及川 敬貴 (オイカワ ヒロキ)

OIKAWA Hiroki

所属組織

大学院環境情報研究院 自然環境と情報部門

職名

教授

研究キーワード

環境政策、環境法

メールアドレス

メールアドレス



代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 Path Dependence and its Disruption: How the US Environmental Protection Agency Evolved   2021年02月

    【著書】 生物多様性というロジックー環境法の静かな革命  2010年09月

    【著書】 アメリカ環境政策の形成過程ー大統領環境諮問委員会の機能  2003年03月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 もう一つの生態系サービス評価―法的実存状態の把握から「能動的生態系サービス論」へ   2022年01月

    【論文】 Path Dependence and its Disruption: How the US Environmental Protection Agency Evolved  2021年02月

    【論文】 葛城市クリーンセンター建設許可差止請求控訴事件―大阪高判平成26年4月25日判自387号47頁  2020年03月

    【論文】 泡瀬干潟事件第2次訴訟―埋立費用差止めを求める住民訴訟  2018年09月

    【論文】 土地収用事業認定と代替案―日光太郎杉事件以降の裁判例の整理・分析―  2018年08月

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1995年
    -
    1997年

    Purdue University, West Lafayette   修士課程(博士前期課程)   修了

  • 1991年
    -
    1993年

    北海道大学   大学院環境科学研究科   修士課程(博士前期課程)   修了

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(法学) - 北海道大学

  • 修士(環境科学) - 北海道大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年5月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   自然環境と情報部門   教授  

  • 2007年4月
    -
    2015年4月

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   自然環境と情報部門   准教授  

  • 2006年4月
    -
    2007年3月

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   自然環境と情報部門   助教授  

  • 2018年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院環境情報学府   自然環境専攻   教授  

  • 2017年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   都市科学部   環境リスク共生学科   教授  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2003年1月
    -
    2006年3月

      鳥取環境大学   環境情報学部   助教授

  • 2001年4月
    -
    2002年12月

      鳥取環境大学   環境情報学部   専任講師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 1998年
    -
    現在
     

    環境法政策学会

  • 2004年
    -
    現在
     

    ニュージーランド学会

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 生物多様性と法

    その他の研究制度  

    研究期間:

著書 【 表示 / 非表示

  • 「初期」資源環境政策の形成過程

    寺尾忠能( 担当: 単著)

    アジア経済研究所  2021年3月  ( ISBN:9784258046485

     詳細を見る

    担当ページ:97-116   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 都市科学事典

    及川敬貴( 担当: 単著)

    春風社  2021年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Origins and Evolution of Environmental Policies

    Tadayoshi Terao, Tsuruyo Funatsu( 担当: 単著)

    Edward Elgar Publishing  2021年2月  ( ISBN:9781800378810

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 環境規制の現代的展開

    大久保規子ほか( 担当: 単著)

    法律文化社  2019年6月 

     詳細を見る

    担当ページ:219-233   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • ニュージーランド TODAY

    及川敬貴( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 生物多様性国家戦略)

    春秋社  2019年4月 

     詳細を見る

    担当ページ:122-123   記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

全件表示 >>

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 「総合的な環境保全行政」をめざした政策決定システムの基本構造-合衆国連邦政府執行部レベルにおける省庁間調整の仕組みー

    及川 敬貴

    2000年3月

    学位論文(博士)   単著  

論文 【 表示 / 非表示

  • 経路依存と法に関する覚書―アメリカ環境保護庁はいかにして生まれたのか

    及川敬貴

    行政法理論の基層と先端   605 - 626   2022年4月  [招待有り]

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • もう一つの生態系サービス評価―法的実存状態の把握から「能動的生態系サービス論」へ

    及川敬貴、舛田陽介

    持続可能性と Well-Being   2022年1月  [招待有り]

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   単著  

  • 環境配慮義務から代替案検討要件へ―アメリカ国家環境政策法(NEPA)の再評価

    及川敬貴

    「初期」資源環境政策の形成過程   97 - 116   2021年3月  [査読有り]  [招待有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:アジア経済研究所   単著  

  • Path Dependence and its Disruption: How the US Environmental Protection Agency Evolved

    Hiroki OIKAWA

    Origins and Evolution of Environmental Policies: State, Time and Regional Experiences   124 - 148   2021年2月  [査読有り]  [招待有り]

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Edward Elgar Publishing Limited   単著  

  • 葛城市クリーンセンター建設許可差止請求控訴事件―大阪高判平成26年4月25日判自387号47頁

    及川敬貴

    環境法研究   ( 10 )   223 - 241   2020年3月  [招待有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:信山社   単著  

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • 環境裁判例の動向

    大塚直、及川敬貴

    民事判例 24号(日本評論社)   2022年7月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   単著  

  • 環境裁判例の動向

    島村健、及川敬貴

    民事判例 22号(日本評論社)   22   53 - 61   2021年5月  [依頼有り]

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   単著  

  • 生物多様性と法

    及川敬貴

    都市科学事典   514 - 515   2021年2月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:春風社   単著  

  • 環境に関わる政策

    二見絵里子,及川敬貴

    都市科学事典   516 - 5   2021年2月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:春風社   共著  

  • 法・指標・地域戦略ー生物多様性基本法と持続可能な都市の行方

    及川敬貴

    ランドスケープ   81 ( 4 )   352 - 355   2018年1月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   単著  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀論文賞

    2015年   日本沿岸域学会   協働型資源管理にみるエコ統治性の諸相ーコスタリカにおけるウミガメの保全事業を事例に  

    受賞者:武田淳,及川敬貴

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 「環境法」における財産権尊重条項の研究―その来歴、効果、そしてグローバルな位相

    2019年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:及川敬貴

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 環境配慮義務論の新地平-資源管理法のグリーン化を手掛かりとして

    2016年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:及川敬貴

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 生物多様性基本法に基づく新たな地域資源管理―「環境法化」と地域戦略のシナジー

    2012年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    代表者:及川敬貴

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • アメリカ環境法制における省庁間政策調整の法理と実際-NEPAシステムの包括的研究

    2008年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:及川敬貴

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 環境をめぐる「政策相互の調整システム」の基本構造に関する研究

    2005年4月 - 2008年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

    代表者:及川敬貴

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

全件表示 >>

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 持続可能性とWell-Being ― 4種の資本概念とその限界」に係る共同研究業務

    2014年4月 - 2017年3月

    三井物産環境基金  三井物産環境基金

  • 総合的な地下水管理制度の確立に向けた研究

    2012年4月 - 2013年3月

    民間財団等  日本生命財団環境問題研究助成

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Environmental Policy History 2.0

    Hroki Oikawa

    The 5th Biennial Conference of East Asian Environmental History 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 生物多様性・自然保護に関する訴訟

    及川敬貴

    環境法政策学会第20回学術大会シンポジウム「生物多様性と持続可能性」  環境法政策学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学  

  • Biodiversity and Litigation in Japan

    及川敬貴

    日仏における環境法と環境訴訟  エックス・マルセイユ大学法政学部(国際EU研究センター)

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:早稲田大学(早稲田キャンパス国際会議場井深大ホール)  

  • Environmentalization of Natural Resources Laws in Japan

    Hiroki OIKAWA

    ● The Second Conference of East Asian Environmental History (EAEH 2013) (October 24-26, 2013)  Association for East Asian Environmental History (AEAEH)

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:National Dong Hwa University, Hualien, Taiwan  

  • 生物多様性

    及川敬貴

    環境法政策学会第17回学術大会第1分科会「環境法の過去・現在・未来」  環境法政策学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:成蹊大学  

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • International Review of Environmental History

    Editorial Board 

    2015年6月
    -
    現在
     

  • 環境法政策学会誌

    編集委員 

    2009年
    -
    2011年
     

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 三井物産環境基金「持続可能性とWell-Being ― 4種の資本概念とその限界」に係る共同研究業務

    提供機関: 早稲田大学  国内共同研究  

    研究期間: 2014年04月  -  2017年3月 

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   自然環境概論Ⅰ

    大学院先進実践学環

  • 2022年度   自然環境リスク共生概論B(生物と環境)

    都市科学部

  • 2022年度   環境法Ⅱ

    都市科学部

  • 2022年度   環境法Ⅱ

    大学院環境情報学府

  • 2022年度   環境法Ⅱ

    大学院先進実践学環

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 比較環境法

    機関名:上智大学大学院法務研究科

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2015年
     
     
    日本沿岸域学会論文賞   (学生の学会賞等の受賞実績)

     詳細を見る

    受賞区分:博士後期 組織:横浜国立大学 大学院環境情報学府 環境リスクマネジメント専攻 生命環境マネジメントコース 組織名(和): 組織名(英): 主たる指導教員:有

  • 2013年04月
    -
    現在
    横浜国立大学理工学部・都市科学部における受講生による授業評価(総合評価-総合満足度)   (教育上の能力に関する大学等の評価)

     詳細を見る

    平成25年度より新規開講された「自然環境と社会制度」の総合評価に関して、「4点満点中3.6点以上の高評価」を受けている(開講年度である平成25年から直近年度である平成30年度までの平均。なお、受講者数が同レベルの他の全科目の平均は、例えば、平成26年度春学期の場合、4点満点中3.24点)。

  • 2007年04月
    -
    現在
    上智大学大学院法務研究科における受講生による授業評価(総合評価-総合満足度)   (教育上の能力に関する大学等の評価)

     詳細を見る

    担当科目である「比較環境法」の総合評価に関して、「5点満点中4点以上の高評価」を受けている(開講年度である平成19年から直近年度である平成30年度までの平均)。

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 現代民事判例研究会

    2020年04月 - 現在  環境法分野担当委員

     詳細を見る

    委員区分:その他 

  • 環境法政策学会 理事会

    2018年06月 - 現在  理事

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 早稲田大学比較法研究所招聘研究員

    2018年04月 - 現在  招聘研究員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 環境法政策学会 企画運営委員会

    2017年04月 - 2021年3月  企画運営委員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 国際学術雑誌編集委員(International Review of Environmental History)

    2015年05月 - 現在  編集委員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

全件表示 >>

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 愛知県弁護士会主催シンポジウム「大規模開発から地域環境を守る条例の作り方」

    役割:講師

    愛知県弁護士会  名古屋市(愛知県)  2018年12月

     詳細を見る

    種別:講演会

    ・基調講演(「メガソーラー及び廃棄物処理施設設置の差止に関する諸問題について」)
    ・パネルディスカッションのパネリスト

  • 中部弁護士会連合会所属弁護士対象の研修会

    役割:講師

    中部弁護士会連合会  名古屋市(愛知県)  2018年10月

     詳細を見る

    対象: その他

    種別:講演会

    弁護士のみを対象とする研修会の講師

  • 中部弁護士会連合会シンポジウム「訴訟の場で生物多様性を主流化する」

    中部弁護士会連合会  名古屋市(愛知県)  2018年2月

     詳細を見る

    種別:講演会

    ・基調講演(「自然保護訴訟から生態系サービス訴訟へ」)
    ・パネルディスカッションのパネリスト

  • 中部弁護士会連合会所属弁護士を対象とする研修会

    役割:講師

    中部弁護士会連合会  名古屋市(愛知県)  2016年9月

     詳細を見る

    種別:講演会

    中部弁護士会連合会所属弁護士対象の研修会の講師

  • 日本弁護士連合会の公害対策・環境保全委員会(自然保護部会)所属弁護士の研修会

    役割:講師

    日本弁護士連合会  霞ヶ関(東京都)  2015年2月

     詳細を見る

    種別:講演会

    日本弁護士連合会の公害対策・環境保全委員会(自然保護部会)所属弁護士対象の研修会での講師

全件表示 >>

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    2022年3月
      環境情報研究院 自然環境専攻長   (専攻内委員会)

  • 2022年04月
    -
    現在
      環境情報研究院 就職担当委員   (専攻内委員会)

  • 2020年04月
    -
    2022年3月
      環境情報研究院 企画調整会議委員   (専攻内委員会)

  • 2020年04月
    -
    2022年3月
      環境情報研究院 環境情報国際フォーラム実行委員会 委員長   (専攻内委員会)

  • 2020年04月
    -
    2022年3月
      全学 公開講座委員会 委員   (全学委員会)

全件表示 >>