大沼 雅也 (オオヌマ マサヤ)

ONUMA Masaya

所属組織

大学院国際社会科学研究院 国際社会科学部門

職名

准教授

研究キーワード

イノベーション、パワー、ユーザーイノベーション、知識

YNU研究拠点

多様な健康長寿社会のためのバウンダリ・スパナー・デザイン研究拠点

関連SDGs




代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 医師による医療機器の創出活動への関与―質問票調査にもとづく分析―   2022年05月

    【論文】 医療行為の革新とは何か  2020年03月

    【論文】 ユーザーイノベーション研究の新たな展開  2014年12月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 医師による医療機器の創出活動への関与―質問票調査にもとづく分析―   2022年05月

    【論文】 医療機器の創出活動に対する医師の関与:理論的検討と仮説の構築  2021年03月

    【論文】 医療行為の革新とは何か  2020年03月

    【論文】 医療デバイス主導型の革新と医療従事者による関与  2020年03月

YNU研究拠点 【 表示 / 非表示

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年4月
    -
    2011年3月

    一橋大学   商学研究科   経営・マーケティング専攻   博士課程   その他

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(商学) - 一橋大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院国際社会科学研究院   国際社会科学部門   准教授  

  • 2021年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院先進実践学環   准教授  

  • 2017年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   経営学部   経営学科   グローバルビジネス   准教授  

  • 2014年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院国際社会科学府   経営学専攻   准教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年9月
    -
    2020年3月

      コペンハーゲン大学   客員研究員

  • 2011年4月
    -
    2014年3月

      成蹊大学   経済学部   助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2022年
    -
    現在
     

    科学技術社会論学会

  • 2012年
    -
    現在
     

    European Group for Organizational Studies

  • 2007年
    -
    現在
     

    一橋商学会

  • 2007年
    -
    現在
     

    日本経営学会

  • 2007年
    -
    現在
     

    組織学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 経営学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 技術発展プロセスにおけるユーザーの役割とその影響

    研究期間:

  • 専門家が主導するイノベーションの実現メカニズムの解明

    研究期間:

  • 医療技術の革新プロセスに関する経営学的検討

    研究期間:

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本企業研究のフロンティア⑥

    ( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第3章「新旧「棲み分け」を実現する製品展開:主要各社によるX線CTとMRIへの資源配分と製品展開」)

    有斐閣  2010年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 技術と活用知識の共進化

    大沼雅也

    2012年7月

    未設定   単著    [査読有り]

論文 【 表示 / 非表示

  • 医師による医療機器の創出活動への関与―質問票調査にもとづく分析―

    大沼雅也, 久保田達也, 積田淳史

    レギュラトリーサイエンス学会誌   12 ( 2 )   111 - 123   2022年5月  [査読有り]

    DOI CiNii Research

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 レギュラトリーサイエンス学会   単著  

    <p>本研究の目的は,医師による「医療機器の創出活動」への関与に影響を与える要因を明らかにすることにある.医療機器産業の活性化には,医療機器の開発などの活動に対する医療従事者の関与が不可欠である.しかし,どのような要因が活動への関与と関係しているのかについて,既存研究の知見は限られる.そこで,われわれは個人によるイノベーションへの関与にかかわる経営学研究の知見にもとづき,当該活動に関与する医師の特徴と動機,関与を阻害する要因や関与が起きやすい条件について質問票調査を設計し,調査を実施した.対象は,横浜市立大学の附属機関である2つの病院とその関連病院に所属する医師とした.その結果,関与者26名,非関与者55名からなる回答が収集された.それらをもとにt検定と相関分析を行った結果,関与と正の関係がある要因として,同僚効果(所属先で関与が推奨されていることや同僚に関与者がいること),リードユーザーネス,内発的動機・問題解決・資源獲得に関する動機が導出された.他方,関与と負の関係がある要因として,専門分野との適合性やコスト(活動に労力や時間を費やすことなど)があげられた.この結果から,医療機器の創出活動を活性化させるためには,医療従事者の関与を組織的にサポートしたり推奨したりすることが有効である可能性が示唆された.</p>

  • 医療機器の創出活動に対する医師の関与:理論的検討と仮説の構築

    大沼雅也, 久保田達也, 積田淳史

    横浜経営研究   41 ( 2・3・4 )   23 - 36   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)   出版者・発行元:横浜経営学会   共著  

  • 日本におけるPCIの発展史(1):行為と研究の経時的変化

    大沼雅也

    YNUワーキングペーパーシリーズ   ( 338 )   1 - 43   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)   単著  

  • 警備会社によるAED の普及:セコム株式会社の事例

    福嶋路, 河野英子, 大沼雅也, 竹内竜介, 青木成樹, 高石光一

    TMARG Discussion Papers   138   1 - 24   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)   単著  

  • フィリップス・ジャパンによるAED事業

    竹内竜介,河野英子,福嶋路,大沼雅也,青木成樹

    YNUワーキングペーパーシリーズ   335   1 - 25   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)   単著  

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 専門家ユーザーによるイノベーションへの関与:メカニズム解明を目指した実証研究

    2021年4月 - 2024年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  • 専門家ユーザーが推進する急進的革新のメカニズム

    2018年4月 - 2022年3月

    科学研究費補助金  若手研究

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  • イノベーション活動への「専門家」の動員と組織的課題:医療機器開発チームのケース

    2015年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

    代表者:大沼雅也

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • ユーザーイノベーションの発生・普及に対する企業行動の影響

    2012年8月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  研究活動スタート支援

    代表者:大沼雅也

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 埋め込み型身体機能補完技術をめぐるELSI/RRIの検討基盤の構築に向けた企画調査

    2022年10月 - 2023年3月

    その他省庁等  科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)への包括的実践研究開発プログラム

    代表者:大沼雅也

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者

  • 医療実践の普及メカニズム:救急医療システムの諸課題

    2022年6月 - 2023年3月

    地方自治体  科学技術イノベーション共創拠点推進事業

    代表者:大沼雅也

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者

  • 医療機器開発チームのマネジメント

    2015年6月 - 2016年3月

    民間財団等  医療機器センター医療機器産業研究所研究助成

    代表者:大沼雅也

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 専門家によるユーザーイノベーション:なぜ医師は医療機器開発に関与するのか

    久保田達也, 大沼雅也, 積田淳史

    2023年度組織学会年次大会  武蔵大学

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • What drives professional users to engage in innovation? Factors that encourage and hinder the engagement of professional users.

    Onuma Masaya, Kubota Tatsuya, Tsumita Atsushi

    Open and User Innovation Conference 2022 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    国名:オランダ王国  

  • Institutional Innovation by Potential Product Users: The Use of AEDs by Non-Doctors

    Masaya Onuma

    Open and User Innovation Conference 2019 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Utrecht  

  • Little Experience is Not a Weakness: A Collaborative Innovation Project by a Professional User

    Masaya Onuma

    World Open Innovation Conference 2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:San Francisco  

  • 医療行為の革新に見る共創プロセス:ユーザー・イノベーション研究の視点から

    大沼雅也

    2019年度組織学会年次大会  小樽商科大学

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:小樽  

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 医療関連デバイスの開発・普及に関する社会科学的検討

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   演習Ⅱb(博士前期)

    大学院国際社会科学府

  • 2022年度   演習Ⅱa(博士前期)

    大学院国際社会科学府

  • 2022年度   大沼ゼミナールⅡ

    経営学部

  • 2022年度   大沼ゼミナールⅠ

    経営学部

  • 2022年度   国際イノベーション・マネジメント論

    経営学部

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 横浜国立大学ベストティーチャー賞

    2017年06月   横浜国立大学  

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本生産性本部 経営アカデミー 技術経営コース

    2020年09月 - 現在  グループ研究指導 講師

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 消費生活アドバイザー資格試験 技能審査委員会

    2015年04月 - 現在  委員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 臨床研究セミナー

    役割:講師

    横浜市立大学附属病院次世代臨床研究センター  横浜  2022年2月

     詳細を見る

    対象: 研究者

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 第14回NEXTセミナー

    役割:講師

    国立がん研究センター東病院 NEXT医療機器開発センター  千葉  2021年8月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 企業

    種別:講演会

  • 第12回NEXTセミナー

    役割:講師

    国立がん研究センター東病院 NEXT医療機器開発センター  千葉  2021年5月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 企業

    種別:講演会

  • 世界産品創出のために医工融合Finisherを練成する新結合拠点整備事業セミナー

    役割:講師

    東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 先端工学外科分野  東京  2020年8月

     詳細を見る

    対象: 研究者, 企業

    種別:講演会

  • 臨床研究セミナー

    役割:講師

    横浜市立大学附属病院次世代臨床研究センター  横浜  2020年7月

     詳細を見る

    対象: 研究者

    種別:セミナー・ワークショップ

全件表示 >>