熊﨑 美枝子 (クマサキ ミエコ)

KUMASAKI Mieko

所属組織

大学院環境情報研究院 人工環境と情報部門

職名

准教授

研究分野・キーワード

エネルギー物質,物質安全、プロセス安全,安全管理,安全教育

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://kumasaki-lab.ynu.ac.jp/



出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2001年

    東京大学  工学系研究科  化学システム工学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  東京大学

  • 修士(理学) -  東京大学

  • 学士(理学) -  東京大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年03月
    -
    2015年02月

      ラフバラ大学   経営・経済学専攻   その他

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • その他

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 化学プロセスの熱的リスク評価

    三宅淳巳,内田剛史,大泉範子,国頭庸一,熊崎美枝子,篠原誉,藤本康弘,松永浩樹,三宅淳巳,宮田栄三郎,村瀬徳晃,吉野悟 (担当: 共訳 )

    丸善  2011年

  • 廃棄物安全処理・リサイクルハンドブック

    武田信生 (担当: 共著 )

    丸善  2010年

  • Q&Aと事故事例でなっとく!実験室の安全[化学編]

    田村昌三,若倉正英 (担当: 共著 )

    みみずく舎  2008年

  • 実験化学講座 第5版, No.30 「化学物質の安全管理」

    田村昌三ほか (担当: 共著 )

    丸善  2006年

  • 化学安全ハンドブック

    田村昌三 (担当: 共訳 )

    丸善  2003年

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Stabilization effects of carboxylate on pyrotechnic compositions including Mg powder in water

    Yosuke Nishiwaki, Takehiro Matsunaga, Mieko Kumasaki

    Journal of Thermal Analysis and Calorimetry     2019年  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Evaluation of the crater size in the reinforced concrete (RC) wall by small-scale blasting

    Kana Nishino, Shiro Kubota, Yuji Wada, Yuji Ogata, Norio Ito, Masayuki Nagano, Satoki Nakamura, Mieko Kumasaki

    Science and Technology of Energetic Materials   80 ( 1 ) 23 - 27   2019年  [査読有り]

    共著

  • Presenting Safety Topics Using a Graphic Novel, Manga, To Effectively Teach Chemical Safety to Students in Japan, Taiwan, and Thailand

    Kumasaki Mieko, Shoji Takuro, Wu Tsung-Chih, Soontarapa Khantong, Arai Mitsuru, Mizutani Takaaki, Okada Ken, Shimizu Yoshitada, Sugano Yasuhiro

    JOURNAL OF CHEMICAL EDUCATION   95 ( 4 ) 584 - 592   2018年04月

    共著

    Web of Science DOI

  • プロセス安全に関するリスクコミュニケーションの実態

    中山 穣, 本間 真佐人, 竹田 宜人, 熊崎 美枝子

    安全工学 ( 安全工学会 )  57 ( 5 ) 346 - 353   2018年

    共著

     概要を見る

    本稿は,日本のプロセス安全に関するリスクコミュニケーションの実態を報告した.具体的には,化学企業が発行するCSR レポートや行政による研究実践活動,地域対話の内容を整理することで,これまでのリスクコミュニケーション活動を調査した.また,過去発生した事故の報道調査により,事故件数や被害状況を調査した.実態調査の結果,地域社会のステークホルダーによるリスクコミュニケーションという視点が不足していることがわかった.また報道調査結果より,工場敷地外に影響を及ぼす事故が年間1 回程度の頻度で発生していることが明らかとなった.当該リスクに対応するためには,化学企業だけではなく行政や地域住民等の地域社会のステークホルダーによる双方向コミュニケーションを通して,フィジカルリスクを地域社会としてマネジメントすることが必要である.したがって,平時から地域社会のステークホルダーがフィジカルリスクに関するコミュニケーション活動を実施することが望まれる.

    DOI CiNii

  • Study of the hygroscopic deterioration of ammonium perchlorate/magnesium mixture

    Nishiwaki Yosuke, Matsunaga Takehiro, Kumasaki Mieko

    SCIENCE AND TECHNOLOGY OF ENERGETIC MATERIALS   79 ( 1-2 ) 15 - 21   2018年

    共著

    Web of Science

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 火薬学会奨励賞

    2002年    

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 作業場における論理的な危険源抽出

    Texas A&M University Mary Kay O'Connor Process Safety Center International Symposium  2010年10月26日  

  • ヒドロキシルアミン類と鉄の反応に関する検討

    火薬学会秋季大会  2009年12月10日  

  • 欧州における安全管理の取り組み

    化学工学会  2009年09月16日  

  • Process Safety Leadership, worker involvement, learning organisations and information flows

    HAZARDS XXI  2009年09月11日  

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 大学院環境情報学府  環境情報イノベーション特別演習Ⅱ

  • 大学院環境情報学府  環境情報イノベーション特別演習Ⅰ

  • 大学院環境情報学府  プロセスシステムリスク論演習

  • 大学院環境情報学府  プロセスシステムリスク論

  • 大学院環境情報学府  化学反応プロセスのリスク管理演習Ⅳ

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 産業医科大学   安全学

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 燃料電池自動車及び圧縮水素スタンド等の普及拡大に伴う法技術的な課題の検討委員会

    2017年10月
    -
    2019年03月

    その他   委員

  • 労働政策審議会安全衛生分科会

    2017年04月
    -
    継続中

    政府   臨時委員

  • 産業構造審議会保安分科会火薬小委員会

    2017年03月
    -
    継続中

    政府  

  • 産業構造審議会保安分科会火薬小委員会火工品WG

    2015年11月
    -
    継続中

    政府  

  • 産業構造審議会保安分科会火薬小委員会特則検討WG

    2015年11月
    -
    継続中

    学協会  

全件表示 >>