松本 真哉 (マツモト シンヤ)

MATSUMOTO Shinya

所属組織

大学院環境情報研究院 人工環境と情報部門

職名

教授

生年

1968年

研究キーワード

機能性色素、分子性結晶、環境教育、光物性、異染色性、色素会合体

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://chem.ynu.ac.jp/images/laboratory/functionaldyelab_2018.pdf

関連SDGs




ORCID  https://orcid.org/0000-0002-5796-1940

写真a

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2001年3月

    横浜国立大学   工学研究科   物質工学専攻   博士課程   修了

  •  
    -
    1994年3月

    大阪府立大学   工学研究科   応用化学専攻   修士課程(博士前期課程)   修了

  •  
    -
    1992年3月

    大阪府立大学   工学部   応用化学科   卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) - 横浜国立大学

  • 修士(工学) - 大阪府立大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年4月
    -
    現在

    専任   横浜国立大学   大学院環境情報研究院   人工環境と情報部門   教授  

  • 2007年4月
    -
    2011年3月

    専任   横浜国立大学   教育人間科学部   准教授  

  • 2004年4月
    -
    2007年3月

    専任   横浜国立大学   教育人間科学部   助教授  

  • 2002年4月
    -
    2004年3月

    専任   横浜国立大学   教育人間科学部   講師  

  • 2021年4月
    -
    現在

    併任   横浜国立大学   大学院先進実践学環   教授  

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年4月
    -
    現在

      理化学研究所   客員研究員

  • 2001年4月
    -
    2002年3月

      日本学術振興会   日本学術振興会特別研究員

  • 1994年4月
    -
    1997年4月

      シャープ株式会社   液晶事業本部   /

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 1991年
    -
    現在
     

    日本化学会

  • 2008年
    -
    現在
     

    日本LCA学会

  •  
     
     
     

    応用物理学会

  •  
     
     
     

    日本結晶学会

  •  
     
     
     

    日本結晶成長学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ナノテク・材料 / 機能物性化学

  • ナノテク・材料 / 基礎物理化学

  • 人文・社会 / 科学教育

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 感熱記録用ウレアウレタン系顕色剤の発色機構

    共同研究  

    研究期間:

  • J会合体を形成した結晶性分子薄膜の研究とその光電エネルギー変換への応用

    研究期間:

  • 固体状態における蛍光色素の蛍光消光に関する研究

    研究期間:

  • 染色用色素の異染色性に関する研究

    共同研究  

    研究期間:

  • 携帯電話から環境教育を考える - 先端技術と環境問題 -

    その他の研究制度  

    研究期間:

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 意匠性を高める顔料技術

    松本真哉( 担当: 共著 ,  範囲: 有機顔料の分子と色の関係)

    サイエンス&テクノロジー社  2021年5月  ( ISBN:978-4-86428-242-0

     詳細を見る

    総ページ数:363   担当ページ:3-26   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Progress in the Science of Functional Dyes

    Shinya Matsumoto,Jiyong Hwang( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Molecular and Crystal Structures of Polymorphic Organic Dyes and Coloured Organic Compounds)

    Springer Nature Singapore Pte Ltd.  2021年4月  ( ISBN:978-981-334-392-4

     詳細を見る

    総ページ数:601   担当ページ:223 – 261   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 都市科学辞典

    松本真哉( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 環境と教育)

    春風社  2021年2月  ( ISBN:978-4-86110-734-4

     詳細を見る

    総ページ数:1026   担当ページ:520-521   記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • 機能性色素の新規合成・実用化動向

    松本真哉( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 機能性色素の構造・物性の評価と設計)

    CMC出版  2016年10月  ( ISBN:9784781311890

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 日本の結晶学(II) ‐その輝かしい発展‐

    ( 担当: 分担執筆)

    日本結晶学会  2014年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Comparison of semi-empirical and density functional approaches for the colour and constitution of anthraquinone dyes using X-ray structure

    Hwang Ji-yong, Kim Sunghoon, Matsumoto Shinya

    COLORATION TECHNOLOGY   2022年3月  [査読有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley   共著  

  • 自宅で行うオンライン化学実験

    田村定義,徳橋祥平,森義仁,松本真哉

    化学と教育   70 ( 2 )   100 - 103   2022年2月  [査読有り]

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   単著  

  • 環境意識の世代間差異にライフイベントと環境教育が与える影響

    松本 安生, 松本 真哉, 水野 建樹

    環境情報科学論文集   ceis35 ( 0 )   173 - 178   2021年11月  [査読有り]

    DOI CiNii Research

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一般社団法人 環境情報科学センター   共著  

    <p><tt>若い年代ほど環境に対する意識が低いことが,これまでの世論調査で示されている。こうした世代間差異の要因として,人生における経験(ライフイベント)が注目されているが,子育てなどの経験が環境に対する意識や行動を高めるかどうかは定かでない。一方,日本では</tt>1990 <tt>年代からの学校での環境教育により,環境意識の高まりが期待される。本研究ではライフイベントと環境教育の経験が日本人の環境意識にどのように関わっているのかをアンケート調査により検証した。この結果,環境教育の経験や家事の分担,第一子の子育ての経験が,</tt>20 <tt>代や</tt>30 <tt>代における環境意識を高め,世代間差異を縮小する方向に影響していることを明らかにした。</tt></p>

  • Chlorinated diketopyrrolopyrrole dye exhibits a three-step polymorphic transition with thermosalient effects

    Kikuchi Yusuke, Matsumoto Shinya

    CRYSTENGCOMM   23 ( 34 )   5882 - 5890   2021年9月  [査読有り]  [招待有り]

    DOI Web of Science

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Royal Society of Chemistry ({RSC})   共著  

  • The crystal structure of four solvates of a bisphenol derivative

    Mizuki Fujino, Gontani Saori, Nakamura Takeshi, Matsumoto Shinya

    ACTA CRYSTALLOGRAPHICA A-FOUNDATION AND ADVANCES   77   C1208 - C1208   2021年8月

    Web of Science

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著  

全件表示 >>

総説・解説記事等 【 表示 / 非表示

  • 日本LCA学会環境教育研究会の活動状況について

    松本 真哉

    日本LCA学会誌   17 ( 1 )   3 - 7   2021年1月  [査読有り]  [依頼有り]

    DOI CiNii Research

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:日本LCA学会   単著  

    <p>日本 LCA 学会の環境教育研究会は、2008 年に発足し本年で 14 年目を迎える。研究会活動の一環として、これまで「ライフサイクル思考と環境教育」の特集号を本誌において 3 回発刊し、教材集も 1 冊刊行している。本解説では、この 13 年間の活動を振り返ると同時に、現状と今後の課題について簡単に述べる。</p>

  • LCT環境教育を取り巻く環境の変化とこれからの可能性

    松本 真哉

    日本LCA学会誌   16 ( 4 )   212 - 219   2020年10月  [査読有り]  [依頼有り]

    DOI CiNii Research

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:日本LCA学会   単著  

    <p>ライフサイクル思考 (LCT) を取り入れた環境教育の提案から 10 年以上が経過した。すでに関連する教材が学校での教育内容の一部として定着したものも見られるようになった。一方、学校現場では、通常の教育活動に加え学内外の様々な対応が増加している。そのため、教員の負担が定常的に高い状況が続いていることに懸念も持たれている。この様な状況で、新しい概念を教えるために多くの準備が必要な新たな教材を取り入れることは、教員にとっては容易ではない。また 2020 年は、新型コロナウィルスの影響のために学校の活動に数多くの制約が生じている。そのため、新しい教材導入の障壁はより一層高くなっている。しかしちょうどこれからの 1 ~ 2 年は、社会環境の変化に伴う学校での教育内容や教育手法の大きな変化が期待できる期間でもある。本稿では、筆者のこれまでの LCT 環境教育の教育研究の経験から、関連する教材の学校への導入の課題を提示する。そして現在、学校で進行中もしくは進められようとしている教育の変化に、LCT 環境教育が資する可能性について論じる。</p>

  • 環境教育特集第3弾に寄せて

    松本 真哉

    日本LCA学会誌   16 ( 4 )   211 - 211   2020年10月  [依頼有り]

    DOI CiNii Research

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:日本LCA学会   単著  

    <p>View PDF</p>

  • 持続可能な社会の実現に向けて-責任ある消費行動を促す仕組みと消費者教育に求められる視点-

    松本 真哉

    GPN コラム   5   1 - 4   2020年9月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:グリーン購入ネットワーク(GPN)   単著  

  • 機能性色素の基礎講座 17

    松本真哉

    加工技術   53 ( 9 )   493 - 499   2018年9月  [依頼有り]

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:繊維社   単著  

全件表示 >>

作品・芸術・データベース等 【 表示 / 非表示

  • LCA簡単用語解説

    松本真哉,松葉口玲子,石塚悟史

    2020年10月

     詳細を見る

    作品分類:その他   発表場所:日本LCA学会誌  

    「消費者教育」、「消費者市民社会」、「総合的な探究の時間」、「コミュニティ-・スクール」、「カリキュラム・マージメント」

  • 化学グランプリ過去問題集(2017年版)

    松本真哉

    2017年4月

     詳細を見る

    作品分類:教材   発表場所:日本化学会 化学グランプリ ホームページ  

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • フルオラン系化合物及び4, 4'-スルホニルジフェノール誘導体による共結晶化合物及びその用途

    松本真哉、権谷佐織、大橋竜也、倉田高明、宮永恭平

     詳細を見る

    出願人:横浜国立大学、日本化薬

    出願番号:1. 特願2016-006702  出願日:2016年1月

    出願国:国内  

  • 5-t-ブチル-2,3-ジシアノ-6-[4-(ジメチルアミノ)スチリル]ピラジンの結晶変態

    松本真哉、江藤亮平、佐藤佐織、馬場本絵未

     詳細を見る

    出願人:横浜国大

    出願番号:特願2008-235016  出願日:2008年10月

    出願国:国内  

  • 半導体素子

    田中利彦、松本真哉、青山哲也、和田達夫

     詳細を見る

    出願人:住友化学、横浜国大、理化学研究所

    出願番号:特願2008-131606  出願日:2008年5月

    出願国:国内  

  • 光電変換素子及び太陽電池

    青山哲也、松本真哉

     詳細を見る

    出願人:理化学研究所、横浜ティーエルオー

    出願番号:特願2004-50757  出願日:2004年2月

    公開番号:特開2005-243866 

    出願国:国内  

  • 表示用基板およびその製造方法

    松本真哉

     詳細を見る

    出願人:シャープ株式会社

    公開番号:特開平8-334753 

    出願国:国内  

受賞 【 表示 / 非表示

  • LCA日本フォーラム表彰 奨励賞

    2009年12月    

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 総合的な探究の時間におけるライフサイクル思考型環境教育教材の活用

    2021年4月 - 2024年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    代表者:松本真哉

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • マイクロチューブを成す塩基性分岐多糖の構造決定と形態形成機作の解明

    2013年4月 - 2016年3月

    基盤研究(C)

    代表者:武田 穣

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • 科学技術の発展と社会環境の変化に伴う若年層の環境意識/行動の変化に関する基礎調査

    2016年10月 - 2017年9月

    新技術振興渡辺記念会  新技術振興渡辺記念会科学技術調査研究助成

    代表者:松本真哉

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者

  • ライフサイクル思考の学びに基づく意識及び行動変化に関する調査研究

    2014年4月 - 2015年3月

    アサヒグループ学術振興財団  アサヒグループ学術振興財団2014年度研究助成

    代表者:松本真哉

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者

  • ピロロピロールを母体とした新規固体蛍光材料の開発

    2013年4月 - 2014年3月

    公益財団法人 横浜工業会  産学連携に対する研究開発援助

    代表者:松本真哉

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者

  • 市民環境活動の自発的実践に関する調査研究

    2013年4月 - 2014年3月

    アサヒグループ学術振興財団  アサヒグループ学術振興財団2013年度研究助成

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者

  • 湿式分離とイオン液体電析を融合した省エネルギー型レアアース回収技術の開発

    2012年4月 - 2015年3月

    環境省  環境省環境研究総合推進費

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ヒドロキシアントラキノン金属錯体色素の色と分子構造について

    長谷川璃乃、金聖勲、松本真哉

    日本化学会第102春季年会  2022年3月  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • ビスフェノールA誘導体溶媒和結晶のX線構造解析

    藤野瑞生、権谷佐織、佐竹賢一、松本真哉

    日本化学会第102春季年会  2022年3月  日本化学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 分子配向ビスアゾ色素J会合体薄膜における超長波長シフト

    青山哲也, 余健, 村中厚哉, 石飛昌光, 梅澤洋史, 松本真哉, 内山真伸, 山形豊, 田中利彦

    第69回応用物理学会春季学術講演会  応用物理学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:青山学院大学、オンライン  

  • モノのライフサイクルを伝える教育研究活動

    松本真哉

    日本学術振興会 繊維・高分子機能加工第120委員会 第159合同分科会  2022年3月  日本学術振興会 繊維・高分子機能加工第120委員会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:共立女子大学およびオンライン  

  • ライフサイクル思考を取り入れた保育者向け環境教育プログラムの開発

    大嶋織江、松本真哉

    第17回日本LCA学会研究発表会  2022年3月  日本LCA学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

全件表示 >>

学会誌・論文誌編集等 【 表示 / 非表示

  • 日本LCA学会誌

    2020年 Vol. 16( No. 4), ライフサイクル思考と環境教育(3)特集担当  

    2020年10月
    -
    2020月10日
     

  • 日本LCA学会誌

    2019年 Vol.15(No.1)、編集担当 

    2019年1月
    -
    2019月1日
     

  • 日本LCA学会誌

    編集委員会 委員 

    2015年
    -
    現在
     

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 蛍光性ジケトピロロピロール誘導体の固体蛍光に関する研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2012年04月  -  現在 

  • 感熱記録用顕色剤に関する基礎研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2014年04月  -  2019年3月 

  • 高性能固体発光材料を目指したビスアゾメチン蛍光色素の開発

    提供機関: 慶北大學校、忠南大學校  国際共同研究  

    研究期間: 2007年07月  -  2009年6月 

  • ピラジン色素の異方性色素蒸着膜に関する研究

    国内共同研究  

    研究期間: 2005年04月  -  2011年3月 

  • 異染色性をもたらす色素会合体構造の解明

    提供機関: ラトビア大学  国際共同研究  

    研究期間: 2005年01月  -  2010年3月 

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年度   有機化学Ⅲ

    理工学部

  • 2022年度   物質・生命と環境

    大学院環境情報学府

  • 2022年度   物質・生命と環境

    大学院先進実践学環

  • 2022年度   持続可能社会とFuture Earth

    大学院環境情報学府

  • 2022年度   持続可能社会とFuture Earth

    大学院環境情報学府

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 持続可能な消費を考える

    機関名:放送大学

  • 機能材料工学特論2

    機関名:岐阜大学

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成30年度化学普及活動功労者表彰

    2019年03月17日   日本化学会  

    受賞者(グループ): 松本真哉

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 東京都立富士高等学校・附属中学校スーパーサイエンスハイスクール運営指導委員会

    2021年04月 - 現在  委員

     詳細を見る

    委員区分:その他 

  • EARTH HOUR 2021 in YOKOHAMA 実行委員会

    2021年01月 - 2021年3月  委員長

     詳細を見る

    委員区分:学協会 

  • 神奈川県立希望ヶ丘高等学校学校運営協議会

    2019年06月 - 現在  委員

     詳細を見る

    委員区分:自治体 

  • グリーン購入ネットワーク アドバイザー

    2019年06月 - 現在  委員

     詳細を見る

    委員区分:その他 

  • グリーン購入ネットワーク 普及広報委員会

    2019年04月 - 現在  委員

     詳細を見る

    委員区分:その他 

全件表示 >>

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • 探究活動に係る指導力向上研修講座(第3回)

    役割:講師, 助言・指導, 企画

    神奈川県教育委員会  探究活動に係る指導力向上研修講座(第3回)  オンライン  2021年12月

     詳細を見る

    対象: 教育関係者

    種別:その他

  • 国際科学オリンピック体験ワークショップ

    役割:講師

    JST  4. 化学グランプリ・国際化学オリンピックの紹介+ミクロの世界を感じよう  オンライン  2021年10月

     詳細を見る

    対象: 小学生, 中学生

    種別:セミナー・ワークショップ

  • 免許状更新講習

    役割:講師

    横浜国立大学  ライフサイクルの考え方に基づく環境教育の手法(中級編)  横浜国立大学  2021年8月

     詳細を見る

    対象: 教育関係者

    種別:資格認定講習

  • 免許状更新講習

    役割:講師

    横浜国立大学  ライフサイクルの考え方に基づく環境教育の手法(初級編)  横浜国立大学  2021年8月

     詳細を見る

    対象: 教育関係者

    種別:資格認定講習

  • 免許状更新講習

    役割:講師

    横浜国立大学  ライフサイクルの考え方に基づく環境教育の手法(初級編)  オンライン  2021年8月

     詳細を見る

    対象: 教育関係者

    種別:資格認定講習

全件表示 >>

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    現在
      高大接続・全学教育推進センター 副センター長   (その他の主要活動)

  • 2017年04月
    -
    現在
      全学教育科目・学部共通科目運営委員   (部局内委員会)

  • 2016年04月
    -
    現在
      高大接続・全学教育推進センター 教育開発・学修支援部門 部門長   (その他の主要活動)

  • 2012年04月
    -
    現在
      就職担当委員   (部局内委員会)