所 雄一郎 (トコロ ユウイチロウ)

TOKORO Yuichiro

所属組織

大学院工学研究院 機能の創生部門

職名

助教

ホームページ

http://oyama-polym.ynu.ac.jp/



代表的な業績 【 表示 / 非表示

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月
    -
    2008年03月

    京都大学   工学部   工業化学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月
    -
    2013年03月

    京都大学  工学研究科  高分子化学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  京都大学

  • 修士(工学) -  京都大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    2016年05月

      中央大学   研究開発機構   機構助教

  • 2013年04月
    -
    2016年03月

      中央大学   理工学部応用化学科   助教

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2013年08月
    -
    継続中
     

    The American Chemical Society

  • 2013年04月
    -
    継続中
     

    有機合成化学協会

  • 2008年04月
    -
    継続中
     

    高分子学会

  • 2008年01月
    -
    継続中
     

    日本化学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 有機化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Intra- and intermolecular interaction of anthracene moieties in 7,8-disilabicyclo[3.3.0]octadienyl-bridged bisanthracenes

    Yuichiro Tokoro, Nobuhiko Ohtsuka, Shin-ichi Fukuzawa and Toshiyuki Oyama

    RSC Advances ( The Royal Society of Chemistry )  8 ( 44 ) 25177 - 25180   2018年07月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • Synthesis of Ferrocene-Fused Pyrans through Alkynoxy-Directed C-H Activation/Cyclization

    Takashi Mitsui ,Yuichiro Tokoro ,Ryosuke Haraguchi ,Kengo Sugita ,Masato Harada ,Shin-ichi Fukuzawa ,Yasunori Minami , and Tamejiro Hiyama

    Bulletin of the Chemical Society of Japan ( The Chemical Society of Japan )  91 ( 5 ) 839 - 845   2018年02月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • Synthesis and Characterization of (Di)Benzosilaphenalenes

    Yuichiro Tokoro, Toshiyuki Oyama

    Chemistry Letters ( 日本化学会 )  47 ( 2 ) 130 - 133   2018年02月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • Formation of Positive- and Negative-tone Patterns of Poly(lactic acid) by Reaction Development Patterning

    Toshiyuki Oyama, Tetsuya Kawada Yuichiro Tokoro

    Chemistry Letters ( 日本化学会 )  46 ( 12 ) 1810 - 1813   2017年12月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

  • Formation of Fine Pattern from Polyarylate-Silicone Copolymer by the Application of Reaction

    Yuichiro Tokoro, Mariko Miyoshi, Toshiyuki Oyama

    Journal of Photopolymer Science and Technology ( The Society of Photopolymer Science and Technology )  30 ( 2 ) 177 - 180   2017年08月  [査読有り]

    共著

    Web of Science DOI

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • アリールシラン類のC-H活性化を利用した新規含ケイ素共役系縮合環の合成

    若手研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2018年03月  代表者:  所雄一郎

  • C-H結合活性化を活用した一次元多環芳香族炭化水素類の合成

    研究活動スタート支援

    研究期間:  2013年08月  -  2015年03月  代表者:  所雄一郎

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Substituent Effect on Helical Folding of N-Hetero-ortho-phenylene Hexamers

    Y. Tokoro, Y. Hamada, T. Oyama  [招待有り]

    ICEAN-2018, 2E-IL-8  2018年10月  

     概要を見る

    Y. Tokoro, Y. Hamada, T. Oyama, “Substituent Effect on Helical Folding of N-Hetero-ortho-phenylene Hexamers”, ICEAN-2018, 2E-IL-8, Oct. 2018 (Invited Lecture).