竹村 泰司 (タケムラ ヤスシ)

TAKEMURA Yasushi

所属組織

大学院工学研究院 知的構造の創生部門

職名

教授

研究分野・キーワード

磁気工学,磁気応用,集積エレクトロニクス,磁性ナノ構造,ナノテクノロジー,情報ストレージ,磁気医療支援技術,磁気セキュリティ技術,センサ工学

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.takemura.ynu.ac.jp



出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1988年

    東京工業大学   工学部   電子物理工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1993年

    東京工業大学  理工学研究科  電気電子工学  博士課程  修了

  •  
    -
    1990年

    東京工業大学  理工学研究科  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  東京工業大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年12月
    -
    2011年11月

      横浜市立大学   医学研究科   客員教授

  • 2005年12月
    -
    2007年11月

      横浜市立大学   医学研究科   客員準教授

  • 1997年10月
    -
    1998年10月

      ポールドルーデ固体エレクトロニクス研究所(ドイツ)   客員研究員

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2015年06月
    -
    継続中
     

    日本磁気学会

  •  
     
     
     

    応用物理学会

  •  
     
     
     

    電気学会

  •  
     
     
     

    電子情報通信学会

  •  
     
     
     

    日本ハイパーサーミア学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 電子・電気材料工学

  • 電子デバイス・電子機器

  • 計測工学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • バイオ・医療マグネティックス(磁性ナノ粒子、磁場印加装置等)

    その他の研究制度  

    研究期間:  - 

  • 磁気応用(磁気センサ,セキュリティ,非破壊・非接触検査,その他)

    その他の研究制度  

    研究期間:  - 

  • 磁性材料・デバイス・機器の測定・評価・解析・シミュレーション応用

    その他の研究制度  

    研究期間:  - 

著書 【 表示 / 非表示

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Study of atomic layer epitaxy of zinc-chalcogenides and their superlattices

    竹村 泰司

      1993年03月

    学位論文(博士)   単著

     概要を見る

    東京工業大学 大学院理工学研究科  電気電子工学専攻 短波長可視光発光素子用材料である亜鉛カルコゲナイド,及びその超格子構造を原子層エピタキシー法(ALE法)により成長し,分析評価を行った。原子層成長する成長パラメータの範囲を系統的に明らかにするとともに,原子層成長した亜鉛カルコゲナイド薄膜が表面平坦性に優れていることを明らかにした。この研究成果を基に,超格子構造を作製し,透過型電子顕微鏡観察から,各層が原子オーダーでの界面平坦性を有することを実証した。

    DOI

  • ZnSe-ZnTe歪超格子の発光過程に関する研究

    竹村 泰司

      1990年03月

    学位論文(修士)   単著

     概要を見る

    東京工業大学 大学院理工学研究科  電気電子工学専攻 ZnSe-ZnTe歪超格子は可視光のほぼ全域をカバーできる発光スペクトルを有する。分子線エピタキシー(MBE)法により作製した超格子薄膜のフォトルミネッセンス測定や吸収スペクトル等の測定結果を基にTeの等電子トラップが発光過程において支配的であることを明らかにした。

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 磁性ナノ粒子を用いた温熱治療

    大多哲史、竹村泰司

    まぐね ( 日本磁気学会 )  13 ( 4 ) 187 - 192   2018年07月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 磁性ナノ粒子のバイオ医療応用の最新動向

    竹村 泰司

    まぐね(Magnetics Society of Japan) ( 日本応用磁気学会 )  10 ( 3 ) 121 - 127   2015年03月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

    CiNii

  • 抗体を修飾した磁性ナノ粒子のがん治療への応用

    大多哲史、竹村泰司

    医学のあゆみ ( 医歯薬出版 )  252 ( 4 ) 293 - 296   2015年01月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

    CiNii

  • 磁気と医療のこれから

    竹村 泰司

    電気学会誌「特集:磁気を利用する体にやさしい治療」 ( 電気学会 )  133 ( 2 ) 72 - 73   2013年02月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

    DOI CiNii

  • ナノ構造磁性体―形成・評価・応用―

    竹村泰司

    電気学会技術報告   ( 1228 ) 3 - 7   2011年07月

    総説・解説(その他)   共著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • セキュリティペーパーの作製方法及び利用方法

    特願 特願2007-231911  特開 特許公開2009-064273 

    竹村泰司、松本勉、山田努、廣江晋一

  • MRI治療システム

    特願 特願2004-71927  特開 特許公開2005-253813 

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • IAAM Medal

    2016年08月   International Association of Advanced Materials (IAAM)  

    受賞者:  竹村泰司

  • 電気学会 基礎・材料・共通部門「特別賞」

    2014年08月   電気学会 基礎・材料・共通部門  

    受賞者:  竹村泰司

  • (財)手島工業教育資金団 手島記念研究賞

    1994年    

  • 日本工業新聞社「先端技術学生論文」日本工業新聞社賞

    1991年    

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 温度・共振周波数を自律制御するハイパーサーミア用インプラントの設計試作

    萌芽研究

    研究期間:  2012年04月  -  継続中 

  • 磁性ナノ粒子の発熱機構と培養細胞中の存在形態の評価分析法の開発

    基盤研究(B)

    研究期間:  2011年04月  -  継続中 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Localization of magnetic nanoparticles and its effect on magnetic relaxation evaluated by dynamic magnetization measurement for magnetic particle imaging

    竹村泰司、大多哲史

    6th International Workshop on Magnetic Particle Imaging (IWMPI 2016)  2016年03月18日  

  • Evaluation of harmonic signal from blood-pooling magnetic nanoparticles for magnetic particle imaging

    大多哲史 他

    6th International Workshop on Magnetic Particle Imaging (IWMPI 2016)  2016年03月17日  

  • Evaluation of intercellular magnetic nanoparticles for hyperthermia and magnetic particle imaging

    竹村泰司  [招待有り]

    2nd Annual World Congress of Smart Materials 2016, Symposium 5 Smart Biomaterials  2016年03月05日  

  • Optimum magnetic field for guide and power supply for medical microrobot

    柴田優花

    2016 Joint MMM (Magnetism and Magnetic Materials) - Intermag (International Magnetics) Conference   2016年01月12日  

  • Vibration-type energy harvesting element using a large Barkhausen jump

    竹渕哲聡 他

    2016 Joint MMM (Magnetism and Magnetic Materials) - Intermag (International Magnetics) Conference   2016年01月12日  

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 磁気を応用したセキュリティ技術

  • バイオ・医療磁気応用

  • 磁気測定(磁化測定、ホール/MR効果、磁気力顕微鏡)

  • 磁性薄膜・リソグラフィ

  • 磁気応用(磁気センサ、非破壊検査、測定)

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 磁性材料評価等

    国内共同研究  

    研究期間: 2017年  -  継続中 

  • 磁性材料評価等

    国内共同研究  

    研究期間: 2016年  -  継続中 

  • 磁性材料評価等

    国内共同研究  

    研究期間: 2013年  -  2015年 

  • 磁性材料評価等

    国内共同研究  

    研究期間: 2012年  -  2016年 

  • 磁性材料評価等

    国内共同研究  

    研究期間: 2011年  -  2015年 

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 大学院理工学府  データストレージ特論

  • 大学院理工学府  医工学融合研究

  • 大学院理工学府  電子情報工学と未来医療・福祉F

  • 大学院理工学府  電子情報工学と未来医療・福祉S

  • 大学院理工学府  先端電子材料・エレクトロニクスF

全件表示 >>

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 大学基準協会大学評価委員会

    2017年04月
    -
    2018年03月

    学協会   委員

  • The Asian Union of Magnetics Societies (AUMS)

    2016年01月
    -
    2019年12月

    学協会   理事

  • 日本磁気学会

    2015年06月
    -
    2019年06月

    学協会   理事

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 平成25年電気学会基礎・材料・共通部門大会(実行委員長)

    (横浜国立大学) 

    2013年09月