髙瀬 祐子 (タカセ ユウコ)

TAKASE Yuko

所属組織

教育学部 学校教員養成課程 英語教育

職名

講師

メールアドレス

メールアドレス



直近の代表的な業績 (過去5年) 【 表示 / 非表示

  • 【著書】 アメリカン・マインドの音声―文学・外傷・身体   2019年05月

    【論文】 “Possession in Nineteenth-Century American Novels of the Sea: The Narrative of Arthur Gordon Pym of Nantucket and Moby-Dick”  2018年03月

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月
    -
    2004年03月

    成蹊大学   文学部   アメリカ文学専攻   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2018年10月
    -
    2019年03月

    成蹊大学  文学研究科  英米文学専攻  博士課程  修了

  • 2007年04月
    -
    2012年03月

    成蹊大学  文学研究科  英米文学専攻  博士課程  単位取得満期退学

  • 2004年04月
    -
    2006年03月

    成蹊大学  文学研究科  英米文学専攻  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学) -  成蹊大学

学内所属歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

    専任   横浜国立大学   教育学部   学校教育課程   英語教育   講師  

  • 2021年04月
    -
    継続中

    併任   横浜国立大学   大学院教育学研究科   高度教職実践専攻(教職大学院)   教科教育・特別支援教育プログラム   言語・文化・社会グループ 英語   講師  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    2021年03月

      沼津工業高等専門学校   教養科   助教

  • 2013年04月
    -
    2019年03月

      静岡大学   大学教育センター   助教

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 2015年05月
    -
    継続中
     

    The Melville Society of America

  • 2015年02月
    -
    継続中
     

    The Poe Studies Association

  • 2014年04月
    -
    継続中
     

    日本ポー学会

  • 2013年09月
    -
    継続中
     

    アメリカ学会

  • 2013年09月
    -
    継続中
     

    日本メルヴィル学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 英米・英語圏文学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 文学テキストを活用した学習用英文法の体系構築に向けた複合的アプローチ

    科学研究費補助金  

    研究期間: 2016年04月  -  2019年03月

  • エドガー・アラン・ポーにみるグローバリズムとナショナリズム―土地獲得をめぐって

    科学研究費補助金  

    研究期間: 2017年04月  -  2021年03月

  • アメリカ文学における不動産表象――家をめぐる情動と欲望

    科学研究費補助金  

    研究期間: 2020年04月  -  継続中

著書 【 表示 / 非表示

  • アメリカン・マインドの音声―文学・外傷・身体

    髙瀬祐子 (担当: 共著 )

    小鳥遊書房  2019年05月 ISBN: 978-4-909812-13-1

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 2. Property and Inheritance in American Culture: Possession of Land in Nineteenth-Century American Literature

    髙瀬 祐子

      2019年03月  [査読有り]

    学位論文(博士)   単著

  • 1. Inheritance and Reproduction in The House of the Seven Gables

    髙瀬 祐子

      2007年03月  [査読有り]

    学位論文(修士)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • “Possession in Nineteenth-Century American Novels of the Sea: The Narrative of Arthur Gordon Pym of Nantucket and Moby-Dick”

    髙瀬 祐子

    成蹊英語英文学研究   22   39 - 57   2018年03月  [査読有り]

    単著

  • 教養英語カリキュラムにおける学習動向の推移 : 外部試験を軸とした横断的および縦断的調査の観点から

    松野 和子,天野 修一,髙瀬 祐子,厨子 光政

    静岡大学教育研究   ( 13 ) 89 - 100   2017年03月  [査読有り]

    共著

  • リメディアル英語教育における履修者の学習行動の分析

    天野 修一,髙瀬 祐子

    静岡大学教育研究   13   67 - 81   2017年03月  [査読有り]

    共著

  • リメディアル英語教育における組織的改善

    高瀬 祐子, 松野 和子, 小町 将之, 小早川 真由美

    静岡大学教育研究 ( 静岡大学大学教育センター )  ( 12 ) 109 - 123   2016年03月

    共著

    DOI CiNii

  • 平成25年度全学英語カリキュラムにおける調査報告 : TOEICスコアと選択科目の受講動向を中心に

    厨子 光政, 高瀬 祐子, 松野 和子

    静岡大学教育研究 ( 静岡大学大学教育センター )  ( 11 ) 89 - 100   2015年03月

    共著

    DOI CiNii

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • アメリカ文学における不動産表象――家をめぐる情動と欲望

    若手研究

    研究期間:  2020年04月  -  2023年03月  代表者:  高瀬 祐子

  • エドガー・アラン・ポーにみるグローバリズムとナショナリズム―土地獲得をめぐって

    若手研究(B)

    研究期間:  2017年04月  -  2021年03月  代表者:  高瀬祐子

  • 文学テキストを活用した学習用英文法の体系構築に向けた複合的アプローチ

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月  代表者:  小町将之

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Legrand As a Zombie or a Vampire: Reinterpreting “The Gold Bug” as one of Poe’s Revenant Stories

    髙瀬 祐子

    Pacific Ancient and Modern Language Association  (San Diego)  2019年11月  

  • Hegemony, Inheritance, and Authorship in The Narrative of Arthur Gordon Pym of Nantucket

    髙瀬 祐子

    Pacific Ancient and Modern Language Association  (Pasadena)  2016年11月  

  • 不安定な物語―The Narrative of Arthur Gordon Pymにおける内と外の権利

    髙瀬 祐子

    日本英文学会中部支部大会  (富山大学)  2016年10月  

  • 遺された家と消える家――"The Fall of the Usher" 再訪

    髙瀬 祐子

    日本アメリカ文学会東京支部分科会  (慶應義塾大学)  2015年06月  

  • 外部試験を活用した教養英語カリキュラムの効果的運用

    小町将之,小早川真由美,髙瀬祐子,松野和子

    大学教育研究フォーラム  (京都大学)  2015年03月  

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 教育学部  課題研究B(ゼミナール)

  • 教育学部  卒業研究

  • 教育学部  英語圏文化論

  • 教育学部  英米文学演習Ⅰ(英文学)

  • 教育学部  英米文学講義Ⅰ(英文学概論)

全件表示 >>