山梨 裕希 (ヤマナシ ユウキ)

YAMANASHI Yuki

所属組織

大学院工学研究院 知的構造の創生部門

職名

准教授

生年

1979年

研究キーワード

超伝導エレクトロニクス

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.nashilab.ynu.ac.jp/

関連SDGs




直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2005年4月
    -
    2007年9月

    横浜国立大学   工学府物理情報工学専攻博士後期課程   博士課程   修了

  • 2003年4月
    -
    2005年3月

    横浜国立大学   工学府物理情報工学専攻博士前期課程   修士課程(博士前期課程)   修了

  • 1999年4月
    -
    2003年3月

    横浜国立大学   工学部   電子情報工学科   卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) - 横浜国立大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院工学研究院   知的構造の創生部門   准教授  

  • 2007年11月
    -
    2012年3月

    専任   横浜国立大学   学際プロジェクト研究センター   特任教員(助教)  

  • 2018年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   先端科学高等研究院   准教授  

  • 2018年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院理工学府   数物・電子情報系理工学専攻   准教授  

  • 2012年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   理工学部   数物・電子情報系学科   准教授  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年5月
    -
    2016年8月

      CiS研究所   客員研究員

  • 2010年4月
    -
    2010年7月

      イルメナウ工科大学   客員研究員

  • 2007年9月
    -
    2008年3月

      カリフォルニア大学バークレー校   客員研究員

  • 2007年4月
    -
    2007年10月

      日本学術振興会   日本学術振興会特別研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2015年4月
    -
    現在
     

    IEEE

  • 2013年10月
    -
    現在
     

    低温工学・超電導学会

  • 2013年10月
    -
    現在
     

    電気学会

  • 2005年9月
    -
    現在
     

    電子情報通信学会

  • 2002年9月
    -
    現在
     

    応用物理学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 電気電子材料工学

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 電子デバイス、電子機器

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A high-speed interface based on a Josephson latching driver for adiabatic quantum-flux-parametron logic

    CHINA Fumihiro, TAKEUCHI Naoki, SUZUKI Hideo, YAMANASHI Yuki, TERAI Hirotaka, YOSHIKAWA Nobuyuki

    IEICE Trans. Electron.   E105-C ( 6 )   264 - 269   2022年6月  [査読有り]

    DOI Web of Science CiNii Research

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電子情報通信学会   共著  

    <p>The adiabatic quantum flux parametron (AQFP) is an energy-efficient, high-speed superconducting logic device. To observe the tiny output currents from the AQFP in experiments, high-speed voltage drivers are indispensable. In the present study, we develop a compact voltage driver for AQFP logic based on a Josephson latching driver (JLD), which has been used as a high-speed driver for rapid single-flux-quantum (RSFQ) logic. In the JLD-based voltage driver, the signal currents of AQFP gates are converted into gap-voltage-level signals via an AQFP/RSFQ interface and a four-junction logic gate. Furthermore, this voltage driver includes only 15 Josephson junctions, which is much fewer than in the case for the previously designed driver based on dc superconducting quantum interference devices (60 junctions). In measurement, we successfully operate the JLD-based voltage driver up to 4 GHz. We also evaluate the bit error rate (BER) of the driver and find that the BER is 7.92×10<sup>-10</sup> and 2.67×10<sup>-3</sup> at 1 GHz and 4 GHz, respectively.</p>

  • Design of Binary Convolution Operation Circuit for Binarized Neural Networks Using Single-Flux-Quantum Circuit

    Z. Li, Y. Yamanashi, N. Yoshikawa

    IEEE Trans. Appl. Supercond.   32 ( 4 )   130030   2022年6月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Boltzmann Machine Using Superconducting Circuits

    K. Miyake, Y. Yamanashi, N. Yoshikawa

    IEEE Trans. Appl. Supercond.   32 ( 4 )   170020   2022年6月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Design of Discrete Hopfield Neural Network Using a Single Flux Quantum Circuit

    H. He, Y. Yamanashi, N. Yoshikawa

    IEEE Trans. Appl. Supercond.   32 ( 4 )   130060   2022年6月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • Timing Controller for a Superconductor Microwave Switch using Adiabatic Quantum Flux Parametron Circuits

    Shen Hongxiang, Takeuchi Naoki, Yamanashi Yuki, Yoshikawa Nobuyuki

    電気学会論文誌A   142 ( 5 )   197 - 201   2022年5月

    DOI CiNii Research

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 電気学会   共著  

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • 低電力超伝導集積回路研究の進展

    山梨裕希, 竹内尚輝, 吉川信行

    電気学会論文誌A   136 ( 12 )   734 - 739   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著  

  • 質量分析用単一磁束量子時間測定回路の測定

    超電導Web21   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   単著  

  • セキュリティネットワークを支える物理乱数技術[V]-超伝導物理乱数生成器の開発

    電子情報通信学会誌   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   単著  

  • SFQ物理乱数発生器の開発展望

    山梨 裕希

    超電導Web21   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   単著  

  • 超伝導回路による超高速・低消費電力マイクロプロセッサの開発

    吉川信行, 田中雅光, 藤巻朗

    電気学会A部門論文誌   128 ( 6 )   369 - 372   2008年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著  

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 超伝導物理乱数生成器

    山梨裕希

     詳細を見る

    出願番号:特願2021-131307  出願日:2021年8月11日

    出願国:国内  

  • 単一磁束量子回路及び単一磁束量子回路動作方法

    山梨裕希

     詳細を見る

    出願番号:2013-179205  出願日:2013年8月30日

    公開番号:2015-50512  公開日:2015年3月16日

    出願国:国内  

  • 測定装置及び測定方法

    山梨裕希

     詳細を見る

    出願番号:2013-043481  出願日:2013年3月5日

    公開番号:2014-173846  公開日:2014年9月22日

    出願国:国内  

  • 物理乱数発生器

    山梨裕希, 杉浦達郎

     詳細を見る

    出願番号:2011-82473  出願日:2011年4月4日

    公開番号:2012-220968  公開日:2012年11月

    出願国:国内  

受賞 【 表示 / 非表示

  • 低温工学・超電導学会優良発表賞

    2022年06月   低温工学・超電導学会   小型化されたデコーダとメモリセルによる拡張可能な超伝導ランダムアクセスメモリ  

    受賞者:山梨裕希

  • Superconductor Science and Technology highlights of 2018

    2019年04月   IOP Publishing   Design methodology of single-flux-quantum flip-flops composed of both 0- and π-shifted Josephson junctions  

    受賞者:Y. Yamanashi

  • 応用物理学会超伝導分科会第10回研究奨励賞

    2019年03月   応用物理学会超伝導分科会  

    受賞者:山梨裕希

  • 超伝導エレクトロニクス第146委員会賞

    2018年04月   日本学術振興会超伝導エレクトロニクス第146委員会  

    受賞者:山梨裕希

  • 電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ活動功労表彰

    2018年03月   電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ  

    受賞者:山梨裕希

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 確率的演算の導入による超高電力効率を持つ超伝導回路の研究

    2022年4月 - 2025年3月

    基盤研究(B)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  • 可逆量子磁束回路を用いた熱力学的限界を超える超低エネルギー集積回路技術の創成

    2019年4月 - 2024年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(S)

    代表者:吉川信行

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 超伝導素子と超伝導回路を融合した受信分光システム

    2019年4月 - 2022年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    代表者:鎌崎剛

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • パイ遷移ジョセフソン接合を含む新しい超伝導集積回路の設計法の開発とその応用

    2018年4月 - 2021年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:山梨 裕希

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 熱力学的極限に挑む断熱モード磁束量子プロセッサの研究

    2014年4月 - 2019年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(S)

    代表者:吉川信行

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

全件表示 >>

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 組合せ最適化処理に向けた革新的 アニーリングマシンの研究開発

    2019年4月 - 2021年3月

    国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 

  • 超伝導量子アニーリング計算機の研究開発

    2018年9月 - 2021年3月

    民間財団等 

  • 磁力を利用した疑似低重力環境下における土壌-機械系摩擦試験法の開発

    2012年9月 - 2013年8月

    日揮・実吉奨学会  日揮・実吉奨学会研究助成金

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 外部電流による再構成が可能な単一磁束量子FPGAの設計

    久保田悠聖, 山梨裕希, 吉川信行

    電子情報通信学会総合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 量子アニーリングにおける単位格子間接続用量子ビットの動作検討

    才田大輔, 日高睦夫, 牧瀬圭正, 平山文紀, 山梨裕希

    応用物理学会春季学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:青山学院大学  

  • 超伝導単一磁束量子回路によるクロックレス論理ゲートを用いた低面積4bit桁上げ先取り加算器の設計

    藤澤大世, 山梨裕希, 吉川信行

    応用物理学会春季学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:青山学院大学  

  • 超伝導乱数生成器を用いた小面積・低遅延ストカスティック数生成器の設計

    牛山雄登, 山梨裕希, 吉川信行

    応用物理学会春季学術講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:青山学院大学  

  • Design of a High-Throughput Accumulator using Single Flux Quantum Circuit

    Z. Li, Y. Yamanashi, N. Yoshikawa

    電子情報通信学会総合大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • IEICE Trans. Electronics

    小特集号編集幹事 

    2018年5月
    -
    2019月3日
     

  • 未踏科学技術協会・超伝導科学技術研究会FSSTニュース

    編集委員 

    2018年4月
    -
    2019月5日
     

  • 低温工学・超電導学会誌

    編集委員 

    2017年12月
    -
    現在
     

  • 電子情報通信学会誌

    編集委員 

    2014年6月
    -
    2016月5日
     

  • IEICE Trans. Electronics

    小特集号編集幹事 

    2010年5月
    -
    2010月12日
     

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 超伝導量子アニーリング機械の開発

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 超伝導量子アニーリング計算機の研究開発

    国内共同研究  

    研究期間: 2018年09月  -  2021年3月 

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   論理回路

    理工学部

  • 2022年度   電子情報システム基礎実験Ⅱ

    理工学部

  • 2022年度   電子情報システム基礎実験Ⅰ

    理工学部

  • 2022年度   電子回路Ⅰ

    理工学部

  • 2022年度   電子回路

    理工学部

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • SCE学生優秀発表賞

    2015年08月   電子情報通信学会超伝導エレクトロニクス研究会  

    受賞者(グループ): 菅田裕道

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 電気学会量子コンピュータ周辺回路としての低温デジタル回路活用に関する調査専門委員会

    2019年10月 - 現在  幹事

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 低温工学・超電導学会核融合原型炉の超伝導TFコイル導体の開発課題の技術調査委員会

    2019年08月 - 2020年2月  委員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 12th Superconducting SFQ VLSI Workshop (SSV 2019)

    2019年01月 - 2019年1月  Organization committee

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 日本学術振興会第146委員会

    2018年04月 - 現在  幹事

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 11th Superconducting SFQ VLSI Workshop (SSV 2018)

    2018年02月 - 2018年2月  Organization committee

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

全件表示 >>

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 第3回超伝導科学技術セミナー

    役割:講師

    未踏科学技術協会超伝導科学技術研究会  2019年3月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者, 企業

    種別:セミナー・ワークショップ

    超伝導量子コンピュータ

  • 横浜国立大学サイエンスカフェ

    役割:情報提供

    横浜国立大学  2018年12月

     詳細を見る

    対象: 中学生, 高校生, 大学生, 大学院生, 社会人・一般

    種別:サイエンスカフェ

    超伝導量子コンピュータ~超伝導と量子の力で最適化問題を解く~

  • 電子情報通信学会超伝導エレクトロニクス研究会若手セミナー

    役割:講師

    名古屋大学  2017年8月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 教育関係者, 研究者

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 電子情報通信学会SCE若手セミナー

    横浜  2015年8月

  • 横浜国立大学サイエンスカフェ

    役割:講師

    横浜国立大学  2012年7月

     詳細を見る

    対象: 中学生, 高校生, 大学生, 大学院生, 社会人・一般

    種別:講演会

    超伝導素子による極限センシング技術

全件表示 >>