佐藤 清隆 (サトウ キヨタカ)

SATO Kiyotaka

所属組織

大学院国際社会科学研究院 国際社会科学部門

職名

教授

研究キーワード

為替レートの実証研究、国際金融

メールアドレス

メールアドレス

YNU研究拠点

アジア経済社会統計研究拠点



代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【著書】 #IManaging Currency Risk: How Japanese Firms Choose Invoicing Currency#IR, Edward Elgar (with T. Ito, S. Koibuchi, J. Shimizu)【第62回 (2019年度) 日経・経済図書文化賞受賞】   2018年07月

    【論文】 Exchange Rate Changes and Inflation in Post-Crisis Asian Economies: Vector Autoregression Analysis of the Exchange Rate Pass-Through, Journal of Money, Credit and Banking (with T. Ito)  2008年10月

    【論文】 Real Output Co-movements in East Asia: Any Evidence for a Monetary Union? The World Economy (with Z. Zhang)  2006年12月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【著書】 #IManaging Currency Risk: How Japanese Firms Choose Invoicing Currency#IR, Edward Elgar (with T. Ito, S. Koibuchi, J. Shimizu)【第62回 (2019年度) 日経・経済図書文化賞受賞】   2018年07月

    【論文】 Firm Predicted Exchange Rates and Nonlinearities in Pricing-to-Market, Journal of the Japanese and International Economies, 53 (with T.N.A. Nguyen)  2019年09月

    【論文】 Invoice Currency Choice, Nonlinearities and Exchange Rate Pass-Through, Applied Economics (with T.N.A. Nguyen)  2019年08月

    【論文】 Regional or Global Shock? A Global VAR Analysis of Asian Economic and Financial Integration, North American Journal of Economics and Finance, 46 (with S.L. Ong)  2018年11月

    【論文】 Exchange Rate Exposure and Risk Management: The Case of Japanese Exporting Firms, Journal of the Japanese and International Economies, 41 (with T. Ito, S. Koibuchi, J. Shimizu)  2016年09月

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1998年3月

    東京大学   経済学研究科   博士課程   単位取得満期退学

  •  
    -
    1991年

    横浜国立大学   経済学部   国際経済学科   卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経済学) - 東京大学

  • 修士(経済学) - 東京大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院国際社会科学研究院   国際社会科学部門   教授  

  • 2012年4月
    -
    2013年3月

    専任   横浜国立大学   経済学部附属アジア経済社会研究センター   教授  

  • 2012年4月
    -
    2013年3月

    専任   横浜国立大学   経済学部   附属貿易文献資料センター   教授  

  • 2007年4月
    -
    2012年3月

    専任   横浜国立大学   経済学部   附属貿易文献資料センター   准教授  

  • 2002年9月
    -
    2007年3月

    専任   横浜国立大学   経済学部   附属貿易文献資料センター   助教授  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年4月
    -
    2002年8月

      (財)国際東アジア研究センター   上級研究員

  • 1998年4月
    -
    2001年3月

      (財)国際東アジア研究センター   一般研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本金融学会

  •  
     
     
     

    東アジア経済学会

  •  
     
     
     

    日本経済学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 金融、ファイナンス

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 為替レートのパススルーの産業連関分析

    科学研究費補助金  

    研究期間:

  • 日本企業の貿易建値通貨選択

    研究期間:

  • 国際価値連鎖に基づく最適為替レートの研究

    科学研究費補助金  

    研究期間:

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本企業の為替リスク管理 : 通貨選択の合理性・戦略・パズル

    清水 順子, 伊藤 隆敏, 鯉渕 賢, 佐藤 清隆( 担当: 単著)

    日経BP日本経済新聞出版本部  2021年  ( ISBN:9784532135188

    CiNii

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Managing Currency Risk: How Japanese Firms Choose Invoicing Currency

    Takatoshi Ito, Satoshi Koibuchi, Kiyotaka Sato, Junko Shimizu( 担当: 共著)

    Edward Elgar  2018年7月  ( ISBN:978 1 78536 012 1

     詳細を見る

    総ページ数:288   記述言語:英語 著書種別:学術書

論文 【 表示 / 非表示

  • Global and regional shock transmission: an Asian perspective

    Shrestha, Nagendra and Kiyotaka Sato

    Journal of Economic Structures   10 ( 27 )   2021年12月  [査読有り]

    DOI

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • Exchange rate pass-through and invoicing currency choice between fixed and floating exchange rate regimes: Evidence from Malawi's transaction-level data

    Montfaucon Angella Faith, Sato Kiyotaka, Shrestha Nagendra, Parsons Craig

    ECONOMIC ANALYSIS AND POLICY   72   562 - 577   2021年12月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • A new assessment of economic integration in East Asia: Application of an industry-specific G-PPP model

    Kawasaki Kentaro, Sato Kiyotaka

    JAPAN AND THE WORLD ECONOMY   60   2021年12月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • New empirical assessment of export price competitiveness: Industry-specific real effective exchange rates in Asia

    Sato Kiyotaka, Shimizu Junko, Shrestha Nagendra, Zhang Shajuan

    NORTH AMERICAN JOURNAL OF ECONOMICS AND FINANCE   54   2020年11月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Invoice currency choice, nonlinearities and exchange rate pass-through

    Thi-Ngoc Anh Nguyen, Kiyotaka Sato

    APPLIED ECONOMICS   52 ( 10 )   1048 - 1069   2020年1月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 2019年度・第62回「日経・経済図書文化賞」

    2019年11月   日本経済新聞社・日本経済研究センター   Managing Currency Risk: How Japanese Firms Choose Invoicing Currency, Cheltenham, UK: Edward Elgar, 2018.  

    受賞者:Takatoshi Ito, Satoshi Koibuchi, Kiyotaka Sato, Junko Shimizu

  • 横浜国立大学 優秀研究賞

    2020年03月   横浜国立大学  

    受賞者:佐藤清隆

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日本企業の為替変動への耐久力:国際価値連鎖の中での為替リスク管理と価格設定行動

    2019年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    代表者:佐藤清隆

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • アジア統合下の競争、成長、環境の経済分析:グローバル産業連関表の応用と拡張

    2017年4月 - 2021年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    代表者:佐藤清隆

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 国際価値連鎖に基づく最適為替レートの研究:経済ショックと為替変動へのレジリエンス

    2016年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    代表者:佐藤清隆

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 為替レートのパススルーの産業連関分析

    2016年4月 - 2018年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    代表者:佐藤清隆

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 経済ショックの波及と為替レート制度の選択:新しい国際産業連関表に基づく実証研究

    2012年4月 - 2015年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    代表者:佐藤清隆

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   演習Ⅱb(博士前期)

    大学院国際社会科学府

  • 2022年度   演習Ⅱb(博士前期)

    大学院国際社会科学府

  • 2022年度   中級現代外国為替論 分野別演習

    経済学部

  • 2022年度   中級現代外国為替論

    経済学部

  • 2022年度   佐藤ゼミナール

    経済学部

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 財務省 財務総合政策研究所

    2022年04月 - 現在  客員研究官

     詳細を見る

    委員区分:政府 

  • 財務省 財務総合政策研究所

    2018年11月 - 2022年3月  特別研究官

     詳細を見る

    委員区分:政府 

  • 財務省 関税・外国為替等審議会

    2021年03月 - 現在  臨時委員

     詳細を見る

    委員区分:政府 

  • East Asian Economic Association

    2019年01月 - 現在  Fellow

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • Asian Economic Journal

    2006年09月 - 現在  Associate Editor

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

全件表示 >>