倉田 薫子 (クラタ カオルコ)

KURATA Kaoruko

所属組織

教育学部 学校教員養成課程 理科教育

職名

准教授

研究キーワード

植物系統分類、植物地理、生物多様性保全

ホームページ

http://kuralab.ynu.ac.jp/

関連SDGs




代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【論文】 Genetic and reproductive characterization of distylous Primula reinii in the Hakone volcano, Japan: implication for conservation of the rare and endangered plant   2020年12月

    【論文】 Contrasting evolutionary process during Quaternary climatic changes and historical orogenies: a case study of the Japanese endemic primroses Primula sect. Reinii.  2018年11月

    【論文】 Conservation genetics of an ex situ population of Primula reinii var. rhodotricha, an endangered primrose endemic to Japan on a limestone mountain.  2017年10月

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2006年3月

    京都大学   人間・環境学研究科   博士課程   修了

  •  
    -
    2003年3月

    京都大学   人間・環境学研究科   修士課程(博士前期課程)   修了

  • 1996年4月
    -
    2000年3月

    東京学芸大学   教育学部   小学校教員養成課程理科選修   卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(人間環境学) - 京都大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   教育学部   学校教員養成課程   理科教育   准教授  

  • 2017年4月
    -
    2021年3月

    専任   横浜国立大学   教育学部   学校教育課程   理科教育   准教授  

  • 2012年4月
    -
    2017年3月

    専任   横浜国立大学   教育人間科学部   学校教育課程   理科教育   准教授  

  • 2021年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院教育学研究科   高度教職実践専攻(教職大学院)   教科教育・特別支援教育プログラム   自然・生活グループ 理科   准教授  

  • 2021年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院先進実践学環   准教授  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年9月
    -
    2011年8月

      チャールズダーウィン研究所   客員研究員

  • 2006年4月
    -
    2012年3月

      東京都市大学   知識工学部   講師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月
    -
    現在
     

    種生物学会

  • 2009年3月
    -
    現在
     

    日本ガラパゴスの会

  • 2001年
    -
    現在
     

    日本植物学会

  • 2001年
    -
    現在
     

    日本植物分類学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 生物資源保全学

  • ライフサイエンス / 進化生物学

  • ライフサイエンス / 多様性生物学、分類学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 学芸員

  • 高等学校教諭専修免許

  • 中学校教諭専修免許

  • 小学校教諭1種免許

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 葉の白化はなぜおこるのか?ー解剖学的研究

    研究期間: 2019年6月 - 現在

  • 横浜国立大学に自生する絶滅危惧植物タシロランの保全研究

    研究期間: 2018年5月 - 現在

  • ミズヒキの斑紋の形成とその要因

    その他の研究制度  

    研究期間: 2016年4月 - 現在

  • 日本産カタバミの系統学的研究と花粉形態

    その他の研究制度  

    研究期間: 2013年4月 - 2015年3月

  • 絶滅危惧植物チチブイワザクラの遺伝的多様性解析と域外保全

    その他の研究制度  

    研究期間: 2012年4月 - 現在

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ガラパゴス植物ガイド

    清水善和、倉田薫子( 担当: 監修)

    セントグラフィック株式会社  2020年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:その他

  • 100万人のフィールドワーカーシリーズ第13巻フィールドノート古今東西

    梶丸 岳 (編集),‎ 丹羽 朋子 (編集),‎ 椎野 若菜 (編集) ほか 全10名( 担当: 共著)

    古今書院  2016年5月  ( ISBN:9784772271349

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:248   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 世界を読み解くリテラシー

    井上健、山本史華、日高正司、秋山霧典、岡山理香、千田茂博、安井浩之、中井洋史、吉田真史、橋本義武、長田剛、高木晋作、倉田薫子、萩谷宏( 担当: 分担執筆)

    萌書房  2010年5月  ( ISBN:9784860650544

    Amazon

     詳細を見る

    総ページ数:272   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 「環境教育」環境学習指導者養成セミナー ~環境教育の進め方~

    先崎武,倉田薫子,他 10 名( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 熱帯林)

    環境カウンセラー全国連合会  2002年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:33-35   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 「環境教育」環境学習指導者養成セミナー ~環境教育の進め方~

    先崎武,倉田薫子,他 10 名( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 体験学習の進め方)

    環境カウンセラー全国連合会  2002年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:79-81   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

学位論文 【 表示 / 非表示

  • ニューカレドニアにおけるnepenthes vieillardiiの種内分化機構

    倉田 薫子

    2006年3月

    学位論文(博士)   単著    [査読有り]

論文 【 表示 / 非表示

  • 植物の葉にみられる斑紋の解剖学的観察

    倉田薫子,後藤良祐

    横浜国立大学教育学部紀要. Ⅳ, 自然科学   5   18 - 27   2022年2月

    DOI

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)   出版者・発行元:横浜国立大学教育学部   共著  

  • 横浜国立大学におけるタシロランの分布と生育状況

    倉田薫子,新田梢

    横浜国立大学教育学部紀要. Ⅳ, 自然科学   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)   共著  

  • Genetic and reproductive characterization of distylous Primula reinii in the Hakone volcano, Japan: implication for conservation of the rare and endangered plant

    Yamamoto M, Sugawara H, Fukushima K, Setoguchi H, Kurata K.

    Journal of Threatened Taxa   12 ( 17 )   17263 - 17275   2020年12月  [査読有り]

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

  • APG 分類体系と植物の進化

    倉田 薫子

    生態環境研究   26 ( 1 )   53 - 66   2020年6月

    DOI CiNii Research

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:公益財団法人 地球環境戦略研究機関 国際生態学センター   単著  

  • 絶滅危惧植物コイワザクラの 箱根金時山における繁殖生態と発芽特性

    矢部重樹,倉田薫子

    生物教育学雑誌   31   1 - 6   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著  

    その他リンク: https://drive.google.com/file/d/1svBxGQaiJn9SeR9FbKmpTpqwA9zDisQW/view

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • APG分類体系と植物の進化

    倉田薫子

    生態環境研究   26 ( 1 )   2020年6月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:国際生態学センター   単著  

  • 進化の実験室 ガラパゴス ― かつて「楽園」だった島

    倉田 薫子

    .京大人環フォーラム   ( 31 )   54 - 55   2012年9月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   単著  

  • 自然史学におけるフィールド調査の重要性-ガラパゴス諸島でみたもの-

    倉田 薫子

    東京都市大学共通教育センター紀要   5   155 - 161   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:東京都市大学   単著  

  • ウツボカズラの進化を探るー植物の種多様性形成

    倉田 薫子

    .京大人環フォーラム   ( 22 )   53 - 53   2008年3月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   単著  

  • Nepenthes rajahにおける消化液のpH特性

    倉田薫子,矢ヶ部重隆

    武蔵工業大学共通教育センター紀要   1   31 - 37   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:武蔵工業大学   共著  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本食虫植物研究会特別賞

    2007年   日本食虫植物研究会  

    受賞者:倉田薫子

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 絶滅危惧植物チチブイワザクラの遺伝的多様性解析と域外保全

    2013年4月 - 2015年3月

    プロナトゥーラ 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ミズヒキの葉に現れる斑紋の地理的分布-自生環境から見た考察

    後藤良祐、倉田薫子

    日本植物分類学会第21回大会   日本植物分類学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神奈川  

  • マタタビの葉はなぜ白くなるのか?―呈色機構とその過程について

    長田拓之,倉田薫子

    日本植物分類学会第21回大会   日本植物分類学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神奈川  

  • 絶滅危惧植物チチブイワザクラの人工授粉における血縁度と結実率の関係

    宮本佳奈,山本将也,倉田薫子

    第53回種生物学シンポジウム  種生物学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東北  

  • YNU里山再生BASE《えん》を結ぶおとなの総合学習

    倉田薫子  [招待有り]

    第1回ESD研修会  YNU-ESDWG

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  • 葉の斑紋出現パターンの解剖学的分類

    後藤良祐,倉田薫子

    日本植物分類学会第20回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • 植物分類学会対21回大会実行委員会

    会計 

    2021年6月
    -
    2022月5日
     

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 絶滅危惧植物の域外保全に関する研究

  • 生物多様性を基軸としたESD

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 環境研究総合推進費 希少植物・絶滅危惧植物の持続可能な域外保全ネットワークの構築

    国内共同研究  

    研究期間: 2013年04月  -  2019年3月 

  • 絶滅危惧植物チチブイワザクラの遺伝的多様性解析と域外保全

    提供機関: PRO NATURA  出資金による受託研究  

    研究期間: 2013年04月  -  2015年3月 

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   生物学総合演習

    教育学部

  • 2022年度   生物学実験Ⅱ(コンピュータ活用を含む。)

    教育学部

  • 2022年度   生物学実験Ⅰ(コンピュータ活用を含む。)

    教育学部

  • 2022年度   生物学実験(コンピュータ活用を含む。)

    教育学部

  • 2022年度   生物学概説Ⅲ

    教育学部

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • ガラパゴスの生物進化と保全

    機関名:放送大学渋谷

  • 歩いて学ぶ房総半島の自然史

    機関名:放送大学千葉

  • 武蔵野台地の自然史

    機関名:放送大学渋谷

  • 博物館学III

    機関名:東京都市大学

  • 生命の化学

    機関名:東京都市大学

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2022年04月
    -
    2022年09月
    基礎演習クラス担任   (クラス担任)
  • 2021年04月
    -
    2021年09月
    基礎演習クラス担任   (クラス担任)
  • 2015年03月
     
     
    日本植物分類学会   (学会等における学生の発表実績)

     詳細を見る

    発表区分:博士前期・修士 組織:横浜国立大学 大学院教育学研究科 教育実践専攻 教育デザインコース 組織名(和): 組織名(英): 主たる指導教員:有 発表学会等名(和):日本植物分類学会 発表学会等名(英): 国際/国内の別:国内 開催地:福島大学 主たる経費:寄附金

  • 2014年09月
     
     
    日本植物学会   (学会等における学生の発表実績)

     詳細を見る

    発表区分:博士前期・修士 組織:横浜国立大学 大学院教育学研究科 教育実践専攻 教育デザインコース 組織名(和): 組織名(英): 主たる指導教員:有 発表学会等名(和):日本植物学会 発表学会等名(英): 国際/国内の別:国内 開催地:明治大学 主たる経費:研究費

  • 2014年09月
     
     
    日本植物学会   (学会等における学生の発表実績)

     詳細を見る

    発表区分:博士前期・修士 組織:横浜国立大学 大学院教育学研究科 教育実践専攻 教育デザインコース 組織名(和): 組織名(英): 主たる指導教員:有 発表学会等名(和):日本植物学会 発表学会等名(英): 国際/国内の別:国内 開催地:明治大学 主たる経費:寄附金

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 国際生態学センター

    2022年04月 - 現在  運営委員

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 川崎市民アカデミー講義

    役割:講師

    2021年6月 - 2021年7月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:公開講座

  • 川崎市民アカデミー講義

    役割:講師

    NPO法人川崎市民アカデミー  川崎  2020年12月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:公開講座

    みどり学2-木や草が生活とつながる面白さを極める

  • 武甲山の自然(2)

    役割:講師, 助言・指導

    横瀬町教育委員会  2020年11月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:公開講座

  • 川崎市民アカデミー講義

    役割:講師

    NPO法人川崎市民アカデミー  川崎  2020年11月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:公開講座

    みどり学1-身近な自然に興味を持ち親しみを深める

  • 武甲山の自然(1)

    役割:講師, 助言・指導

    横瀬町教育委員会  2020年9月

     詳細を見る

    対象: 社会人・一般

    種別:公開講座

全件表示 >>

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • 1つの絶滅危惧種の保全から,生物多様性そして人間社会をつなぐ

    YNU  Young Pioneers RESEARCHERS : VOL.9  2022年4月

  • 希少種・在来種植物生息地

    YNU  エコキャンパス白書2021  常盤台キャンパスの緑・自然マップ  2021年9月

     詳細を見る

    執筆者:本人 

  • 横浜国立大学構内に出現した絶滅危惧植物タシロランの保全に向けた基礎研究

    YNU  エコキャンパス白書2021  研究の紹介  2021年9月

     詳細を見る

    執筆者:本人 

  • 新聞掲載(横瀬町ミュージアムトーク)

    2020年9月

  • 地域の自然の魅力を伝える~歴史民俗資料館にて企画展を行いました

    YNU  エコキャンパス白書2020  地域との環境コミュニケーション  2020年9月

     詳細を見る

    執筆者:本人 

全件表示 >>

学術貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 少年院建替え工事に伴う敷地内生物の調査と保全のための助言

    役割:学術調査立案・実施

    2022年4月 - 現在

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2022年04月
    -
    現在
      ユネスコチェア   (その他の主要活動)

  • 2021年07月
    -
    現在
      里山ESDプロジェクト   (その他の主要活動)

  • 2022年04月
    -
    現在
      教職部会   (部局内委員会)

  • 2022年04月
    -
    現在
      教育研究環境委員会   (部局内委員会)

  • 2022年04月
    -
    現在
      施設部会   (全学委員会)

全件表示 >>