中川 哲也 (ナカガワ テツヤ)

NAKAGAWA Tetsuya

所属組織

大学院工学研究院 機能の創生部門

職名

助教

研究分野・キーワード

光化学、有機機能材料

メールアドレス

メールアドレス



出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2005年

    長崎大学   工学部   応用化学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2009年

    奈良先端科学技術大学院大学  物質創成科学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  奈良先端科学技術大学院大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2014年03月

      九州大学 最先端有機光エレクトロニクス研究センター 助教   最先端有機光エレクトロニクス研究センター   助教

  • 2011年04月
    -
    2012年03月

      九州大学 最先端有機光エレクトロニクス研究センター 特任助教   最先端有機光エレクトロニクス研究センター   特任助教

  • 2010年04月
    -
    2011年03月

      九州大学 最先端有機光エレクトロニクス研究センター 学術研究員   最先端有機光エレクトロニクス研究センター   学術研究員

  • 2008年04月
    -
    2010年03月

      日本学術振興会   日本学術振興会特別研究員

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2007年
    -
    継続中
     

    日本化学会

  • 2007年
    -
    継続中
     

    光化学協会

  • 2007年
    -
    継続中
     

    日本希土類学会

  • 2011年
    -
    継続中
     

    応用物理学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 有機・ハイブリッド材料

  • デバイス関連化学

  • 機能物性化学

 

著書 【 表示 / 非表示

  • CSJ Current Review12 未来材料を創出するπ電子系の科学

    日本化学会編集 (担当: 共著 )

    化学同人  2013年03月

  • 有機半導体のデバイス物性

    安達千波矢編集 (担当: 共著 )

    講談社サイエンティフィク  2012年03月

論文 【 表示 / 非表示

  • Photochromism of a spiro-functionalized diarylethene derivative: multi-colour fluorescence modulation with a photon-quantitative photocyclization reactivity

    Tetsuya Nakagawa,Yosuke Miyasaka,Yasushi Yokoyama

    Chemical Communications ( ROYAL SOC CHEMISTRY )  54 ( 26 ) 3207 - 3210   2018年02月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI PubMed

  • Gated Photochromic System of Diarylethene with a Photon-Working Key

    Sadegh Mahvidi, Sakiko Takeuchi, Sara Kusumoto, Hiroyasu Sato, Tetsuya Nakagawa, Yasushi Yokoyama

    Organic Letters ( AMER CHEMICAL SOC )  18 ( 19 ) 5042 - 5045   2016年09月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • All-Optical Fine-Tuning of Absorption Band of Diarylethene with Photochromic Acid-Generating Spiropyran

    Sara Kusumoto, Tetsuya Nakagawa, Yasushi Yokoyama

    Advanced Optical Materials ( WILEY )  4 ( 9 ) 1350 - 1353   2016年05月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • A photon-working on/off switch for intramolecular donor-acceptor interactions and invisible modulation of the fluorescence

    Sakiko Takeuchi, Tetsuya Nakagawa and Yasushi Yokoyama

    Photochemical & Photobiological Sciences   15 ( 3 ) 325 - 328   2016年  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • High-efficiency deep-blue organic light-emitting diodes based on a thermally activated delayed fluorescence emitter

    Shuanghong Wu, Masaki Aonuma, Qisheng Zhang, Shuping Huang, Tetsuya Nakagawa, Kazuhiro Kuwabara, and Chihaya Adachi

    Journal of Materials Chemistry C   2 ( 3 ) 421   2014年  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Chirality and stereoselectivity in photochromic reactions

    Tetsuya Nakagawa,Takashi Ubukata,Yasushi Yokoyama

    Journal of Photochemistry and Photobiology C: Photochemistry Reviews   34   152 - 191   2018年03月

    総説・解説(学術雑誌)   共著

    DOI

  • カーボンドットとゼオライトの複合系 特異的に長い発光寿命を示す熱活性化遅延蛍光材料

    中川 哲也

    化学   72 ( 11 ) 65-66   2017年  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 第三世代有機EL発光材料の展開

    種田 将嗣、田中 啓之、志津 功将、中川 哲也、安達 千波矢

    化学工業     2014年

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

  • 新しい高効率遅延蛍光材料の登場とOLEDへの展開

    安達 千波矢、中川 哲也、志津 功將

    化学と工業 ( 日本化学会 )  67 ( 4 ) 329   2014年  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • スピロ誘導体を用いた熱活性化遅延蛍光有機EL素子の研究動向

    中川 哲也,Mehes Gabor,那須 圭朗,安達 千波矢

    月刊OPTRONICS     2013年

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Outstanding Contribution in reviewing

    2017年12月   Elsevier, Journal of Luminescence  

    受賞者:  Tetsuya Nakagawa

     概要を見る

    Outstanding Contribution in reviewing (Elsevier, Journal of Luminescence, 2017/12)

  • Lecture Award, International Symposium on Pure & Applied Chemistry (ISPAC) 2017

    2017年06月   Insitut Kimia Malaysia and Chemical Society of Vietnam  

    受賞者:  Tetsuya Nakagawa

  • Outstanding Contribution in reviewing

    2017年03月   Elsevier, Dyes and Pigments  

    受賞者:  Tetsuya Nakagawa

     概要を見る

    Outstanding Contribution in reviewing (Elsevier, Dyes and Pigments, 2017/3

  • Outstanding Contribution in reviewing

    2017年02月   Elsevier, Synthetic Metals  

    受賞者:  Tetsuya Nakagawa

     概要を見る

    Outstanding Contribution in reviewing (Elsevier, Synthetic Metals, 2017/2)

  • 日本化学会 第92春季年会 優秀講演賞(産業)

    2012年05月   日本化学会   スピロビフルオレン誘導体の熱活性化遅延蛍光特性と OLEDへの応用  

    受賞者:  中川哲也

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 直交π共役系を用いた同一波長励起マルチカラーフォトクロミズムの実現

    基盤研究(C)

    研究期間:  2018年04月  -  2021年03月  代表者:  中川哲也

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 光応答性有機半導体の創成

    提供機関:  公益財団法人住友財団  基礎科学研究助成

    研究期間: 2018年11月  -  2019年10月  代表者:  中川哲也

  • PHOTOCHROMIC AND FLUORESCENT PROPERTIES OF SPIRO-FUNCTIONALIZED DIARYLETHENES

    提供機関:  公益財団法人 横浜工業会  学術の国際交流及び国内交流の推進に対する援助

    研究期間: 2018年07月  -  2018年07月  代表者:  中川 哲也

  • フェノキシナフタセンキノン誘導体を基盤とする熱活性化遅延蛍光分子の開発

    提供機関:  公益財団法人総合工学振興財団  研究奨励

    研究期間: 2016年04月  -  2017年03月  代表者:  中川 哲也

  • 化学発光特性を有する蛍光性フォトクロミック分子の創製

    提供機関:  公益財団法人横浜学術教育振興財団  研究助成

    研究期間: 2015年04月  -  2016年03月  代表者:  中川 哲也

研究発表 【 表示 / 非表示

  • MULTI-COLOR FLUORESCENCE MODULATION BASED ON SPIRO-FUNCTIONALIZED DIARYLETHENES

    Tetsuya Nakagawa, Yosuke Miyasaka, Nagara Kato, Yasushi Yokoyama

    10th Asian Photochemistry Conference  (Taipei, Taiwan)  2018年12月  

     概要を見る

    MULTI-COLOR FLUORESCENCE MODULATION BASED ON SPIRO-FUNCTIONALIZED DIARYLETHENES, Tetsuya Nakagawa, Yosuke Miyasaka, Nagara Kato, Yasushi Yokoyama, 10th Asian Photochemistry Conference, December 2018 (Taipei, Taiwan) 2018/12

  • Highly efficient photochromic system based on spiro-functionalized diarylethene

    Tetsuya Nakagawa  [招待有り]

    International Congress on Pure & Applied Chemistry Langkawi (ICPAC Langkawi 2018), Nobember 2018 (Invited)  (Langkawi, Malaysia)  2018年11月  

  • Photochromism of Spiro-functionalized Diarylethenes

    Tetsuya Nakagawa  [招待有り]

    International Symposium on Advanced Molecular Sciences (ISAMS), October 2018 (Invited)  (Shanghai, China)  2018年10月  

  • PHOTOCHROMIC AND FLUORESCENT PROPERTIES OF SPIRO-FUNCTIONALIZED DIARYLETHENES

    Tetsuya Nakagawa, Yosuke Miyasaka, Nagara Kato, Yutaro Otomo, Yasushi Yokoyama

    27th IUPAC International Symposium on Photochemistry, July. 2018.  2018年07月08日  

  • Spiro-functionalized photochromic diarylethene: A photoresponsive molecular system for the future organic electronics

    Tetsuya Nakagawa  [招待有り]

    Kyushu University, October 2017 (Invited)  (Fukuoka, Japan)  2017年10月  

全件表示 >>

 

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 実践機器分析基礎講座

    横浜国立大学、機器分析評価センター 

    2015年08月
     
     

  • YNUテクノワールド

    横浜国立大学、機器分析評価センター 

    2015年08月
     
     

  • 実践機器分析基礎講座

    横浜国立大学、機器分析評価センター 

    2016年09月
     
     

  • YNUテクノワールド

    横浜国立大学、機器分析評価センター 

    2016年07月
     
     

  • 実践機器分析基礎講座

    横浜国立大学、機器分析評価センター 

    2017年09月
     
     

全件表示 >>