岡嶋 克典 (オカジマ カツノリ)

OKAJIMA Katsunori

所属組織

大学院環境情報研究院 社会環境と情報部門

職名

教授

研究分野・キーワード

視覚脳科学,心理物理学,画像処理,バーチャルリアリティ,コンピュータグラフィックス

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.okajima-lab.ynu.ac.jp



写真a

代表的な業績 【 表示 / 非表示

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1990年

    東京工業大学  総合理工学研究科  物理情報工学専攻  博士課程  修了

  •  
    -
    1987年

    東京工業大学  総合理工学研究科  物理情報工学専攻  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 工学博士 -  東京工業大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    継続中

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   社会環境と情報部門   教授  

  • 2007年04月
    -
    2015年03月

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   社会環境と情報部門   准教授  

  • 2004年04月
    -
    2007年03月

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   社会環境と情報部門   助教授  

  • 2021年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院先進実践学環   教授  

  • 2018年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院環境情報学府   情報環境専攻   教授  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2004年06月
    -
    2006年03月

      情報通信研究機構   特別研究員

  • 2003年04月
    -
    2004年03月

      通信・放送機構   研究フェロー

  • 2001年11月
    -
    2003年10月

      東京工業大学   大学院   客員助教授

  • 1995年10月
    -
    2004年03月

      防衛大学校   助教授

  • 1992年04月
    -
    1993年03月

      カナダ国立研究所   客員研究員

全件表示 >>

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 1990年
    -
    継続中
     

    日本視覚学会

  • 2019年04月
    -
    継続中
     

    日本照明工業会

  • 2016年
    -
    継続中
     

    日本感性工学会

  • 2013年04月
    -
    継続中
     

    国際色覚学会

  • 2009年
    -
    継続中
     

    ヒューマンインタフェース学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 感性情報学

  • リハビリテーション科学・福祉工学

  • 知覚情報処理

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 質感の認識機構解明と自動生成

    研究期間:  - 

  • 異種感覚統合機構の解明とその応用

    研究期間:  - 

  • 人間の色認識メカニズムの解明とその応用

    研究期間:  - 

  • 感覚知覚特性の加齢変化

    研究期間:  - 

  • 視認性評価モデルの開発

    研究期間:  - 

著書 【 表示 / 非表示

  • 都市科学事典

    岡嶋克典、他347名 (担当: 分担執筆 )

    春風社  2021年03月 ISBN: 9784861107344

  • 照明ハンドブック(第3版)

    岡嶋克典、他107名 (担当: 分担執筆 )

    オーム社  2020年08月 ISBN: 978-4-274-22570-3

  • 自動車室内の快適性向上に向けた材料開発と感性評価

    岡嶋克典、他38名 (担当: 分担執筆 )

    技術情報協会  2018年04月 ISBN: 4861047080

  • <新版>自動車技術ハンドブック 第3分冊

    赤松幹之、岡嶋克典、他 (担当: 分担執筆 )

    自動車技術会  2016年03月 ISBN: 4904056612

    Amazon

  • 実用 材料の表面機能化 設計テクノロジー

    岡嶋克典、他 (担当: 共著 )

    産業技術サービスセンター  2010年06月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Hemodynamic responses related to intrinsically photosensitive retinal ganglion cells in migraine

    Masahiko Yamakawa, Atsumichi Tachibana, Muneto Tatsumoto, Katsunori Okajima, Shuichi Ueda, Koichi H … 全著者表示

    NeuroScience Research   160   57 - 64   2020年11月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Perfect Appearance Match between Self-luminous and Surface Colors Can be Performed with Isomeric Spectra

    Akari Kagimoto, Katsunori Okajima

    Scientific Reports   10 ( 18350 )   2020年10月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Effects of varying the standard deviation of the luminance on the appearance of food, flavour expectations, and taste/flavour perception

    Ueda Junya, Spence Charles, Okajima Katsunori

    SCIENTIFIC REPORTS   10 ( 1 )   2020年09月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • 市街地におけるプロビーム道路灯プロトタイプの開発

    萩原 亨, 浜岡 秀勝, 江湖 俊介, 岡嶋 克典, 小林 正自

    交通工学論文集 ( 一般社団法人 交通工学研究会 )  6 ( 3 ) 11 - 20   2020年03月

    共著

     概要を見る

    プロビーム道路灯は、車両の進行方向を照射する照明器具である。この照明手法により、夜間の横断歩行者が道路の背景に対して明るくなり、その発見が夜間において容易となる。本研究では、著者らによる過去の研究をベースとし、実用化を想定したプロビーム道路灯のプロトタイプを開発し試作した。 プロトタイプをテスト走路に設置し光学特性計測を行った結果、対向車線を含めた道路空間全体の視認性が十分に高く、左右からの横断歩行者の発見が容易となることを明らかにした。また、実際の市街地の道路におけるプロトタイプの使用を想定し、灯具の設置間隔、道路勾配、カーブの影響を光学シミュレーションで検証した。今後の課題として、プロトタイプを市街地の乱横断が多い区間に設置し、鉛直面照度を高めた効果を検証する必要がある。

    DOI CiNii

  • XYZ color data on the visual degradation of vegetables

    Arce-Lopera Carlos, Okajima Katsunori, Wada Yuji

    DATA IN BRIEF   28   2020年02月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 視覚にまつわるFAQ

    岡嶋 克典

    VISION ( 日本視覚学会 )  33 ( 1 ) 10 - 11   2021年01月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

    DOI CiNii

  • 視覚のクロスモーダル効果の可視化 ~食品の見た目が食感・味覚に与える影響の定量化~

    岡嶋克典

    オレオサイエンス ( 日本油化学会 )  20 ( 11 ) 493 - 498   2020年11月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

    DOI

  • VRやARを用いたクロスモーダル研究の最前線とその活用

    岡嶋克典

    研究開発リーダー ( 技術情報協会 )  163 ( 10 ) 10 - 13   2019年10月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • ARとクロスモーダル効果を用いた減塩化:~食品認知工学の展望~

    岡嶋克典

    日本味と匂学会誌 ( 日本味と匂学会 )  25 ( 2 ) 123 - 126   2019年08月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

    DOI

  • 肌の質感を生かす光

    福多佳子、岡嶋克典、奥田紫乃、秋月有紀

    照明学会誌 ( 照明学会 )  102 ( 5 ) 192 - 197   2018年05月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 照明方法

    特願 特願2020-140209 

    東洋邦、岡嶋克典

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本色彩学会論文賞

    2016年06月   日本色彩学会  

    受賞者:  柳田拓人、岡嶋克典、三村秀典

  • 日本官能評価学会優秀研究発表賞(ポスター発表部門)

    2012年11月10日   日本官能評価学会   予想される緑茶の味と美味しさに及ぼす色と香りの影響  

    受賞者:  奥田紫乃、竹村明久、岡嶋克典

  • 日本官能評価学会優秀研究発表賞(口頭発表部門)

    2011年11月26日    

  • 日本色彩学会色彩学論文賞

    1996年05月    

  • 照明学会研究奨励賞

    1996年04月    

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 時間動的デザインと普遍的な感性の研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2019年04月  -  2022年03月  代表者:  浅野晃

  • ipRGC及び杆体応答量の違いがデバイス間の色の見えの違いに与える影響

    特別研究員奨励費

    研究期間:  2019年04月  -  2021年09月  代表者:  鍵本明里

  • 色彩情報学と材料物性学の融合による文化財保存・修復技術の構築

    国際共同研究強化(B)

    研究期間:  2018年10月  -  2022年03月  代表者:  奥田紫乃

  • 内因性光感受性網膜神経節細胞と杆体の色知覚への寄与の定式化と五元測色学の構築

    基盤研究(A)

    研究期間:  2018年04月  -  2022年03月  代表者:  岡嶋克典

  • 多様な質感認識の科学的解明と革新的質感技術の創出

    新学術領域研究

    研究期間:  2015年11月  -  2020年03月  代表者:  西田眞也

全件表示 >>

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 公共空間におけるサインと照明のバリアフリー化に関する研究

    提供機関:  地方自治体  ECOMO交通バリアフリー研究助成

    研究期間: 2010年09月  -  2012年03月  代表者:  岡嶋克典

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 文字の視認性評価関数 VIF の基礎と応用例

    岡嶋克典  [招待有り]

    人間工学シンポジウム2021  (オンライン)  2021年03月05日  

  • 投影型ARにおける投影された物体の質感を再現するレンダリング手法

    謝俊、岡嶋克典

    電子情報通信学会HIP研究会  (オンライン)  2021年02月18日   電子情報通信学会

  • 質感工学と五感工学の基礎と応用

    岡嶋克典  [招待有り]

    応用脳科学コンソーシアム  (オンライン)  2021年02月17日  

  • Preferred oldness of aging building façade with white exterior wall

    Shino Okuda, Chihiro Kamiyana, Katsunori Okajima

    European Conference on Sensory and Consumer Research (EuroSense2020)  (オンライン)  2020年12月14日   Elsevier

  • The Role of Intrinsically Photosensitive Retinal Ganglion Cells in Brightness Perception

    Masahiko Yamakawa, Katsunori Okajima  [招待有り]

    International Display Workshop (IDW'20)  (オンライン)  2020年12月09日  

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • 日本色彩学会

    編集理事 

    2012年05月
    -
    2014月05日
     

  • 照明学会誌

    編集理事 

    2009年05月
    -
    2012月05日
     

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 質感の認識機構解明と自動生成

  • 食感・食品認知における視聴覚情報の効果

  • 異種感覚融合システムの応用に関する研究

  • 通常のTVを立体映像化するシステム開発

  • ユニバーサルデザインに関する研究

全件表示 >>

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 色彩情報処理機構のモデル化

    提供機関: カナダ国立研究所  国際共同研究  

    研究期間: 2003年08月  -  2010年03月 

  • 多原色表示システムの開発に関する研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2003年04月  -  2005年03月 

  • 色覚の加齢変化に関する研究

    提供機関: カリフォルニア大学  国際共同研究  

    研究期間: 2002年09月  -  2010年10月 

  • ヘルスケア情報工学に関する共同研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2001年11月  -  2003年10月 

  • ユニバーサルデザインに関する研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2000年04月  -  2005年03月 

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 理工学部  図学Ⅰ

  • 理工学部  図学Ⅱ

  • 理工学部  情報処理概論

  • 理工学部  感覚知覚システム論

  • 理工学部  コンピュータグラフィックス概論

全件表示 >>

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 日本視覚学会

    2018年04月
    -
    2022年03月

    学協会   会長

  • サイエンス・インカレ審査委員会

    2020年10月
    -
    2021年03月

    政府   審査委員

  • サイエンス・インカレ審査委員会

    2019年10月
    -
    2020年03月

    政府   審査委員

  • サイエンス・インカレ審査委員会

    2018年10月
    -
    2019年03月

    政府   審査委員

  • サイエンス・インカレ審査委員会

    2017年10月
    -
    2018年03月

    政府   審査委員

全件表示 >>

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 脳科学と情報テクノロジーの融合~安全で快適な社会を目指して~

    横浜国立大学  YNU研究イノベーション・シンポジウム2020 

    2020年12月
     
     

  • 文字と配色のユニバーサルデザイン ~高齢者に優しい表示を実現する技術~

    ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会  UCDAアワード2020 

    2020年12月
     
     

  • 高所恐怖症は克服できるか?

    毎日放送  林先生の初耳学 

    2020年05月
     
     

  • 感性脳情報科学 ~ヒトの脳のクセを知らないともったいない~

    エムシーイーアイ(MCEI)  感覚マーケティング実践研究会 

    2019年12月
     
     

  • 視機能低下で変わる高齢者の目から見た日常

    日本薬局協励会  KYOREI 

    2019年11月
     
     

全件表示 >>

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    2023年03月
      教務厚生部会委員   (全学委員会)

  • 2021年04月
    -
    2023年03月
      学府長補佐   (部局内委員会)

  • 2021年04月
    -
    2023年03月
      学務委員長   (部局内委員会)

  • 2021年04月
    -
    2022年03月
      教務・厚生副委員長   (部局内委員会)

  • 2020年04月
    -
    2022年03月
      副専攻プログラム運営WG委員長   (部局内委員会)

全件表示 >>