多々見 純一 (タタミ ジュンイチ)

TATAMI Junichi

所属組織

大学院環境情報研究院 人工環境と情報部門

職名

教授

生年

1969年

研究分野・キーワード

先進セラミックス,破壊力学,プロセッシング,微構造制御,非酸化物セラミックス, 窒化ケイ素, 窒化アルミニウム, サイアロン, セラミックス多孔体, ナノセラミックス,粉体

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://ceramics.ynu.ac.jp



写真a

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1994年

    東京工業大学  理工学研究科  無機材料工学専攻  修士課程(博士前期課程)  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) -  東京工業大学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2006年07月

      米国ペンシルバニア大学   客員研究員

  • 2005年10月
    -
    2006年03月

      東京工業大学   応用セラミックス研究所   客員助教授

  • 1997年04月
    -
    1997年11月

      日本学術振興会   日本学術振興会特別研究員

所属学会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本セラミックス協会

  •  
     
     
     

    粉体工学会

  •  
     
     
     

    日本材料科学会

  •  
     
     
     

    トライボロジー学会

  •  
     
     
     

    米国セラミック学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 粉体

  • トライボロジー

  • 破壊力学

  • セラミックプロセッシング

  • 非酸化物セラミックス

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • セラミックスのナノフラクトグラフィー

    研究期間:  - 

  • セラミックス多孔体の作製と評価

    研究期間:  - 

  • セラミックスおよび硬質セラミック被覆セラミックスのトライボロジー

    研究期間:  - 

  • 窒化アルミニウムの高熱伝導化および高強度化

    研究期間:  - 

  • 窒化ケイ素およびサイアロンセラミックスの微構造制御と機械的・熱的・化学的特性評価

    研究期間:  - 

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • エコマテリアルハンドブック

    米屋勝利 (担当: 共著 )

    丸善株式会社  2007年03月

  • Nanoparticle technology hadbook

    M. Hosokawa, J. Tatami et al., (担当: 共著 )

    Elsevier  2007年03月

  • SiAlONs and Non-oxides

    米屋勝利、多々見純一 (担当: 共編者 )

    Trans Tech Publications  2007年02月

  • ナノパーティクルテクノロジーハンドブック

    (担当: 共著 )

    日刊工業新聞社  2005年04月

  • 先進セラミックスの作り方と使い方

    米屋勝利他 (担当: 共著 )

    日刊工業新聞社  2005年03月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Design of nanoscale structured composite particles through mechanical process for fabricating a powder layer with rapid drying properties

    Iijima Motoyuki, Hayakawa Masahiro, Tatami Junichi, Nakamura Koichiro, Nagashima Shinichi

    CHEMICAL ENGINEERING SCIENCE   203   113 - 121   2019年08月

    共著

    Web of Science DOI

  • Microstructural control of green bodies prepared from Si-based multi-component non-aqueous slurries and their effects on fabrication of Si3N4 ceramics through post-reaction sintering

    Morita Seitaro, Iijima Motoyuki, Tatami Junichi

    ADVANCED POWDER TECHNOLOGY   29 ( 12 ) 3199 - 3209   2018年12月

    共著

    Web of Science DOI

  • Effect of polyethyleneimine-fatty acid complex type dispersant structure on the overall processing chain of Si3N4 ceramics using multicomponent non-aqueous slurries

    Iijima Motoyuki, Okamura Naoki, Tatami Junichi

    ADVANCED POWDER TECHNOLOGY   29 ( 12 ) 3440 - 3447   2018年12月

    共著

    Web of Science DOI

  • Complex of polyethyleneimine and anionic surfactant with functional chain: a versatile surface modifier applicable to various particles, solvents, and surface modification processes

    Iijima Motoyuki, Tsutsumi Takaya, Kataoka Momoko, Tatami Junichi

    COLLOIDS AND SURFACES A-PHYSICOCHEMICAL AND ENGINEERING ASPECTS   545   110 - 116   2018年05月

    共著

    Web of Science DOI

  • 光コヒーレンストモグラフィーによるセラミックス焼結体とスラリーの内部構造観察

    高橋 拓実, 多々見 純一, 坂本 文香, 伊東 秀高, 飯島 志行

    粉体および粉末冶金 ( 一般社団法人 粉体粉末冶金協会 )  65 ( 10 ) 659 - 663   2018年

    共著

     概要を見る

    <p>Optical coherence tomography (OCT) is an observation technique utilizing optical interferometry. Images of the internal structure of opaque materials can be obtained dynamically and three-dimensionally in a few seconds. In this work, the internal structures of ceramic sintered body and slurry was observed by OCT. In the case of Al<sub>2</sub>O<sub>3</sub> ceramics, an artificially induced spherical defect having smaller than 50 µm in diameter which lies 700 μm below the top surface was observed successfully. Furthermore, it was observed that the internal structure of Al<sub>2</sub>O<sub>3</sub> slurry was drastically changed during drying, followed by formation of a crack in the dried green body.</p>

    DOI CiNii

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 窒化ケイ素セラに導電性

    米屋勝利,多々見純一

    日刊工業新聞     1   2005年01月

    総説・解説(その他)   共著

  • エンジニアリングセラミックスの研究開発動向

    新原晧一, 多々見純一

    セラミックス   39   301 - 305   2003年04月

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 新セラミックス「サイアロン」世界中の頭脳, 富浦に

    米屋勝利

    房州日日新聞, 朝刊     2001年12月

    総説・解説(その他)   共著

  • 化合物「サイアロン」世界初の国際シンポ

    米屋勝利

    日本工業新聞, 朝刊     2001年10月

    総説・解説(その他)   共著

  • 酸化チタンなど添加で焼結促進

    米屋勝利

    日本工業新聞, 朝刊     2001年10月

    総説・解説(その他)   共著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 窒化アルミニウム多孔質体を用いた半導体製造装置用部品及び半導体製造装置

    特願 特願2003-148525  特開 特開2004-352513 

    柊平啓, 夏原益宏, 仲田博彦, 米屋勝利, 多々見純一, 目黒竹司, 古川祐子, 阿部昌則

  • 耐摩耗性部材およびその製造方法

    特願 特願2002-156383  特開 特開2004-2067 

    小松通泰, 米屋勝利, 目黒竹司, 多々見純一, 野口和則

  • 多孔質窒化アルミニウム

    特願 特願2001-233369  特開 特開2003-48780 

    米屋勝利, 目黒竹司, 多々見純一, 阿部昌則, 柘植章彦

  • 窒化アルミニウムの製法

    特願 特願2000-285874  特開 特開2002-97006 

    米屋勝利, 多々見純一, 目黒竹司, 末廣隆之, 松尾秀逸, 柘植章彦

  • αサイアロン粒子

    特願 特願平11-198999  特開 特開2001-26407 

    米屋勝利, 目黒竹司, 多々見純一, 張騁, イ-ビン・チェン, 柘植章彦

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第11回(平成26年度)日本学術振興会賞

    2015年02月25日   日本学術振興会   破壊の本質解明に基づく先進的粉体プロセスを用いたセラミックスの高信頼性化  

    受賞者:  多々見純一

  • 学術賞

    2017年06月02日   日本セラミックス協会   破壊の本質解明と粉体材料設計に基づくセラミックスの高信頼性化  

    受賞者:  多々見純一

  • Richard M. Fulrath Award

    2011年10月17日   米国セラミック学界  

    受賞者:  多々見純一

  • 科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞

    2009年04月   文部科学省  

    受賞者:  多々見純一

  • 日本セラミックス協会進歩賞

    2001年05月   日本セラミックス協会  

    受賞者:  多々見純一

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • セラミックスのメソスケール破壊特性の評価法確立と微構造因子との相関解明

    基盤研究(A)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月  代表者:  多々見純一

共同・受託研究情報 【 表示 / 非表示

  • 窒化物セラミックスのNMRによる構造解析に関する共同研究(ビクトリア大学、ニュージーランド)

    国際共同研究  

    研究期間: 2003年  -   

  • ナノセラミックスに関する共同研究(上海セラミック研究所、中国)

    国際共同研究  

    研究期間: 2001年  -   

  • NEDO「シナジーセラミックス」研究開発プロジェクト,シリコン基高耐性セラミックス

    国内共同研究  

    研究期間: 1999年  -  2003年 

  • 窒化ケイ素セラミックスの接触損傷挙動に関する共同研究(KAIST, 韓国)

    国際共同研究  

    研究期間: 1997年  -   

  • サイアロンに関する共同研究(Monash大学, Australia)

    国際共同研究  

    研究期間: 1997年  -   

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 大学院理工学府  セラミックス材料設計

  • 大学院理工学府  セラミックス材料工学

  • 大学院環境情報学府  環境構造材料学特論演習

  • 大学院環境情報学府  環境構造材料学特論

  • 大学院環境情報学府  構造材料科学演習

全件表示 >>

 

社会活動(公開講座等) 【 表示 / 非表示

  • ICCCI2015

    (倉敷) 

    2015年07月
     
     

  • ISSNOX4

    (長浜) 

    2014年05月