中野 弘美 (ナカノ ヒロミ)

NAKANO Hiromi

所属組織

大学院国際社会科学研究院 国際社会科学部門

職名

教授

生年

1958年

研究分野・キーワード

カルチュラル・スタディーズ、広告、記号論

メールアドレス

メールアドレス



代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 三太郎CMの構造分析―広告の記号論4―   2018年03月

    【論文】 Signs Taken for Monsters: What Made Godzilla So Angry Then?  2008年08月

    【論文】 反復と代用―広告の記号論3―  2016年06月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 三太郎CMの構造分析ー広告の記号論4-   2018年03月

    【論文】 反復と代用―広告の記号論3―  2016年06月

    【論文】 不在と省略のレトリック―広告の記号論2―  2015年03月

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1982年

    埼玉大学   教養学部   教養学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1989年

    東京都立大学  人文科学研究科博士課程  英文学    中退

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士 -  東京都立大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 1989年04月
    -
    1991年03月

      東京都立大学   人文学部   助手

所属学会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本英文学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ文学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • (広告を文化的に読み解く)広告文化論

    研究期間:  - 

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成19年度ベストティーチャー賞

    2008年05月29日   横浜国立大学長  

    受賞者: 中野 弘美

     概要を見る

    平成19年度に担当した経営学部専門科目『経営の英語』において、学生アンケートの結果が優れていたため。