横山 直也 (ヨコヤマ ナオヤ)

YOKOYAMA Naoya

所属組織

教育学部 学校教育課程 保健体育

職名

教授

生年

1954年

研究分野・キーワード

剣道、支援ツール、打撃力

メールアドレス

メールアドレス



代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 剣道の正面打撃動作における標準的操舵モデルの構築とコーチング支援ツールプロトタイプの開発   2002年03月

    【論文】 剣道における正面打撃動作の標準的3次元動作モデルの構築  2001年03月

    【論文】 剣道の正面打撃動作における打撃力に関する研究  1991年07月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【著書】 これならできる剣道   2014年03月

    【論文】 剣道初心者指導における使用竹刀の検討:使用感と打撃力に着目して  2018年01月

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1978年

    筑波大学   体育専門学群   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2002年

    東京農工大学  工学研究科  電子情報工学  博士課程  修了

  •  
    -
    1980年

    筑波大学  体育研究科  コ-チ学  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  東京農工大学

  • 体育学修士 -  筑波大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 1984年04月
    -
    1988年03月

      奈良産業大学   経済学部   講師

  • 1980年04月
    -
    1984年03月

      筑波大学   学生部学生課体育センター   文部技官

所属学会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本武道学会

  •  
     
     
     

    日本体育学会

  •  
     
     
     

    日本バイオメカニクス学会

  •  
     
     
     

    日本スポーツ方法学会

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 剣道の打撃動作の力学的モデルの構築とコーチング支援ツールプロトタイプの開発

    研究期間:  - 

  • 剣道の打撃動作における打撃力に関する研究

    研究期間:  - 

著書 【 表示 / 非表示

  • これならできる剣道

    全国教育系大学剣道連盟 (著) (担当: 分担執筆 )

    スキージャーナル  2014年03月 ISBN: 4789921395

    Amazon

  • 剣道を知る事典

    日本武道学会剣道専門分科会(編集) (担当: 共著 )

    東京堂出版  2009年05月 ISBN: 4490107501

    Amazon

  • 教育剣道の科学

    全国教育系大学剣道連盟 (編集) (担当: 共著 )

    大修館書店  2004年09月 ISBN: 446926556X

    Amazon

  • 剣道和英辞典

    小沼宏至、網代忠宏、中村民雄、百鬼史訓、大保木輝雄、岡村忠典、佐藤成明、志沢邦夫、脇本三千雄、横山直也 (担当: 共著 )

    財団法人全日本剣道連盟  1996年

  • ゼミナール現代剣道

    浅見裕、大塚忠義、恵土孝吉、太田順康、大保木輝雄、岡嶋恒、折口築、加藤純一、川崎順一郎、草間益良夫、小林日出至郎、境英俊、塩入宏行、角正武、竹田隆一、巽申直、直原幹、松村司朗、村山勤治、山神眞一、横山直也、柳本昭人 (担当: 共著 , 担当範囲: 中段の構えの技術分析 )

    全国教育系大学剣道連盟  1992年06月

     概要を見る

    剣道に関して以下の視点でまとめられている。文化論的アプローチ、歴史的アプローチ、指導論的アプローチ、生理学的アプローチ、運動学的アプローチ、国際論的アプローチ

論文 【 表示 / 非表示

  • 剣道初心者指導における使用竹刀の検討:使用感と打撃力に着目して

    横山 健太, 木原 資裕, 横山 直也, 草間 益良夫, 西本 浩章

    武道学研究 ( 日本武道学会 )  50 ( 2 ) 113 - 128   2018年

    共著

    DOI CiNii

  • 剣道における打突が人体の頭部に及ぼす影響について-ダミーを用いたシミュレーション実験-

    百鬼史訓、有田祐二、久保哲也、山神眞一、横山直也

    武道学研究 ( 日本武道学会 )  37 ( 3 ) 1 - 11   2005年03月  [査読有り]

    共著

    DOI CiNii

  • THE INFLUENCE OF THE DATOTSU-MOTION IN KENDO TO THE PLAYER'S HUMAN BODY HEAD AND NECK SIMULATION EXPERIMENT WITH DUMMY DOLL

    F.Nakiri,N.Yokoyama,Y.Arita,T.Kubo, S.Yamagami

    International Society of Biomechanics 19th Congress Abstract     2004年07月

    共著

  • 剣道打撃動作のシミュレーション・動作修正システムの設計と実現:面打撃フォームコーチング用のプロトタイプシステム

    横山直也・百鬼史訓・青山晋也ほか

    設計工学 ( 日本設計工学会 )  37 ( 5 ) 30 - 37   2002年05月  [査読有り]

    共著

    CiNii J-GLOBAL

  • An Interactive Interface for Rapid Motion Modification of an Articulated Object MOdel with Multiple Joints and Its Application to Kendo Coaching.

    Naoya Yokoyama et.al

    International conference on Contral,Automation, and Systems 2001.     2001年10月

    共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 「構え」を科学的に分析する

    スキージャーナル   ( 328 ) 41 - 44   2003年06月

    総説・解説(その他)   単著

作品・芸術・データベース等 【 表示 / 非表示

  • 第16回ヨーロッパ剣道選手権大会

    競技指導 

    1999年04月
     
     
     

     概要を見る

    フィンランド剣道ナショナルチームとして大会に参加。女子団体戦優勝。女子個人戦3位

  • 居合道3段

    その他 

    1997年10月
     
     
     

  • 剣道教士

    その他 

    1992年05月
     
     
     

  • 剣道7段

    その他 

    1991年11月
     
     
     

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本武道学会優秀論文賞

    1996年    

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 剣道試合における姿勢欠点判定制の導入検討

    木原資裕、草間益良夫、横山直也、坂東隆男、西本浩章

    日本武道学会第51回大会  (東京学芸大学)  2018年09月04日   日本武道学会

     概要を見る

    剣道の試合内容がより充実発展するようにするためには判定の内容変更を通して剣道の良さをアピールできる新しい判定システムの採用が必要と考え、その判定制の試案を提案した

  • 竹刀の「物打」に関する一考察

    日本武道学会第44回大会  (国際武道大学)  2011年08月31日  

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 教育人間科学部  卒業研究

  • 教育学部  剣道(実習)

  • 教育学部  運動方法学

  • 教育学部  課題研究B(ゼミナール)

  • 教養教育科目  健康スポーツ演習B

全件表示 >>

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 日本武道学会編集委員会

    2008年04月
    -
    2011年03月

    その他   理事 編集委員

  • 日本武道学会編集委員会

    2005年
    -
    2008年

    その他   理事 編集委員長

  • 全日本剣道連盟医・科学委員会

    2003年
    -
    2009年

    その他   委員

  • 全日本剣道連盟社会体育指導者養成講習会

    2000年
    -
    継続中

    その他   講師

  • 日本武道学会剣道専門分科会

    1999年04月
    -
    継続中

    その他   幹事

全件表示 >>