学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 自然共生システム

  • ライフサイエンス / 生態学、環境学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 中学校教諭1種免許

  • 高等学校教諭1種免許

  • 中学校教諭専修免許

  • 高等学校教諭専修免許

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Plant size, latitude, and phylogeny explain within-population variability in herbivory

    Robinson, M.L., P.G. Hahn, B.D. Inouye, N. Underwood, S.R. Whitehead, K.C. Abbott, E.M. Bruna, N.I. … 全著者表示

    Science   382 ( 6671 )   679 - 683   2023年11月  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • Macroecological processes drive spiritual ecosystem services obtained from giant trees

    Ryosuke Nakadai

    Nature Plants   9 ( 2 )   209 - 213   2023年  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • Recovery patterns in community composition of fruit-feeding butterflies following 26 years of active forest restoration

    Eveliina Korkiatupa, Geoffrey M. Malinga, Ryosuke Nakadai, Margaret Nyafwono, Perpetra Akite, Sille … 全著者表示

    Ecosphere   14 ( 5 )   e4514   2023年  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • AI language tools risk scientific diversity and innovation

    Ryosuke Nakadai, Yo Nakawake, Shota Shibasaki

    Nature Human Behaviour   2023年  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • A curated DNA barcode reference library for parasitoids of northern European cyclically outbreaking geometrid moths

    Tommi Nyman and Saskia Wutke and Elina Koivisto and Tero Klemola and Mark~R. Shaw and Tommi Anderss … 全著者表示

    Ecology and Evolution   12 ( 11 )   e9525   2022年  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第16回 片岡奨励賞

    2022年12月   種生物学会  

    受賞者:中臺 亮介

  • 第9回 日本生態学会奨励賞(鈴木賞)

    2021年03月   日本生態学会  

    受賞者:中臺 亮介

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 環境DNAを用いた海産魚の遺伝的多様性評価技術の確立

    研究課題/領域番号:KI0242040  2024年4月 - 2026年3月

    民間財団等  一般社団法人 ヤンマー資源循環支援機構 研究助成(一般)

     詳細を見る

    担当区分:連携研究者

  • 負の関係価値から考える⼈間・⽂化・⾃然の連環と共創

    2024年4月 - 2025年3月

    総合地球環境学研究所  総合地球環境額研究所 実践 IS 研究課題

    代表者:中臺亮介

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者

  • 高解像度環境DNA分析による琵琶湖産魚類の種内・種間多様性の駆動プロセスの解明

    2024年4月 - 2025年3月

    京都大学生態学研究センター  京都大学生態学研究センター R6年度・共同研究a

    代表者:中臺亮介

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者

  • Towards sustainable harvesting of African edible bush-cricket (Ruspolia differens) forenhancing food security and rural livelihoods in East Africa

    2023年9月 - 2026年12月

    Academy of Finland  Academy Programme for Development Research (DEVELOP2)

    代表者:Anu Valtonen

     詳細を見る

    担当区分:連携研究者

  • ゲノム情報と正確な同定にもとづく維管束植物の統合データベース構築と多様性指標・保全優 先度の地図化技術の開発

    2023年4月 - 2026年3月

    環境省  環境研究総合推進費

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 生物多様性情報の活用

  • 環境DNA分析

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2024年度   自然環境概論Ⅰ

    大学院先進実践学環

  • 2024年度   寄生と共生の生態学Ⅱ

    大学院環境情報学府

  • 2024年度   寄生と共生の生態学Ⅰ

    大学院環境情報学府

  • 2024年度   自然環境概論Ⅰ

    大学院環境情報学府

  • 2024年度   生態学実習Ⅰ

    都市科学部

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本生態学会, 大会実行委員

    2023年08月 - 2024年3月 

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 文部科学省科学技術・学術政策研究所 科学技術予測・政策基盤調査研究センター, 科学技術専門家ネットワーク

    2023年04月 - 現在  専門調査員

     詳細を見る

    委員区分:政府 

  • 日本生態学会, キャリア支援専門委員会

    2022年04月 - 2024年3月 

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2024年04月
    -
    現在
      留学生のための学内の窓口担当教員   (全学委員会)

  • 2024年04月
    -
    現在
      ワークショップ運営委員会   (部局内委員会)

  • 2024年04月
    -
    現在
      環境情報セミナーWG   (部局内委員会)

  • 2024年04月
    -
    現在
      学務委員会   (部局内委員会)