飯島 一智 (イイジマ カズトシ)

IIJIMA Kazutoshi

所属組織

大学院工学研究院 機能の創生部門

職名

准教授

研究分野・キーワード

生体関連化学, 医工学, 再生医療

関連SDGs




代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 Iijima K, Tsuji Y, Kuriki I, Kakimoto A, Nikaido Y, Ninomiya R, Iyoda T, Fukai F, Hashizume M, Control of cell adhesion and proliferation utilizing polysaccharide composite film scaffolds, Colloids. Surf. B, 160, 228–237 (2017)   2017年09月

    【論文】 Fabrication and Characterization of Polysaccharide Composite Films from Polyion Complex Particles  2020年02月

    【論文】 Preparation of Cell-Paved and -Incorporated Polysaccharide Hollow Fibers Using a Microfluidic Device  2019年02月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 Iijima K, Tsuji Y, Kuriki I, Kakimoto A, Nikaido Y, Ninomiya R, Iyoda T, Fukai F, Hashizume M, Control of cell adhesion and proliferation utilizing polysaccharide composite film scaffolds, Colloids. Surf. B, 160, 228–237 (2017)   2017年09月

    【論文】 Iijima K, Kimura T, Sato R, Takahashi T, Hashizume M, Kinetic analysis of molecular permeabilities of free-standing polysaccharide composite films, Macromol. Chem. Phys., 218, 1600391 (2017)  2017年07月

    【論文】 Iijima K, Suzuki R, Iizuka A, Ueno-Yokohata H, Kiyokawa N, Hashizume M, Surface functionalization of tissue culture polystyrene plates with hydroxyapatite under body fluid conditions and its effect on differentiation behaviors of mesenchymal stem cells, Colloids Surf. B, 147, 351–359 (2016)  2016年08月

    【論文】 Preparation of Cell-Paved and -Incorporated Polysaccharide Hollow Fibers Using a Microfluidic Device  2019年02月

    【論文】 Interpenetrating Polymer Network Hydrogels via a One-Pot and in Situ Gelation System Based on Peptide Self-Assembly and Orthogonal Cross-Linking for Tissue Regeneration  2020年02月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  慶應義塾大学

  • 修士(工学) -  慶應義塾大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    継続中

    専任   横浜国立大学   大学院工学研究院   機能の創生部門   准教授  

  • 2018年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院理工学府   化学・生命系理工学専攻   准教授  

  • 2018年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院工学府   機能発現工学専攻   准教授  

  • 2018年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   理工学部   化学・生命系学科   准教授  

 

著書 【 表示 / 非表示

  • Nanostructured Materials: Synthesis, Properties and Applications

    Mineo Hashizume,Kazutoshi Iijima,Yusuke Yataka (担当: 分担執筆 )

    NOVA science publishers   2019年02月 ISBN: 978-1-53615-013-1

     概要を見る

    SURFACE MODIFICATION OF POLYMER SUBSTRATES FOR HYDROXYAPATITE COATING USING BIOMIMETIC PROCESSES(Chapter 2を担当)

  • ドラッグデリバリーシステム-バイオ医薬品創成に向けた組織、細胞内、核内送達技術の開発-

    (担当: 分担執筆 )

    シーエムシー出版  2018年06月 ISBN: 9784781313337

  • Advances in Chemistry Research

    Shohei Ishikawa, Kazutoshi Iijima, Yuta Yahagi, Hidenori Otsuka (担当: 共著 )

    Nova Science Publishers  2018年 ISBN: 9781536138382

  • Nanobiomaterials: Nanostructured Materials for Biomedical Applications

    Shohei Ishikawa, Kazutoshi Iijima, Hidenori Otsuka (担当: 共著 , 担当範囲: Chapter 17 "Nanofabrication Technologies for Controlled Cell Tissue Engineering and Bioapplication )

    Elsevier Ltd.  2017年10月 ISBN: 9780081007167

  • Stimuli-Responsive Interfaces: Fabrication and Application

    Mineo Hashizume, Iijima Kazutoshi (担当: 単著 , 担当範囲: Chapter 15 "Media-Responsive Swelling and Material Release Properties of Polysaccharide Composite Films )

    Springer Nature Singapore  2017年01月 ISBN: 978-981-10-24

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Fabrication and Characterization of Polysaccharide Composite Films from Polyion Complex Particles

    Makoto Yamazaki, Kazutoshi Iijima

    Polymers ( MDPI )  12 ( 2 ) 435   2020年02月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Interpenetrating Polymer Network Hydrogels via a One-Pot and in Situ Gelation System Based on Peptide Self-Assembly and Orthogonal Cross-Linking for Tissue Regeneration

    Shohei Ishikawa, Kazutoshi Iijima, Daisuke Matsukuma, Yukiyo Asawa, Kazuto Hoshi, Shigehito Osawa, … 全著者表示

    Chemistry of Materials ( American Chemical Society )  32 ( 6 ) 2353 - 2364   2020年02月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Enhancement of the mechanical properties of polysaccharide composite films utilizing cellulose nanofibers

    Yataka Yusuke, Suzuki Ayami, Iijima Kazutoshi, Hashizume Mineo

    POLYMER JOURNAL     2020年02月

    共著

    Web of Science DOI

  • Silica-Based Nonwoven Fiber Fabricated by Electrospinning to Promote Fibroblast Functions

    Shohei Ishikawa, Kazutoshi Iijima, Kohei Sasaki, Masaaki Kawabe, Shigehito Osawa, Hidenori Otsuka

    Bulletin of the Chemical Society of Japan ( Chemical Society of Japan )  93 ( 4 ) 477 - 481   2020年01月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Enhanced function of chondrocytes in a chitosan-based hydrogel to regenerate cartilage tissues by accelerating degradability of the hydrogel via a hydrolysable crosslinker

    Ishikawa Shohei, Iijima Kazutoshi, Matsukuma Daisuke, Iijima Michihiro, Osawa Shigehito, Otsuka Hid … 全著者表示

    JOURNAL OF APPLIED POLYMER SCIENCE     2019年12月

    共著

    Web of Science DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • ペプチド・タンパク質を利用した高分子材料表面へのヒドロキシアパタイト複合化とその生物医学的応用, C&I Commun., 43(3), 19–21 (2018).

    飯島一智

    Colloid and Interface Communication ( 日本化学会コロイドおよび界面化学部会 )  43 ( 3 ) 19 - 21   2018年08月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 再生医療における繊維材料

    飯島一智, 石川昇平, 大塚英典

    色材協会誌 ( 色材協会 )  91 ( 8 ) 274 - 277   2018年08月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

     概要を見る

    繊維材料は衣料用途のみならず,航空宇宙や機械,電気通信,医療などさまざまな産業分野において利用されてきた。近年,繊維 材料を再生医療における細胞足場材料として利用する研究が注目を集めている。本講座では,生体高分子や生分解性合成高分子の不 織布やナノファイバーからなるハイドロゲルなど,繊維材料の再生医療への応用の現状について解説するとともに,著者らが取り組 んできたシリカナノ不織布による細胞の三次元培養について紹介する。

  • 生体模倣プロセスを用いたペプチド-ヒドロキシアパタイト ナノハイブリッドの作製

    飯島一智、橋詰峰雄

    Accounts of Materials & Surface Research   3 ( 1 ) 8 - 16   2018年01月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 再生医療における繊維材料

    飯島一智, 石川昇平, 大塚英典

    色材協会誌 ( 色材協会 )  91 ( 8 ) 1 - 4   2018年  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • Utilization of Proteins and Peptides to Create Organic-Hydroxyapatite Hybrids.

    Kazutoshi Iiiima, Hashizume Mineo

    Protein & Peptide Letters   25   25 - 33   2018年  [査読有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

    DOI

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • ポリイオンコンプレックス、及びポリイオンコンプレックスの成形体

    特願 特願2017-230499  特開 特開2019-099652 

    橋詰峰雄, 飯島一智, 榊原みなみ, 吉田英人, 阿部友紀奈

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Polymer Journal論文賞-日本ゼオン賞受賞者

    2019年05月30日   公益社団法人日本高分子学会   Selective fabrication of hollow and solid polysaccharide composite fibers using a microfluidic device by controlling polyion complex formation  

    受賞者:  飯島一智

     概要を見る

    高分子学会発行のPolymer Journalに優れた論文を発表した論文投稿時の年齢が38歳未満の若手研究者を対象に、研究奨励を目的として表彰する。

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 膝関節再生を志向した間葉系幹細胞の分化制御と移植用組織の構築

    基盤研究(C)

    研究期間:  2019年04月  -  2022年03月  代表者:  飯島一智

  • 新規ハイブリッド足場材料を用いた間葉系幹細胞の分化制御

    基盤研究(C)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月  代表者:  飯島一智

  • 小児急性リンパ性白血病新規キメラ分子SNX2-ABL1の機能の解明

    若手研究(B)

    研究期間:  2013年04月  -  2015年03月  代表者:  飯島一智

  • Bリンパ腫特異的新規ジンクフィンガー蛋白のB細胞分化、腫瘍特性における意義の解明

    若手研究(B)

    研究期間:  2011年04月  -  2013年03月  代表者:  飯島一智

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Construction of Cell Scaffolds Made of Polysaccharides via Polyion Complex Nanoparticles

    Kazutoshi Iijima, Makoto Yamazaki

    TERMIS-AP + ABMC7 2019 Congress   (Brisbane Convention & Exhibition Centre)  2020年10月14日   The Tissue Engineering and Regenerative Medicine International Society, Inc. (TERMIS)

  • 多様な物質を対象とする、ヒト単球由来細胞株を用いた皮膚感作性評価法の開発

    飯島一智, 澤田結花, 三浦結美, 西田明日香, 小林英恵, 福田淳二, 板垣宏

    日本化学会第100春季年会  (東京理科大学野田キャンパス)  2020年03月22日   日本化学会

  • 機能化ハイドロゲルを用いた間葉系幹細胞からの軟骨-軟骨下骨組織の構築

    山内一輝, 竹中康祐, 飯島一智

    日本化学会第100春季年会  (東京理科大学野田キャンパス)  2020年03月22日   日本化学会

  • Pathway Analysis for Immunotoxicity Assessment by Co-Culture of THP-1 Cells and NHEK

    Yuka Sawada, Hanae Kobayashi, Maori Kono, Hidefumi Ikeda, Hiroshi Itagaki, Kazutoshi Iijima

    Society of Toxicology 59th Annual Meeting & ToxExpo,  (Anaheim Convention Center )  2020年03月15日   Society of Toxicology

  • 微粒子形成を介した多糖複合フィルムの作製

    飯島一智, 山崎誠

    有機エレクトロニクス研究会 (OME)   (奄美市名瀬公民館)  2020年02月28日   電子情報通信学会

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 大学院工学府  バイオ創生・計測工学実習S

  • 大学院理工学府  バイオ創生・計測工学実習F

  • 大学院理工学府  バイオ創生・計測工学実習S

  • 大学院理工学府  バイオとライフ技術の創生F

  • 大学院理工学府  バイオとライフ技術の創生S

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2019年11月
     
     
    板垣宏学生奨励賞   (学生の学会賞等の受賞実績)

     概要を見る

    横浜国立大学理工学部化学・生命系学科 山崎誠(4年) 日本動物実験代替法学会 「三次元シリカ不織布の機能化と間葉系幹細胞の培養」 2019年11月22日

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 動物実験代替法学会

    2019年01月
    -
    2020年12月

    学協会   企画委員会委員