岡 泰資 (オカ ヤスシ)

OKA Yasushi

所属組織

大学院環境情報研究院 人工環境と情報部門

職名

教授

研究キーワード

火災科学

メールアドレス

メールアドレス



学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) - 東京理科大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   人工環境と情報部門   教授  

  • 2007年4月
    -
    2020年3月

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   人工環境と情報部門   准教授  

  • 2006年4月
    -
    2007年3月

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   人工環境と情報部門   助教授  

  • 2003年4月
    -
    2006年3月

    専任   横浜国立大学   大学院工学研究院   助教授  

  • 2001年4月
    -
    2003年3月

    専任   横浜国立大学   大学院工学研究院   助手  

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本火災学会

  •  
     
     
     

    日本建築学会

  •  
     
     
     

    安全工学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 安全工学

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 社会システム工学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 単振動する火源上に形成するプルーム性状

    研究期間: 2013年4月 - 2017年3月

  • 消防活動中の消防隊員の疲労

    研究期間: 2010年4月 - 現在

  • 傾斜天井下を拡がる天井流性状

    研究期間: 2010年4月 - 2015年3月

  • 新規着臭剤候補物質の安全性評価に関する研究

    研究期間: 2007年4月 - 2009年3月

  • 水平天井下を拡がる天井流性状

    研究期間: 2005年4月 - 2010年3月

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 新版 防火防爆対策技術ハンドブック

    小川輝繁,大谷英雄,三宅淳巳,上原陽一,岡泰資( 担当: 共著)

    (株)テクノシステム  2004年9月  ( ISBN:4924728462

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:806   記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • 最新の危険物輸送ハンドブック

    最新の危険物輸送ハンドブック編集委員会 、大島 栄次 ( 担当: 共著)

    (株)フジ・テクノシステム  2002年6月  ( ISBN:491595739X

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:825   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 安全の百科事典

    田村 昌三 (編集) ほか( 担当: 共著)

    丸善株式会社  2002年3月  ( ISBN:4621049585

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:871   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 火災爆発事故事例集

    大谷英雄,三宅淳巳,岡泰資,安全工学協会 (編集) ( 担当: 共著)

    (株)コロナ社  2002年1月  ( ISBN:4339077720

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:270   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 化学安全ハンドブック

    ( 担当: 共著)

    丸善株式会社  2002年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:その他

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Experimental study on smoke flow behaviour under ships' deck structures in early stages of fire

    Kimura, A., Oka, Y., Oka, H., and Ota, S.

    International Maritime and Port Technology and Development Conference   2022年4月  [査読有り]

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著  

  • Determination of smoke layer thickness using vertical temperature distribution in tunnel fires under natural ventilation

    Tanno, A., Oka, H., Kamiya, K., and Oka, Y.

    Tunnelling and Underground Space Technology incorporating Trenchless Technology Research   119 ( 104257 )   2022年1月  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • Proposal for alert threshold for "stop activity" to improve firefighters' occupational safety based on heart rate variability analysis

    Oka Yasushi, Sawaguchi Yoshihito, Kuriyama Yukihisa, Ito Yushi

    SAFETY SCIENCE   144   2021年12月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Numerical study on the fire-induced ceiling flow thickness considering the cross-sectional aspect ratio of a compartment

    Kimura A., Suga R., Oka H., Oka Y

    13th Asia-Pacific Conference on Combustion   2021年12月  [査読有り]

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著  

  • Numerical study on the characteristic length scale of fire-induced ceiling flow in rectangular crosssectional tunnels

    Kimura, A., Suga, R, Oka, H., and Oka, Y.

    12th Asia-Oceania Symposium on Fire Science and Technology   2021年12月  [査読有り]

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著  

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • 消防隊員の疲労状態を検討するための消防訓練モデルの提案

    日本火災学会誌「火災」   63 ( 3 )   45 - 50   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   単著  

  • 横浜国立大学での安心・安全に関する研究と教育,特集:技術者倫理と安全教育

    1) 鈴木雄二, 笠井尚哉, 岡崎慎司, 岡 泰資, 小林 剛, 熊崎美枝子,三宅淳巳

    公益社団法人全国工業高等学校校長協会機関誌「工業教育」   49 ( 290 )   40 - 43   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   共著  

  • 住宅用火災警報器の抑制要因の検討

    村上史朗,岡 泰資,栗岡 均,佐藤博臣

    奈良大学紀要   ( 40 )   137 - 148   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   共著  

  • 低炭素・水素エネルギー活用社会に向けた年システム技術の開発インタビュー

    財団法人建築環境・省エネルギー機構・建築環境・省エネルギー情報 IBEC   32-5 ( 188 )   52 - 53   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   単著  

  • 住宅用火災警報器の普及を抑制する要因

    村上史朗

    日本消防検定協会,検定だより   356   4 - 10   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   共著  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成30年度 特定非営利活動法人安全工学会 論文賞

    2019年05月   定非営利活動法人安全工学会  

    受賞者:伊藤悠史,岡 泰資,栗山幸久

  • 平成29年度 公益社団法人日本マリンエンジニア学会 技術賞

    2018年05月   公益社団法人日本マリンエンジニア学会  

    受賞者:岡 秀行,緒方雄二,岡 泰資,太田 進

  • 平成27年度 公益社団法人日本火災学会 学会賞

    2015年05月   公益社団法人日本火災学会  

    受賞者:岡 泰資

  • 8th Asia-Oceania Symposium on Fire Science and Technology, Best paper award

    2010年12月    

  • 日本火災学会内田奨励賞

    2001年05月    

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 室内気流場の実用的推定手法の開発とそれに基づく定量的空気感染リスク評価

    2022年4月 - 2025年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:岡 秀行

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

  • ニオイ火災感知に活用する調理時のニオイ変化に基づくニオイマップの作成

    2021年4月 - 2024年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:上矢恭子

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

  • 多様な障害物を考慮した閉鎖空間における複雑気流場の実用的換気解析モデルの開発

    2019年4月 - 2022年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:木村新太

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

  • 質量保存流速モデルに基づく煙流動予測モデルの開発

    2018年3月 - 2020年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    代表者:岡 泰資

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 天井に沿って過渡的に拡がる熱流動場の実用的予測モデルの開発

    2017年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:岡 秀行

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

全件表示 >>

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 心拍変動周波数解析を用いた心肺負荷状態把握に基づく高負荷活動従事者の労働安全支援システムの開発

    2021年10月 - 2022年3月

    科学技術振興機構  JST SCORE大学推進型 (拠点都市環境整備型) イノベーションデザイン・プラットフォーム (IdP)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者

  • 自動車運搬船早期探知のための火災感知器の設置位置確認実験

    2020年8月 - 2021年3月

    一般財団法人日本船舶技術研究 

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者

  • 消防活動時の心肺負荷状態推定手法の高度化とプロトタイプ計測器の開発

    2018年4月 - 2020年3月

    総務省  消防防災科学技術研究推進制度

    代表者:岡 泰資

  • 矩形断面を有する通路内における熱気流性状への断面アスペクト比の影響に関する実験的研究

    2016年5月 - 2017年3月

    公益社団法人鹿島学術振興財団  研究助成

    代表者:岡 泰資

  • 疲労度指標に基づくストレス判断システムの構築

    2009年 - 2011年

    消防庁  ② 消防防災科学技術研究推進制度

    代表者:岡 泰資

全件表示 >>

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • トンネル内火災時の煙流動に関する実験的研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2019年08月  -  2020年3月 

  • ジェット状火炎が障害物にて遮蔽された状態における炎検知器の検知性能に関する研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2018年04月  -  2020年3月 

  • 船舶および海上輸送の防火安全の向上に関する調査研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2013年04月  -  2016年3月 

  • 傾斜したトンネル模型による熱気流性状の把握

    国内共同研究  

    研究期間: 2011年07月  -  2014年3月 

  • 大空間の煙流動性状予測の開発

    国内共同研究  

    研究期間: 2010年07月  -  2011年3月 

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   防火対策とリスクアセスメント演習

    大学院環境情報学府

  • 2022年度   技術者倫理ワークショップB

    理工学部

  • 2022年度   技術者倫理ワークショップA

    理工学部

  • 2022年度   火災の科学と防火技術Ⅱ

    大学院環境情報学府

  • 2022年度   火災の科学と防火技術Ⅱ

    大学院先進実践学環

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成26年度 公益社団法人日本火災学会 学生奨励賞

    2014年05月27日   益社団法人日本火災学会  

  • 平成20年度 特定非営利活動法人安全工学会 奨励賞

    2009年05月26日   特定非営利活動法人安全工学会  

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 都市熱エネルギー部会ガス安全小委員会

    2006年02月 - 2007年2月  総合資源エネルギー調査会臨時委員

     詳細を見る

    委員区分:その他 

  • 危険物等海上輸送国際基準検討委員会

    2005年06月 - 現在  危険物輸送要件部会長

     詳細を見る

    委員区分:その他 

  • 備蓄基地の新消火システム(I-S型)調査臨時専門研究委員会

    2004年09月 - 2005年3月  委員

     詳細を見る

    委員区分:その他 

  • 地下埋設危険物施設の健全性評価に関する専門委員会

    2003年06月 - 2004年3月  委員

     詳細を見る

    委員区分:その他 

  • 移動タンク貯蔵所の技術基準に関する専門委員会

    2003年05月 - 2004年3月  委員

     詳細を見る

    委員区分:その他 

全件表示 >>

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 消防隊員の労働安全とウェアラブル

    役割:講師

    第5回ウェラブルEXPO  2019年1月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 社会人・一般, 企業, メディア

    種別:講演会

  • 機械構造物のリスクマネジメント能力を持った保全技術者育成プログラムの開発

    特定非営利活動法人JRCM産学金連携センター  東京大学  2008年2月

     詳細を見る

    種別:講演会

    高度リスクマネジメント技術者育成ユニットの概要

  • リスク教育の実践と課題

    日本リスク学会  つくば  2006年11月

     詳細を見る

    種別:講演会

    リスクマネジメント技術者養成プログラムの概要と進捗状況

  • リスクマネジメントに関する人材養成プログラム4大学合同セッション

    日本リスク研究学会  大阪  2005年11月

     詳細を見る

    種別:講演会

    横浜国立大学安心・安全の科学研究教育センター 高度リスクマネジメント技術者育成ユニットの概要