山中 千尋 (ヤマナカ チヒロ)

YAMANAKA Chihiro

所属組織

ダイバーシティ戦略推進本部

職名

講師

研究キーワード

科学史、学術研究体制、科学技術政策、研究助成、教育史

メールアドレス

メールアドレス

関連SDGs




写真a

プロフィール 【 表示 / 非表示

  • 日本近代における学術研究体制の形成、とくに学術研究助成について関心があります。

    いま現在の研究環境はどのようにつくられ、どこへ向かうのでしょうか。本当の学術研究の推進とは、何をどうすることなのでしょうか。こうした問いを、史的=縦軸 にかつ世界との相対化=横軸 で紐解いていきたいと考えています。これは人文社会系研究の今日的な意義にもつながるでしょう。

    その一方で、大学や研究助成機関において、全ての分野に関わる様々な実務に携わってきました。

    〈学術研究〉を理論と実践の両面から追求し、現代そして将来の学術基盤をプロデュースしていきます。

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年4月
    -
    2013年3月

    神戸大学   人間発達環境学研究科   博士課程   単位取得満期退学

  • 2005年4月
    -
    2007年3月

    神戸大学   総合人間科学研究科   修士課程(博士前期課程)   修了

  • 2001年4月
    -
    2005年3月

    千葉大学   教育学部   卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(学術) - 神戸大学

  • 修士(学術) - 神戸大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   ダイバーシティ戦略推進本部   講師  

  • 2020年4月
    -
    2021年3月

    専任   横浜国立大学   ダイバーシティ戦略推進本部   特任教員(講師)  

  • 2019年2月
    -
    2020年3月

    専任   横浜国立大学   男女共同参画推進センター   特任教員(講師)  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年3月
    -
    2019年1月

      一橋大学   社会科学高等研究院   助教

  • 2012年9月
    -
    2015年3月

      慶應義塾大学   職員(教務系)

  • 2011年9月
    -
    2012年8月

      日本学術振興会   学術システム研究センター   職員(事務系)

  • 2010年12月
    -
    2011年8月

      国立公文書館   アジア歴史資料センター   研究員

  • 2007年4月
    -
    2011年8月

      日本学術振興会   国際事業部人物交流課   職員(事務系)

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2022年1月
    -
    現在
     

    経営史学会

  • 2011年
    -
    現在
     

    日本科学史学会

  • 2011年
    -
    現在
     

    日本教育学会

  • 2011年
    -
    現在
     

    化学史学会

  • 2005年
    -
    2011年
     

    日本科学教育学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 科学社会学、科学技術史

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 中学校教諭1種免許

  • 小学校教諭専修免許

  • 高等学校教諭1種免許

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会の設立に関する研究:櫻井錠二の役割をめぐって

    山中 千尋

    2022年3月

    学位論文(博士)   単著    [査読有り]

     詳細を見る

    日本近代の学術体制の形成において重要な局面となった、日本学術振興会の成立史。未刊行資料を用い、機関史と人物史の両面から分析。

    審査委員:渡邊隆信教授(西洋教育史)、山下晃一教授(教育行政学)、川地亜弥子准教授(教育方法学)、江原靖人教授(生物有機化学)、船寄俊雄名誉教授(日本教育史)

  • ‘Vocational Guidance’ の成立過程に関する考察-Frank Parsons の Choosing a Vocation (1909) の解読を通して-

    山中 千尋

    2007年3月

    学位論文(修士)   単著    [査読有り]

     詳細を見る

    キャリア教育の源泉を求めた歴史研究。20世紀初頭の米国ボストンにFrank Parsonsという人物が職業局を開設し、vocational guidanceという用語をもって、若年者の特性を生かした進路選択をおこない、個人の幸福と社会への貢献を説いた。Parsonsの思想とその根源、社会的意義について。

論文 【 表示 / 非表示

  • 理化学研究所の黎明期における櫻井錠二の関与:組織設立と初期運営に注目して

    山中 千尋

    経営史学会第58全国大会フルペーパー   1 - 23   2022年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   単著  

  • 日本学術振興会黎明期における軍産学の共同研究 ——特殊鋼製造のための第19小委員会の発足(昭和9年)に注目して

    山中千尋

    化学史研究   49 ( 1 )   1 - 16   2022年3月  [査読有り]

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • 第3回汎太平洋学術会議序説:櫻井錠二の関与にみる開催経緯と特質

    山中 千尋

    科学史研究   60 ( 300 )   299 - 316   2022年1月  [査読有り]

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • Emergence of Japan Society for the Promotion of Science with a Focus on Overseas Influence

    Chihiro Yamanaka

    History of Science Society 2021 Annual Meeting, New Orleans, 18-21, November 2021.   2021年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   単著  

    Contributed Paper for HSS 2021 (PDF available at Researchmap)

  • 日本学術振興会の設立:組織形成と事業展開

    山中 千尋

    科学史研究. [第Ⅲ期]   60 ( 298 )   2021年7月  [査読有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本科学史学会   単著  

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 理化学研究所の黎明期における櫻井錠二

    山中 千尋

    経営史学会第58回全国大会  2022年9月  経営史学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関西大学  

  • 第3回汎太平洋学術会議の定量分析

    山中千尋

    化学史学会年会   2022年7月  化学史学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 学術研究会議の黎明期における事業: 1921–26 年

    山中 千尋

    日本科学史学会第69回年会  2022年5月  日本科学史学会年会準備委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • コラボの功罪、多様性の限界

    (匿名)  [招待有り]

    丸の内100人論文  三菱地所、京都大学学際融合教育研究推進センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 産学連携を問う:価値観が違う組織間の関係のあり方とは

    (匿名)  [招待有り]

    丸の内100人論文  三菱地所、京都大学学際融合教育研究推進センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   文系と理系のための科学史・科学技術社会論Ⅱ

    教養教育科目

  • 2022年度   文系と理系のための科学史・科学技術社会論Ⅰ

    教養教育科目

  • 2022年度   ダイバーシティ概論:ライフキャリアの多様性

    教養教育科目

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2020年01月
    -
    2021年01月
    実践企業成長戦略Ⅰ   (実務の経験を有する者についての特記事項)

     詳細を見る

    地域連携推進機構の授業で、2020年度のテーマ「ダイバーシティ経営」の運営に協力。

  • 2019年04月
    -
    2021年03月
    ダイバーシティ*研究助成   (その他特記事項)

     詳細を見る

    女性大学院生等への研究費助成制度の企画運営

  • 2015年08月
    -
    2019年01月
    World University Ranking (Times Higher Education; QS; ARWU)   (実務の経験を有する者についての特記事項)
  • 2015年07月
    -
    2015年08月
    Hitotsubashi Summer Institute   (実務の経験を有する者についての特記事項)
  • 2012年09月
    -
    2015年03月
    Student Exchange Program   (実務の経験を有する者についての特記事項)

     詳細を見る

    海外協定校との交換留学(Inbound)、欧州・カナダ地域

全件表示 >>

 

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 30interviews

    役割:出演

    一般社団法人STEAM Association  30interviews  2022年10月

  • オープンキャンパス「研究者?になるまで」

    役割:司会, 講師, 企画

    横浜国立大学  2022年6月

  • ブリッジセミナーシリーズ(大成建設との連携事業)

    役割:司会, 企画

    横浜国立大学ダイバーシティ戦略推進本部, 大成建設技術センター  2020年4月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 大学院生, 研究者, 企業

    種別:会議、学会等の企画・開催

  • 特別講演会「世界で求められる人材とは」

    役割:司会, 企画, 運営参加・支援

    横浜国立大学男女共同参画推進センター  横浜国立大学  2019年12月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 企業

    種別:講演会

  • お台場100人論文2019

    役割:寄稿

    JST、京都大学学際融合教育研究推進センター  サイエンスアゴラ  お台場  2019年11月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業, 市民団体, 行政機関

    種別:セミナー・ワークショップ

全件表示 >>

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • サイエンスチャンネル

    科学技術振興機構  総集編 あつまれ!科学の“広場”へ サイエンスアゴラ2007  2007年11月

学術貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 京大100人論文 X-talk

    役割:その他

    京都大学学際融合教育研究推進センター  2021年9月

     詳細を見る

    種別:その他 

  • 社会人の先輩と語る会

    役割:その他

    横浜国立大学  2020年12月 - 現在

     詳細を見る

    種別:その他 

  • ダイバーシティ交流会

    役割:その他

    ダイバーシティ連携協議会KT  2019年8月

     詳細を見る

    種別:その他 

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2019年10月
    -
    現在
      研究縁結び(発表)   (その他の主要活動)

  • 2019年06月
    -
    現在
      ダイバーシティ推進関連企画運営(セミナー、特別講演会、座談会)   (その他の主要活動)

  • 2019年02月
    -
    現在
      文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」(牽引型)   (その他の主要活動)