半沢 千絵美 (ハンザワ チエミ)

HANZAWA Chiemi

所属組織

国際戦略推進機構

職名

准教授

研究分野・キーワード

日本語教育, 第二言語習得



出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    大阪外国語大学   外国語学部   日本語   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2012年12月

    アイオワ大学  外国語習得研究と教育  第二言語習得  博士課程  修了

  •  
    -
    2003年08月

    アイオワ大学  アジア言語文学学部  日本語教授法  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • Ph.D.in Second Language Acquisition -  米国アイオワ大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年12月
    -
    2013年04月

      早稲田大学   日本語教育研究センター   常勤インストラクター

  • 2011年08月
    -
    2014年03月

      アメリカカナダ大学   連合日本研究センター   非常勤講師

  • 2011年04月
    -
    2012年08月

      早稲田大学   日本語教育研究センター   非常勤インストラクター

  • 2003年08月
    -
    2005年05月

      アーラム大学   講師

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2011年
    -
    継続中
     

    日本語教育学会

  • 2011年
    -
    継続中
     

    第二言語習得研究会

  • 2010年
    -
    継続中
     

    小出記念日本語教育研究会

  • 2002年
    -
    継続中
     

    全米日本語教育学会

  • 2008年
    -
    継続中
     

    カナダ日本語教育振興会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本語教育

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語学習者の聞き手としての行動—相づちとうなずきの使用と認識の結果から

    ジャーナルCAJLE ( カナダ日本語教育振興会 )  12   2011年08月  [査読有り]

    単著

  • 聞き手としての行動の母語転移の可能性:物語伝達時の相づちとうなずきの使用の分析

    小出記念日本語教育研究会論文集 ( 小出記念日本語教育研究会 )  19   2011年04月  [査読有り]

    単著

  • 留学生支援の場としての日本語スピーチ大会―留学生と日本人学生の異文化間教育の試み―

    半沢千絵美

    ときわの杜論叢     2018年06月  [査読有り]

    単著

  • これからの短期留学プログラムの形:―アンケートの結果から見えてきた課題と展望―

    金 蘭美, 小川 誉子美, 半沢 千絵美

    日本語教育方法研究会誌 ( 日本語教育方法研究会 )  24 ( 2 ) 122 - 123   2018年03月

    共著

     概要を見る

    This presentation reviews the 2017 YNU Japanese Language and Culture Summer Program and discusses considerations for improvements. The program mainly consisted of Japanese language and culture classes, and the 2017 program offered beginning-intermediate and advanced classes to match the online placement test results. Academic counseling was also provided for those interested in applying for graduate school. The program evaluation showed that while the participants were satisfied with the Japanese language and culture classes overall, some felt that the program did not exactly match their individual Japanese language levels and purposes for attending the summer program.

    DOI CiNii

  • 中国語を母語とする中上級日本語学習者の意見陳述の表現形式の分析

    半沢 千絵美

    日本語教育方法研究会誌 ( 日本語教育方法研究会 )  24 ( 2 ) 50 - 51   2018年03月

    単著

     概要を見る

    Different types of opinion-seeking questions were asked to 20 Chinese learners of Japanese. The learners were prompted to agree, disagree, or explain their reasoning in response to a variety of questions, and the expressions they used to express their opinions were analyzed. The results showed that even undergraduate or graduate students who regularly use Japanese in academic contexts struggle to utilize broad range of expressions, and their expressions were mostly limited to -to omoimasu (I think that~) without any softening expressions such as &quotkana&quot or &quotnjanaika.&quot Helping learners gain a broader repertoire of expressions is necessary in order for them to produce more natural, audience-aware opinion statements.

    DOI CiNii

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 大学体験を目的とした短期留学プログラム―アンケート結果から見えてきた改善の成果と今後の課題―

    金蘭美, 半沢千絵美

    第52回日本語教育方法研究会  2019年03月  

  • 日本語母語話者・学習者を対象とした意見陳述コーパスの開発

    伊東克洋, 半沢千絵美, 畑佐由紀子, 横山千聖

    第52回日本語教育方法研究会  2019年03月  

  • フィールドワーク科目における外国人児童生徒等教育に関わる教員養成充実化の試み:留学生共同ワークショップとフィールドワークとを組み合わせた授業実践の事例から

    石田喜美, 半沢千絵美, 河野俊之

    平成30年度日本教育大学協会研究集会  2018年10月  

  • 意見陳述における緩和表現―質問の種類別にみた日本語母語話者と中国語を母語とする日本語学習者の傾向―

    半沢千絵美

    カナダ日本語教育振興会年次大会  2018年08月  

  • 留学生支援と異文化理解を目的とした一般教養科目―短期留学プログラムのためのサポーター育成の実践と課題―

    金蘭美, 半沢千絵美

    韓国日語教育学会  2018年04月  

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 国際交流科目  J604-日本語上級D

  • 国際交流科目  J402-総合日本語

  • 国際交流科目  J200-集中日本語

  • 国際交流科目  J101-総合日本語

  • 教養教育科目  国際理解 国際交流における日本語の役割

全件表示 >>

 

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 公開講座「日本語教育と国際交流」

    国際戦略推進機構 日本語教育部  (横浜国立大学) 

    2018年02月
     
     

  • 公開講座「日本語教育と国際交流」

    国際戦略推進機構日本語教育部  (横浜国立大学) 

    2017年06月
     
     

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2015年08月
    -
    2017年03月
      全学教育部委員   (全学委員会)

  • 2015年04月
    -
    2019年03月
      サマープログラム担当   (部局内委員会)

  • 2014年10月
    -
    継続中
      日本語教育部教務担当   (部局内委員会)

  • 2014年04月
    -
    継続中
      YNU日本語スピーチ大会実行委員   (部局内委員会)