松行 美帆子 (マツユキ ミホコ)

MATSUYUKI Mihoko

所属組織

大学院都市イノベーション研究院 都市イノベーション部門

職名

教授

研究分野・キーワード

都市・地域計画、途上国都市論

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://iucp.net



代表的な業績 【 表示 / 非表示

  • 【著書】 グローバル時代のアジア都市論 持続可能な都市をどうつくるか   2016年01月

    【著書】 都市・地域の持続可能性アセスメント 人口減少時代のプランニングシステム  2015年

直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1998年03月

    東京大学   工学部   都市工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2004年03月

    東京大学  工学系研究科  都市工学専攻  博士課程  修了

  •  
    -
    2000年03月

    東京大学  工学系研究科  都市工学専攻  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  東京大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年09月
    -
    2019年03月

      Portland State University   Nohad A. Toulan School of Urban Studies and Planning   Visiting Scholar

  • 2014年09月
     
     

      Asian Institute of Technology   Visiting Associate Professor

  • 2007年10月
    -
    2010年09月

      東京大学   大学院工学系研究科都市工学専攻   特任准教授

  • 2007年02月
    -
    2007年09月

      東京大学   大学院工学系研究科21COE「都市空間の持続再生学の創出」   特任助教

  • 2004年07月
    -
    2007年02月

      明星大学   アジア環境研究センター   特別研究員

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 1998年
    -
    継続中
     

    日本都市計画学会

  • 2010年
    -
    継続中
     

    土木学会

  • 2008年
    -
    継続中
     

    日本建築学会

  • 2013年06月
    -
    継続中
     

    東アジア交通学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 土木計画学・交通工学

  • 都市計画・建築計画

  • 環境影響評価

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 新興国の都市公共交通システムの推進課題に関する研究

    中村文彦ほか (担当: 共著 , 担当範囲: 開発途上国における近代郊外住宅開発が交通行動に与える影響ーベトナム・ハノイを事例にー )

    公益財団法人日本交通政策研究会  2018年

  • グローバル時代のアジア都市論 持続可能な都市をどうつくるか

    松行美帆子・志摩憲寿・城所哲夫 (担当: 共編者 )

    丸善出版社  2016年01月 ISBN: 978462130019

    Amazon

  • 都市・地域の持続可能性アセスメント 人口減少時代のプランニングシステム

    原科幸彦・小泉秀樹編著 (担当: 共著 , 担当範囲: オランダの戦略的環境アセスメントとその展開 )

    学芸出版社  2015年06月 ISBN: 9784761532185

    Amazon

  • Low-Carbon Cities -The Future of Urban Planning

    Takashi Onishi, Hikaru Kobayashi, Kazuhiko Takemoto, Hidetoshi Nakagami, Keisuke Matsuhashi, Tsuneo Takeuchi, Mihoko Matsuyuki, Teruyuki Ohno, Kiichi Takahashi, Masashi Suga (担当: 共著 , 担当範囲: 'Sustainable Urban Planning with Strategies for Low-Carbon Cities' )

    Gakugei-shuppansha  2011年 ISBN: 9784761531928

  • 都市計画・まちづくり紛争事例解説

    瀬田史彦他、都市計画・まちづくり判例研究会 (著) (担当: 共著 )

    ぎょうせい  2010年08月 ISBN: 9784324090046

    Amazon

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本環境共生学会 著述賞

    2015年09月   日本環境共生学会   『都市・地域の持続可能性アセスメント 人口減少時代のプランニングシステム』  

    受賞者:  原科幸彦、小泉秀樹他

  • 日本都市計画学会 論文奨励賞

    2004年05月   日本都市計画学会  

    受賞者:  松行美帆子

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • アジア開発途上国における縮小都市の現状と我が国の経験の適応に関する研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  2021年03月  代表者:  松行美帆子

  • アジア開発途上国における軌道系交通機関の導入による都市構造の変容に関する研究

    若手研究(B)

    研究期間:  2011年04月  -  2014年03月  代表者:  松行 美帆子

  • 我が国の道路計画への戦略的環境アセスメントの適用に関する研究

    若手研究(B)

    研究期間:  2008年04月  -  2011年03月  代表者:  松行 美帆子

  • アジア開発途上国における計画段階での環境影響評価の導入に関する研究

    若手研究(B)

    研究期間:  2005年04月  -  2008年03月  代表者:  松行 美帆子

その他競争的資金獲得・外部資金受入状況 【 表示 / 非表示

  • アメリカの公共交通指向型開発実施地区におけるその効果の長期的検証

    提供機関:  民間財団等  大林財団

    研究期間: 2018年04月  -  2019年03月  代表者:  松行美帆子

  • 開発途上国におけるモビリティの向上による貧困削減への波及範囲に関する研究-コロンビア・メデジン市におけるメトロ・カブレの事例-

    提供機関:  鹿島学術振興財団  鹿島学術振興財団2015年度研究助成

    研究期間: 2016年04月  -  2018年03月  代表者:  松行美帆子

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 大学院都市イノベーション学府  地域計画特論

  • 大学院都市イノベーション学府  地域コミュニケーション特論

  • 大学院都市イノベーション学府  Theory of Regional Planning

  • 大学院都市イノベーション学府  地域計画論

  • 都市科学部  環境アセスメント

全件表示 >>

 

学外審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 横須賀市環境審議会

    2019年10月
    -
    継続中

    自治体   委員

  • 川崎市民間活用推進委員会

    2019年05月
    -
    2019年09月

    自治体   臨時委員

  • 神奈川県総合計画審議会

    2018年04月
    -
    継続中

    自治体   特別委員

  • 茅ヶ崎市総合計画審議会

    2018年04月
    -
    継続中

    自治体   委員

  • 鎌倉市緑政審議会

    2018年01月
    -
    継続中

    自治体   委員

全件表示 >>