吉田 直樹 (ヨシダ ナオキ)

YOSHIDA Naoki

所属組織

情報戦略推進機構

職名

助教

研究キーワード

セキュリティ

YNU研究拠点

情報・物理セキュリティ研究拠点

関連SDGs



学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(情報学) - 横浜国立大学

  • 修士(情報学) - 横浜国立大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2023年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   情報戦略推進機構   助教  

  • 2018年4月
    -
    2023年3月

    専任   横浜国立大学   先端科学高等研究院   特任教員(助教)  

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2014年4月
    -
    2024年3月
     

    電子情報通信学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 情報通信 / 情報セキュリティ

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A Trial to Embed RAM Encryption Scheme in Cryptographic Programs

    Matsumoto Tsutomu, Sakamoto Junichi, Suzuki Manami, Watanabe Dai, Yoshida Naoki

    Journal of Information Processing   31 ( 0 )   700 - 707   2023年  [査読有り]

    DOI CiNii Research

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 情報処理学会   共著  

    <p>The RAM encryption encrypts the data on memory to prevent data leakage from an adversary to eavesdrop the memory space of the target program. The well-known implementation is Intel SGX, whose RAM encryption mechanism is definitely hardware dependent. In contrast, Watanabe et al. proposed a fully software-based RAM encryption scheme (SBRES). In this paper, we developed the tools for embedding the SBRES in C source codes for its practical application. We applied the tools to the source codes of some cryptographic implementations in Mbed TLS and confirmed that the tools successfully embedded the SBRES functionality in the cryptographic implementations.</p>

  • Efficient Software Implementation of GMT6-672 and GMT8-542 Pairing-Friendly Curves for a 128-Bit Security Level

    Song Zihao, Sakamoto Junichi, Mitsunari Shigeo, Yoshida Naoki, Anzai Riku, Matsumoto Tsutomu

    APPLIED CRYPTOGRAPHY AND NETWORK SECURITY WORKSHOPS, ACNS 2022   13285   461 - 478   2022年  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著  

  • BLS12-381 Pairing Implementation with RAM Footprint Smaller than 4KB

    Anzai Riku, Sakamoto Junichi, Yoshida Naoki, Matsumoto Tsutomu

    2022 37TH INTERNATIONAL TECHNICAL CONFERENCE ON CIRCUITS/SYSTEMS, COMPUTERS AND COMMUNICATIONS (ITC-CSCC 2022)   317 - 320   2022年  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著  

  • An SoC-Oriented Coprocessor for Bilinear Pairing in Affine Coordinates

    Sakamoto Junichi, Yoshida Naoki, Saitou Ryosuke, Kitagawa Takashi, Fukushima Kazuhiko, Miyauchi Shi … 全著者表示

    2022 37TH INTERNATIONAL TECHNICAL CONFERENCE ON CIRCUITS/SYSTEMS, COMPUTERS AND COMMUNICATIONS (ITC-CSCC 2022)   157 - 160   2022年  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著  

  • Key Agreement Over Inter-Process Communication

    Suzuki Manami, Watanabe Dai, Matsumoto Tsutomu, Yoshida Naoki, Sakamoto Junichi

    IEEE ACCESS   9   137367 - 137383   2021年  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • ハードウェアを用いた暗号処理の高速化

    坂本 純一,吉田 直樹

    情報処理 : 情報処理学会誌 : IPSJ magazine   61 ( 6 )   564 - 567   2020年5月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   単著  

  • 白色干渉計を読取装置とした光学的ナノ人工物メトリクス

    吉田直樹,松本勉

    レーザー研究   2019年6月  [査読有り]  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   共著  

受賞 【 表示 / 非表示

  • CSS2023(Computer Security Symposium 2023)奨励賞

    2023年11月   情報処理学会   ナノ人工物メトリクスの耐クローン性:シンプルな白色干渉計の有効性  

    受賞者:宮本 岩麒,岩橋 虎,吉田 直樹,吉岡 克成,松本 勉

  • 第4回バイオメトリクスと認識・認証シンポジウム 学生論文賞

    2014年   電子情報通信学会 バイオメトリクス研究専門員会   金属箔人工物メトリクス:卓上型SEMを用いたアプローチ  

    受賞者:吉田 直樹,横山 雄紀,西村 和夫,松本 勉

  • CSS2012(Computer Security Symposium 2012)学生論文賞

    2012年   情報処理学会   可変な中間コードとして振舞うデータ部とそれを実行するインタプリタ部からなる2部構成の耐タンパーソフトウェア作成法  

    受賞者:吉田 直樹,吉岡 克成,松本 勉

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 赤外線カットフィルムでLiDARから身を隠すStealth Carの実車実証

    深津 勇貴,岩橋 虎,吉田 直樹,松本 勉

    ハードウェアセキュリティ研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2024年2月 - 2024年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • シンプルな白色干渉計を用いたナノ人工物メトリックシステムにおける空間周波数フィルタリングの有効性

    宮本 岩麒,岩橋 虎,吉田 直樹,吉岡 克成,松本勉

    2024年暗号と情報セキュリティシンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2024年1月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • LiDARに対する鏡を用いた距離偽装攻撃の可能性

    岩橋 虎,深津 勇貴,吉田 直樹,松本 勉

    ハードウェアセキュリティフォーラム2023 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • ナノ人工物メトリクスの耐クローン性:シンプルな白色干渉計の有効性

    宮本 岩麒,岩橋 虎,吉田 直樹,吉岡 克成,松本 勉

    第26回コンピュータセキュリティシンポジウム(CSS2023) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月 - 2023年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • LiDARベース物体検出を連続してすり抜ける「ステルスカー」は作れるか?

    深津 勇貴,吉田 直樹,松本 勉

    第26回コンピュータセキュリティシンポジウム(CSS2023) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月 - 2023年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2024年度   Python プログラミング

    教養教育科目

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 情報セキュリティマネジメントB

    2023年4月 - 現在 機関名:駒澤大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  • 情報セキュリティマネジメントA

    2023年4月 - 現在 機関名:駒澤大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  • 情報セキュリティB

    2022年4月 - 2023年3月 機関名:駒澤大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  • 情報セキュリティA

    2022年4月 - 2023年3月 機関名:駒澤大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

 

学術貢献活動 【 表示 / 非表示

  • コンピュータセキュリティシンポジウム2021

    役割:企画立案・運営等

    2021年10月

     詳細を見る

    種別:大会・シンポジウム等