竹内 尚輝 (タケウチ ナオキ)

TAKEUCHI Naoki

所属組織

先端科学高等研究院

職名

特任教員(准教授)

研究分野・キーワード

超伝導エレクトロニクス



出身学校 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月
    -
    2008年03月

    横浜国立大学   工学部   電子情報工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2011年10月
    -
    2014年03月

    横浜国立大学  大学院工学府  物理情報工学専攻  博士課程  修了

  • 2008年04月
    -
    2010年03月

    横浜国立大学  大学院工学府  物理情報工学専攻  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  横浜国立大学

  • 修士(工学) -  横浜国立大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年10月
    -
    2019年03月

      科学技術振興機構   さきがけ研究者(兼任)

  • 2014年04月
    -
    2015年02月

      日本学術振興会   日本学術振興会特別研究員

  • 2014年04月
    -
    2015年02月

      情報通信研究機構   特別研究員

  • 2010年04月
    -
    2011年09月

      ソニー株式会社   電子回路設計者

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 電子デバイス・電子機器

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Extremely Energy-Efficient Integrated Circuits Using Adiabatic Superconductor Logic

    竹内 尚輝

    横浜国立大学    2014年03月

    学位論文(博士)   単著

  • 超伝導量子計算システムの実現に向けた量子ビット制御回路の研究

    竹内 尚輝

    横浜国立大学    2010年03月

    学位論文(修士)   単著

  • 量子ビット操作のためのSFQマイクロ波チョッパの高性能化

    竹内 尚輝

    横浜国立大学    2008年03月

    学位論文(その他)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • A feedback-friendly large-scale clocking scheme for adiabatic quantum-flux-parametron logic datapaths

    N. Takeuchi, C. L. Ayala, O. Chen, and N. Yoshikawa

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   29 ( 5 ) 1302505   2019年08月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Demonstration of a superconducting nanowire single-photon detector using adiabatic quantum-flux-parametron logic in a 0.1-W Gifford-McMahon cryocooler

    N. Takeuchi, T. Yamashita, S. Miyajima, S. Miki, N. Yoshikawa, and H. Terai

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   29 ( 5 ) 2201004   2019年08月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Design of adiabatic-quantum-flux-parametron register files using a top-down design flow

    O. Chen, T. Tanaka, C. L. Ayala, N. Takeuchi, and N. Yoshikawa

    IEEE Transactions on Applied Superconductivity   29 ( 5 ) 1302905   2019年08月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Low-latency adiabatic superconductor logic using delay-line clocking

    N. Takeuchi, M. Nozoe, Y. He, and N. Yoshikawa

    Applied Physics Letters   115 ( 7 ) 072601   2019年08月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Adiabatic quantum-flux-parametron: towards building extremely energy-efficient circuits and systems

    O. Chen, R. Cai, Y. Wang, F. Ke, T. Yamae, R. Saito, N. Takeuchi, and N. Yoshikawa

    Scientific Reports   9 ( 1 ) 10514   2019年07月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Systematic method to evaluate energy dissipation in adiabatic quantum-flux-parametron logic

    T. Yamae, N. Takeuchi, and N. Yoshikawa

    arXiv preprint     2019年07月

    機関テクニカルレポート,プレプリント等   共著

    arXiv

  • 集積回路に超電導チップ 消費電力1000分の1以下

    日経産業新聞

    日経産業新聞     2019年03月

    その他記事   単著

  • コンピューターの消費電力1000分の1以下に、実現する集積回路の仕組み

    日刊工業新聞

    日刊工業新聞     2019年02月

    その他記事   単著

  • A circuit-level amoeba-inspired SAT solver

    N. Takeuchi, M. Aono, Y. Hara-Azumi, and C. L. Ayala

    arXiv preprint     2018年12月

    機関テクニカルレポート,プレプリント等   共著

    arXiv

  • AQFPを用いた超低電力マイクロプロセッサに向けた研究

    竹内 尚輝

    超伝導Web21   ( 10 ) 11 - 13   2015年10月

    総説・解説(その他)   単著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 光子検出装置

    特願 2019-090365 

    竹内尚輝, 三木茂人, 寺井弘高

  • 光子検出装置

    特願 2019-037650 

    竹内尚輝, 三木茂人, 寺井弘高

  • 解探索装置およびプログラム

    特願 2017-140272 

    竹内尚輝, 青野真士

  • 断熱型量子磁束パラメトロン回路及び超伝導論理素子

    特願 2015-081036  特開 2016-201697 

    吉川信行, 竹内尚輝

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 外部資金獲得研究者表彰

    2019年07月   横浜国立大学  

    受賞者:  竹内 尚輝

  • 外部資金獲得研究者表彰

    2018年07月   横浜国立大学  

    受賞者:  竹内 尚輝

  • 外部資金獲得研究者表彰

    2017年07月   横浜国立大学  

    受賞者:  竹内 尚輝

  • 奨励賞

    2016年01月   電子情報通信学会超伝導エレクトロニクス研究会  

    受賞者:  竹内 尚輝

  • 超伝導科学技術賞

    2015年04月   未踏科学技術協会  

    受賞者:  竹内 尚輝

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 量子超越性を実証する超伝導スピントロニクス大規模量子計算回路の創出

    基盤研究(S)

    研究期間:  2019年06月  -  2024年03月  代表者:  山下 太郎

  • 可逆量子磁束回路を用いた熱力学的限界を超える超低エネルギー集積回路技術の創成

    基盤研究(S)

    研究期間:  2019年06月  -  2024年03月  代表者:  吉川 信行

  • 超伝導シングルフォトンカメラによる革新的イメージング技術の創出

    基盤研究(S)

    研究期間:  2018年06月  -  2023年03月  代表者:  寺井 弘高

  • 磁性ジョセフソン接合を用いたプログラマブル断熱的超伝導回路の研究

    基盤研究(B)

    研究期間:  2018年04月  -  2021年03月  代表者:  竹内 尚輝

  • 窒化ニオブを用いた断熱型超伝導集積回路の開発

    若手研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2018年03月  代表者:  竹内 尚輝

全件表示 >>

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 極限的エネルギー効率を有する超伝導可逆計算機の開発

    提供機関:  科学技術振興機構  さきがけ

    研究期間: 2015年10月  -  2019年03月  代表者:  竹内 尚輝

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 熱雑音を考慮したAQFP回路のBER評価

    伊東 大樹, 竹内 尚輝, 山梨 裕希, 吉川 信行

    第66回応用物理学会春季学術講演会  (東京工業大学, 東京都)  2019年03月  

  • Amoeba-Inspired Stochastic Hardware SAT Solver

    K. Hara, N. Takeuchi, M. Aono, and Y. Hara-Azumi

    The International Symposium on Quality Electronic Design 2019 (ISQED2019)  (Santa Clara, USA)  2019年03月  

  • Development of Parallel-to-Serial and Serial-to-Parallel Converters for Debugging Large-Scale AQFP Logic Circuits

    Chrostopher L. Ayala, Naoki Takeuchi, Nobuyuki Yoshikawa

    2019年電子情報通信学会総合大会  (早稲田大学, 東京都)  2019年03月  

  • 単一磁束量子回路を用いた振幅可変マイクロ波チョッパの設計

    道林 詩織, 竹内 尚輝, 山梨 裕希, 吉川 信行

    2019年電子情報通信学会総合大会  (早稲田大学, 東京都)  2019年03月  

  • 可逆量子磁束パラメトロン回路を用いたDラッチの動作実証

    山栄 大樹, 竹内 尚輝, 山梨 裕希, 吉川 信行  [招待有り]

    第66回応用物理学会春季学術講演会  (東京工業大学, 東京都)  2019年03月  

全件表示 >>

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 物流システム搬送計画最適化計算チップの共同研究開発

    提供機関: Amoeba Energy 株式会社  国内共同研究  

    研究期間: 2019年04月  -  継続中 

  • 極限的エネルギー効率を有する超伝導可逆計算機の開発

    提供機関: 科学技術振興機構  出資金による受託研究  

    研究期間: 2015年10月  -  2019年03月 

  • 超伝導理論回路素子を用いた超伝導検出器用信号処理技術の開発

    提供機関: 情報通信研究機構  国内共同研究  

    研究期間: 2015年04月  -  継続中 

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会, 超伝導エレクトロニクス研究会

    2018年05月
    -
    継続中

    学協会   幹事